花見をするならここがオススメ!「大宮公園」のみどころ

大宮公園とは、さいたま市大宮区と見沼区にある県営の公園で、明治18年(1885年)に、JR大宮駅の開業とともにオープンしました。

総敷地面積35ヘクタールという広大な敷地を持っています。また、昭和55年(1980年)には、大宮第二公園が東側に設置され、平成13年(2001年)には、大宮第三公園が南側に設置されています。

全ての敷地を合わせると、67.9ヘクタールの広さになります。

スポンサーリンク

一度は行きたい!おススメのお花見スポット

大宮公園とはどのようなところなのか

大宮公園は、埼玉県内でも屈指の桜の名所として知られており、春になると大勢の人がお花見に訪れます。また、大宮公園には野球場やサッカースタジアム、水泳場、競輪場、陸上競技場、体育館などのスポーツ関連施設も数多く揃っています。

野球場は埼玉西部ライオンズの準本拠地として、公式戦などが開催されることもあります。サッカースタジアムは現在、さいたま市に本社を置く、民放のFM局株式会社エフエムナックファイブが命名権を獲得し「NACK5スタジアム大宮」という名称になっています。

さいたま市をホームタウンとするプロサッカークラブ、大宮アルディージャの、ホームスタジアムにもなっています。

それから、大宮公園には児童スポーツランドや小動物園などもあるため、子供連れにも人気のスポットです。児童スポーツランドは、子供向けの小さい遊園地です。

小動物園には、ツクノワグマやハイエナなどがいる猛獣舎やニホンザル、シシオザル、ケナガクモザルなどがいるサル舎、カルガモ、オシドリ、クロトキ、オオフラミンゴなどがいるフライングゲージ、コモンリスザルがいるリスザル舎などがあります。

埼玉県内でも有数のお花見スポット

大宮公園には、樹齢100年を超える赤松林や新緑、紅葉が美しい樹木が数多く存在します。四季の移り変わりを楽しむことができる公園となっていますが、その中でも特に人気があるのが桜です。

大宮公園には、カンヒザクラやシダレザクラ、ソメイヨシノ、サトザクラなど様々な品種が植えられており、その数はおよそ1000本にものぼります。広大な敷地のいたるところで、美しい桜を見る事ができ、お花見を楽しめます。

夜には、ライトアップもされるので、昼間とはまた違った風景を見ることができます。大宮公園は「日本のさくら名所100選」にも選ばれている、埼玉県屈指のお花見スポットとなっています。

大宮公園内の絶好のお花見ポイントはいくつかありますが、まず初めに思いつくのは「自由広場」です。

自由広場は、沢山の桜に囲まれる場所となっており、ソメイヨシノを中心に、シダレザクラやサトザクラが鮮やかに咲き誇っています。お花見や宴会をするには、最適なスポットです。

次に、旧ボート池の周りに植えられている桜があります。水辺を散歩しながら、美しい花をのんびり楽しむのに、ぴったりのスポットです。それから大宮公園には、「護国神社」という神社もあります。

赤い鳥居を囲むように桜が植えられており、そこから何ともいえない風情を感じます。その他にも、赤松林が広がる「埼玉百年の森」もあります。埼玉百年の森には、台湾・中国が原産のカンヒザクラが咲いています。

赤松林と桜の木のコントラストが、とても見事です。

大宮公園の桜の見ごろは例年、3月下旬頃から4月上旬にかけてとなっています。

ボランティアが桜を守っています

大宮公園では、樹木の維持管理や活性化対策などを行っている、ボランティアがあります。「桜守ボランティア」と呼ばれており、大宮公園の開園120周年を記念して発足しました。

大宮公園のシンボルともなっている「サクラとアカマツと水辺の風景」を次世代に継承しようと、樹木が健全に育成する環境を整える活動を行っています。

例えば、ひこばえどり(幹の下から生えてくる新しい枝の除去)や土壌の改良、害虫の繁殖を防ぐためのコスカシバフェロモン剤の設置、清掃などがあります。

ボランティア活動はおおむね月に1回で、誰でも参加することができます。参加費も、無料です。

大宮公園にお花見に訪れる際の交通アクセスは、東武野田線の大宮公園駅から、歩いて10分程度となっています。東武野田線の北大宮駅からも、徒歩10分程度で来ることができます。

JR東日本の大宮駅からは、徒歩20分程度となっています。大宮駅から大宮公園までは、東武バスも出ていますが、本数はあまり多くないので、利用する際には事前にチェックしておくことが必要です。

車で来る場合には、首都高速埼玉大宮線新都心西出入り口から、およそ15分程度となっています。300台ほどの駐車スペースがあり、駐車料金は無料です。

大宮公園は24時間開園しているので、時間を気にすることなく訪れることができます。お花見のシーズンには、露店などもあります。

事務所内には、おむつ交換台や授乳室なども設置されているので、赤ちゃん連れで訪れても大丈夫です。

車椅子やベビーカーの貸し出しなども、無料で行っていますが、数に限りがあります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

恋人とロマンチックな夜を過ごせる!東京のおすすめ夜景スポット6選

毎年寒い冬の時期になると、街はイルミネーションで彩られ、さらに空気が乾燥していることから空の透明度も増し、素晴らしい夜景を眺めることが出来ます。 恋人とのデートできれいな夜景スポットを訪れれば、それが …

夏休みに家族で旅行したい埼玉県のおすすめスポット3選

お子さんのいる家庭では、夏休みにどこかへ家族旅行に行こうと言う話になるところが多いでしょう。 夏休みはお子さんにとって一年で一番長い休みですから、思い出に残るような旅行に連れて行ってあげたいと考える親 …

春の海外旅行におすすめの国5選

春に海外旅行をするなら、日本のように四季のある国がおすすめです。 その季節ならではの体験や景色を楽しむことができます。 アクティブに動くにも、のんびりと過ごすにもぴったりな、海外旅行におすすめの国を5 …

オランダ旅行のおすすめ観光スポット

レンブラントやフェルメール、ゴッホなど、世界に誇る絵画の巨匠を多く輩出しているオランダ。 その芸術の歴史をぎゅっと凝縮したような場所が、アムステルダム国立美術館です。

ニューヘイブン(アメリカ・コネチカット州)のおすすめ観光スポット

ニューヘイブンは、コネチカット州南部に位置し、イエール大学がキャンパスを構える学芸都市としても国際的にも有名です。 イタリア系移民が多く、アメリカでのピザ発祥の地でもあり、大統領ゆかりの街やフライング …

楽天モーションウィジェット