沖縄県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

沖縄県というと、日本国内はもちろん、海外からも人気の観光スポットと言えます。

色々な名所がありますが、現地でしか堪能できないご当地グルメも充実しています。

そのため、美味しい食べ物を求めて旅行に行かれる方は多いです。

スポンサーリンク

手軽に食べられるご当地グルメ

沖縄県で最も有名なご当地グルメといえば、沖縄そばが挙げられます。これは、小麦粉を原料にした麺を、豚とカツオのダシがベースのスープに浸して食べる料理です。

沖縄そばと形容されていますが、麺の原料としてそば粉は一切使われておらず、麺は黄色くて食感が独特なのが特徴です。

そばの具には、皮、赤身、脂身が一体となった三枚肉、甘辛く煮付けた豚の骨付きあばら肉、かまぼこ、ねぎ、錦糸卵、紅しょうがなどが入っています。

そもそも沖縄そばの発祥は、今から500年ほど前に中国から伝わったとされています。その後、上品な味から、琉球王国の宮廷料理として確立されました。

そして、明治時代になると、沖縄そばを提供する店が増え始めたことから、一般人にも浸透していきました。お店によって味の違いがかなりあるので、旅行に行った際は食べ比べをしてみるといいです。

ボリューム満点のご当地グルメ

お腹一杯食べたい方に人気の沖縄のご当地グルメといえば、タコライスがあります。このタコライスとは、メキシコ料理として知られるタコスを改良して、開発されたメニューのことです。

ご飯の上にたっぷりとタコスミートを塗って、その上にチーズや野菜のトッピングをボリューム満点にのせられた料理です。

沖縄のチャンプルー文化を象徴するメニューなので、開発直後から沖縄県人に瞬く間に人気を集めました。

そして、タコライスの最大の魅力は、なんといっても圧倒的にボリュームがあることです。ひと皿でお腹一杯になる料理なので、男性からの支持が特に高いです。

その人気から、沖縄県ではレストラン、弁当屋、スーパー、コンビニ、学校給食など幅広く食べられるメニューとして認知されています。

リーズナブルな価格なので、旅行の際に味わってみるといいです。

ヘルシーな沖縄のご当地グルメ

昨今、とてもヘルシーなメニューとして認知されつつあるご当地グルメが、海ぶどう丼です。これは、ご飯の上に新鮮な海ぶどう、とろろ、いくらなどを載せて、しょうゆや三杯酢をかけて頂く丼の事です。

お店によっては、まぐろなどの刺身をご飯に載せて頂くところもあります。沖縄の方からは、カロリーが低くてヘルシーだと人気を集めているメニューです。

そもそも海ぶどうというのは、別名「グリーンキャビア」と呼ばれ、プチプチとした食感が特徴的な海藻のことです。

しょうゆやドレッシングをかけて、刺身やサラダで食べても美味しいのですが、沖縄県では丼として食べるのが人気です。

また、海ブドウには、美肌効果をもたらすヒアルロン酸などの成分が豊富に含まれています。

そのため、特に美味しい物を食べて美容効果を得たいという女性に海ぶどう丼は最適です。

お肉が食べたい方に人気のご当地グルメ

お肉が大好きな方の間で人気の沖縄のご当地グルメといえば、ラフテーが挙げられます。

このラフテーとは、沖縄の郷土料理に欠かせない豚の角煮のことです。分厚い皮付きの三枚肉を醤油、砂糖、出汁、泡盛で長時間、柔らかく煮込んで作られます。

ラフテーは、箸を入れると力を入れていないのに、お肉の身がすぐにくずれるほど柔らかいのが特徴です。なので、お酒のつまみとして食べたり、ごはんや麺の上にラフテ-をのせて食べても美味しいと評判です。

もともとラフテーは、琉球王朝時代、宮廷料理として作られていました。その美味しさから一般市民にも普及するようになり、現在ではお祝いごとの際に作られることが多い料理となっています。

特に皮つきのラフテーは、コラーゲン成分も多く含まれているので、美肌にも良いとされています。なので、特に女性からの支持が高いメニューといえます。

沖縄の美味しいスイーツ

昨今、沖縄風ぜんざいが、沖縄県のご当地グルメとして全国に浸透しつつあります。

一般的に、ぜんざいというと餡子とお餅が入った、温かいお汁粉をイメージされる方が多いです。ただ沖縄県では、ぜんざいというとかき氷のことを指します。

したがって、沖縄風ぜんざいとは、沖縄県発祥のカキ氷ということになります。

沖縄風ぜんざいは、氷の上から金時豆を砂糖で甘く煮こんだものをかけて、白玉、フルーツなどをトッピングしているのが特徴的です。

さっぱりとした甘さで食べやすい事から、沖縄県では夏といえばぜんざいというくらい大人気です。

それと、ぜんざいに使われている金時豆は、ビタミン、食物繊維などの栄養が豊富です。そのため、女性に多い便秘、生活習慣病予防の効果があるといわれています。

美味しい上に、健康や美容にもいい効果があるので、旅行の際には食べて損は無いメニューといえます。

最後に

沖縄のご当地グルメは、古くから伝わっている歴史のあるメニューから、最近開発されたメニューまで幅広く揃っています。

色々な味を堪能することができるので、沖縄県に観光に行かれた際はおおいにグルメを満喫することができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

身体を温める野菜【ニラ】

冬にシチューやグラタン、ポトフなど、温かい食事を取ると体はとても温まります。 その逆に、ざるそばや冷やし中華、単純にジュースなどを飲んだりすると体が冷えて、夏にはとてもありがたく感じます。 しかし、こ …

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【ダイエット効果】

毎日の食卓に当たり前のように並ぶお味噌汁。 その存在について、考える事は余り無いでしょう。しかしこの何の変哲もないものが、実は凄い効果があり、我々の身体にとても良い影響をもたらしてくれるとしたら、興味 …

カレーが一段と美味しくなる隠し味:チョコレート

カレーをさらにおいしくさせる隠し味として、チョコレートがあります。 色々なチョコレートを試してみるのもいいですね。

神奈川県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

神奈川県には、横浜という大都市があるので、仕事でそこを訪れる人も多いでしょうし、また中華街や箱根などの人気の観光地がいくつもあるので、観光客もたくさん来る県となっています。 そんな神奈川県には、訪れた …

花粉症予防・改善が出来るハーブティー:ペパーミント

毎年スギ花粉の季節になると、目や鼻につらい症状が出て、苦しむ人の数が急激に増えます。 日本全国の山に、植樹された杉から花粉が飛散する季節になると、多くの人が花粉が原因のアレルギー症状に苦しめられるよう …

楽天モーションウィジェット