愛知県のおすすめ温泉地3選

愛知県には、活火山がありません。よって温泉旅館が建ち並ぶ地域はそれほど多くありませんが、魅力的な入浴施設がたくさんあります。

休日に日帰り入浴施設にマイカーで行き、日ごろの疲れをいやすのも楽しいでしょう。

スポンサーリンク

西浦温泉をおすすめします

旅館で大浴場に行き、美味しいものを食べるのは旅行の醍醐味ですので、愛知県を代表する温泉旅館街を紹介しないわけにはいきません。

蒲郡市にある西浦温泉は、第二次世界大戦後に発見された、歴史の浅いところですが、名古屋からも近く、三河湾に囲まれた西浦半島は、風光明媚ということから「三河の熱海」と呼ばれるほどの地です。

アクセスはJR・名鉄の蒲郡駅からバスの便があり、自家用車であれば名古屋・豊橋方面いずれも、国道23号線のバイパスを走ることになります。名古屋市の中心部から、1時間もあれば着けるアクセスの良さが小旅行にはぴったりです。

季節ごとのトピックスですが、春はアサリの潮干狩りがおすすめです。三河湾は、アサリの産地として有名です。夏は、目の前の海岸で海水浴を楽しめます。西浦温泉パームビーチと呼ばれています。

また、蒲郡の沖合3kmにある三河大島という無人島が、夏の間だけ連絡船が運航されて、海水浴場としてにぎわいます。

秋から冬にかけては、蒲郡一帯は特産のミカンの収穫のシーズンですので、ミカン狩りをしたり、お土産で箱買いする楽しみがあります。また、冬は空気が澄んでいるので、夕陽・朝陽ともに美しいと評判です。

季節を問わないスポットとしては、蒲郡市立竹島水族館があります。建物は老朽化していて規模は小さいのですが、規模の小ささを逆手に取った集客戦略により、カピバラを飼育するなどユニークな方針を取り入れています。

よって、最近になり注目を集めています。

高速道路パーキングエリアでひと休み

刈谷パーキングエリアは、伊勢湾岸自動車道の豊田南インターと豊明インターの間にあり、愛知県内でも来客が多い施設です。観覧車があるパーキングエリアとして有名で、上り線からも下り線からも利用できます。

その中に天然温泉の日帰り施設があり、旅行の疲れをいやせるとして好評です。また、高速道路を使わない人むけにも開放しています。

こういう状況の施設をハイウェイオアシスといい、一般道側にも1000台分もの無料駐車スペースを設けているのが素晴らしいです。

一般道側のアクセスですが、車で行く方が行きやすく、バスの便も刈谷・知立駅から出ていますが、それほど本数は多くありません。お風呂の種類としては、露天風呂、内湯、韓国式チムジルバン、サウナ、リラックスルームなどがあり、食事をする施設もあります。

施設は、刈谷市の花、かきつばたをモチーフにした名前が、お風呂などについています。かきつばたは、在原業平がこの地でかきつばたに関する和歌を詠んだことに、ちなむとされています。

ハイウェイオアシスの中には、観覧車のほかに岩ヶ池公園という、ゴーカートやミニSLに乗れる遊園地のようなところや、愛知県の名物であるえびせんべいのテーマパーク、えびせんべいの里もあります。

ここでは、工場見学とか体験コーナーとか、えびせんべいを買い求めるだけでなく色々楽しめます。売店には、東海地方の名産が揃っており、中でも三河名産のあん巻きがおすすめです。旅行のお土産に、喜ばれることでしょう。

奥三河にある奥座敷もよいところです

2017年の大河ドラマの舞台となっている愛知県新城市は、鳳来寺という名刹があります。徳川四天王の一人、井伊直政が幼年時代にここに隠れ住んだと言われている地です。

この至近にある湯谷温泉は、宇蓮川という豊川の上流の美しい渓流に面した宿屋街です。歴史は古く、開湯は1300年前の奈良時代であるとされています。鳳来寺の開祖、利修仙人により発見されたという話が残っております。

泉質は塩化物泉で、効能は皮膚病、婦人病、リュウマチなどに効くとされています。

現地へのアクセスですが、新東名高速の新城インターからは国道151号線を20分、東名高速の豊川インターからは同じく50分、三遠南信自動車道の鳳来峡インターからは25分ほどの距離です。

電車では、JR飯田線の湯谷温泉駅から徒歩圏にありますが、特急などの列車は本数が少なく時間がかなりかかります。

周辺の観光地としては、上述の鳳来寺がまずあげられます。鳳来寺山パークウェイという元有料道路から行く場合は、山頂駐車場からのアクセスとなり、それほど大変ではありませんが、麓から1400段もの石段を登って行くことも可能です。

3代将軍徳川家光が、17世紀半ばに建立した仁王門は、国の重要文化財に指定されております。続いて、鳳来峡があります。湯谷温泉周辺に5kmほど続く渓谷で、川底に板を敷き詰めたように見えることから、板敷川と呼ばれることもあります。

秋の紅葉の景色はすばらしく、おすすめです。

最後に

愛知県は、温泉大国というわけではありませんが、海・山それぞれに有名どころがあり、旅行好きには楽しめそうなスポットです。

中でも、高速道路の中に充実した施設があるというのが、日本有数の車社会の愛知県らしい話だといえます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

ピッツバーグ(アメリカ・ペンシルベニア州)のおすすめ観光スポット

ペンシルベニア州ピッツバーグは、アメリカを代表するアーティスト、アンディ・ウォーホールの故郷です。 そのアンディ・ウォーホールの作品を展示したのが、この美術館です。

まかいの牧場で人気の体験とは?

動物が大好きな方にとって、実際にふれあえる体験はとても楽しいものです。 特に普段できないような貴重な体験は、お子様にとってはとてもいい経験となること間違いなしといえるでしょう。

車好きにはたまらない車のテーマパーク!メガウェブのおもしろさ

車が好きな男性や子供におすすめなテーマパークがメガウェブです。 見るだけではなく、乗って楽しむこともできるんです。

オーガスタ(アメリカ・メイン州)のおすすめ観光スポット

オーガスタは、アメリカ合衆国メイン州の州都であり、海と自然豊かな森林に囲まれた街です。 メイン州は、州の面積の90%が森林なため、製紙業や製材業が盛んです。 メイン州の人口のうち、約96%が白人で最も …

シャイアン(アメリカ・ワイオミング州)のおすすめ観光スポット

ワイオミング州・シャイアンは、アメリカの西部を横断するロッキー山脈がある州で、都会からはかなり距離がありますが、自然が溢れていてとても魅力的な街です。 アメリカで9番目に大きい州で、日本の本島と同じぐ …

楽天モーションウィジェット