秋田県のおすすめ温泉地3選

秘湯と呼ばれる温泉が多い秋田県は、自然が豊かで落ち着いた環境で滞在できるので、湯治を目的とした旅行にも最適です。

以前は、宿に長期間滞在して体調を整えていた湯治ですが、ストレス社会で体調を崩しやすい現代では、週末やまとまった休みが取れた時に旅行で訪れる、プチ湯治が注目されています。

スポンサーリンク

風情ある佇まいが魅力の宿に泊まれる温泉地

乳頭温泉郷は、みちのくの大自然が満喫できる十和田八幡平国立公園にあります。この地域は、趣の異なる7つの宿があり、宿で販売している湯めぐり帖を購入すると、全ての宿のお風呂に入浴できるので、長期滞在する時にはおすすめです。

泉質は宿によって異なり、その数は10種類以上と言われています。のんびりと過ごせる食事付きの滞在はもちろん、長期滞在に適した自炊ができる宿もあるので、湯治で体の調子を整えたい方におすすめです。

渓流や滝の流れを眺めながら入浴できる露天風呂がある宿、古い木造校舎を移築して再利用している宿、入浴と同時に森林浴が楽しめる宿があり、クラシカルな雰囲気の宿ばかりでなく、洋室に滞在できる休暇村の宿泊施設もあります。

日帰り入浴も可能なので、秋田県内を旅行したついでに立ち寄ることもできます。乳頭温泉郷にある宿の中で最も古い歴史を持つ鶴の湯は、1600年代から湯治客が訪れていたと伝えられています。

こちらには、懐かしいか茅葺き屋根の建物があり、乳白色のお湯を含む4種類の泉質が楽しめる宿です。周辺の観光地には、水深の深さが日本一と言われる田沢湖があり、湖を一周する遊覧船やレンタサイクルを楽しめます。

田沢湖畔には、秋田の郷土料理になっているきりたんぽ発祥の店と言われる「たつこ茶屋」があり、炭火で焼いたモチモチの味噌たんぽや、新鮮なイワナが味わえます。

「湖畔の杜レストランORAE」では、にんにくたっぷりのソーセージと、このレストランで作られたこだわりのビールが味わえるので、入浴した帰りに立ち寄りたいスポットです。

日本海に沈む美しい夕日を見ながら入浴

日本海に臨む秋田県男鹿半島には、男鹿温泉郷があります。この地域には、鬼の面をつけてなまはげのフリをした村人が「泣ぐ子はいねがー」と、子供に聞いてまわる風習があります。

そのため、宿で湯めぐりの申し込みをすると、スタンプ用紙と一緒になまはげが持っている、包丁をモチーフにした木製の魔除け包丁がプレゼントされます。

男鹿温泉郷の歴史は古く、平安時代に活躍した征夷大将軍、坂上田村麻呂が蝦夷との戦でこの地を訪れた時に、発見したと伝えられています。

泉質はナトリウム塩化物泉になり、体を温める効果が高く冷え性や婦人病、関節痛や打撲といった効能があります。

大正時代以降は、多くの湯治客が訪れた場所で、きりたんぽや比内地鶏といった秋田の名産と、日本海で獲れたサザエやウニといった、新鮮な海の幸が食べられる所です。

男鹿半島の伝統料理になっている石焼料理は、魚や海藻を入れた鍋の中に高温に熱した、焼石を入れる豪快な料理です。使用する石は、高温にも耐えられる入道崎火成岩を使用していて、石を鍋に入れると瞬時に煮え立ちます。

秋田県の日本海側にある男鹿半島は、美しい夕日が観賞できる場所になり「日本の夕陽100選」にも選ばれています。

日本海が見渡せる場所にある「夕陽温泉WAO」は、日帰り入浴施設で、館内には夕日が眺められる露天風呂をはじめ、寝湯やサウナなどの7種類のお風呂に入れます。

「男鹿桜島リゾートHOTELきららか」は、全ての客室がオーシャンビューになっていて、絶景が楽しめる露天風呂の他、内風呂の日本海側は全面ガラス張りになっているので、のんびりお風呂に入りながら、大パノラマが楽しめる宿になっています。

秘湯の雰囲気を味わいたいなら

蒸ノ湯温泉は、秋田県の北東部に位置する鹿角市八幡平にあります。江戸中期に入浴が始まり、300年の歴史を誇るこの場所には、「ふけの湯」という宿があり、この地域で入浴できるのはここだけです。

お湯は、乳白色で泉質は単純泉・弱酸性泉になり、館内のお湯はph2.5の酸性、屋外はph5.8の弱酸性です。酸性のお湯は、殺菌力が高いため皮膚病に効果的ですが、肌に近い弱酸性のお湯は強酸性よりも入浴しやすく、肌にやさしいお湯になっています。

この宿は、標高1100mの場所にあり、周囲は木々や岩に囲まれているため、秘湯気分が味わえる宿です。積雪が多い地域なので、冬は道路が通行止めになり利用できなくなってしまいますが、春になっても雪が残っているので、雪を見ながら入浴できます。

敷地内には、7種類のお風呂があり、ヒバの香りがほのかに漂う内風呂、屋根が付いていて天候が悪い日でも入れる露天風呂、岩の隙間から噴き出す蒸気を見ながら入浴できる、ワイルドな野天風呂は2種類あり、大きな樽に入る樽風呂があります。

ちなみに、野天風呂と樽風呂は混浴です。野天風呂は、人目に付きやすい見晴らしが良い場所にあるので、入浴するには勇気がいるかもしれません。

周辺には、トレッキングコースや登山道があり、日帰り入浴が可能なので登山メインの旅行でも利用できます。食事は季節の山菜を中心に、地元産の肉や魚といった食材を使用しています。

体調を整える目的で泊まりに来る方も多いことから、添加物を使用していないので、体にやさしい薬膳料理が味わえます。

最後に

秋田県には、風情のある温泉地が数多くあるので、旅行中に立ち寄って湯巡りをするのもおすすめです。

リゾート的な雰囲気というよりも、懐かしい佇まいを残している宿が多いので、自然の風景に溶け込みながら入浴したい方にぴったりです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

家族旅行におすすめ!レゴランド・ディスカバリー・センター東京の楽しみ方

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、一見子供向けの施設に見えますが、実は家族全員で一日中楽しめる施設なのです。

誰にも邪魔されない!貸切風呂のある宿の良さ

温泉は基本的に男風呂と女風呂で別れていて、恋人や夫婦二人で行ったときには別々にお風呂に入りますね。 一人で入ればのんびりとつかることが出来ますが、寂しい思いをすることにもなるでしょう。 男風呂と女風呂 …

アメリカ・テキサス州のおすすめ観光スポット

古きよきアメリカを感じることができる、アメリカのテキサス州は、日本とはちがった規模の牧場や、ステーキなど魅力あふれた州です。

ストウ(アメリカ・バーモント州)のおすすめ観光スポット

アメリカのバーモント州ストウは、日本人にはそこまで馴染みのない街ですが、映画サウンドオブミュージックの一家が、安住の地として住んでいた舞台にもなっている有名な街です。

紅葉の名所「中津峡」の景色を満喫!

中津峡は、荒川水系に属している、中津川沿いに広がる渓谷です。埼玉県秩父市にありますが、中心市街地からは遠く離れている環境で、静寂の景色の中で、紅葉鑑賞や地形探索が楽しめる名所です。 周辺の山並みは、奥 …

楽天モーションウィジェット