愛媛県のおすすめ温泉地3選

愛媛県には、様々なタイプの温泉が数多くあります。観光を楽しんだ後は、ゆっくりお風呂に浸かって癒されたいというそんなあなたに、ピッタリな場所を3つご紹介します。

旅行の疲れも吹き飛び、楽しい思い出になること間違いなしです。

スポンサーリンク

やっぱり行きたい!道後温泉

愛媛県の温泉でまず外せないのが、やはり松山市の道後温泉です。道後温泉本館は「日本三古湯」と称されており、重要文化財に指定されている歴史ある温泉です。

ジブリアニメの「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルの一つとも言われており、実物を見るのを楽しみに訪れる観光客も多いです。

夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場することでも有名で、近くにあるからくり時計では、この作品をイメージした登場人物のからくりを見ることができます。

一階の「神の湯階下」は、一般的な銭湯と同じで、料金が一番安いので利用者も多いです。二階には「神の湯2階」「霊の湯2階」があり、浴衣の貸出がありそれぞれの広間で休憩できたり、又新殿を見学できます。

三階の「霊の湯3階個室」では、個室で休憩したり、こちらも又新殿を見学できるなど、それぞれ特徴があります。また、道後温泉界隈には無料の足湯も多くあり、観光案内所で足湯MAPがもらえます。

喫茶が併設されている足湯があったり、からくり時計の下にあったり、それぞれ特徴があります。ホテルの駐車場など意外な場所にあったりもするので、探してみると楽しいかもしれません。

近隣のホテルでは、湯籠やタオルを貸し出してくれることも多いので、温泉に浸かった後は、浴衣で道後商店街をぶらぶらするのも風情があっておすすめです。

お土産を探したり、名産のじゃこ天やポンジュースを食べたり飲んだりして、楽しい時間を過ごせます。

家族みんなで楽しめる「天空の湯」

愛媛県の東部に位置する、新居浜市の道の駅「マイントピア別子」の中に「天空の湯」があります。主浴槽の他、露天風呂やサウナ、ジェットバスや子供風呂などもあります。

天空の湯の特徴は、炭酸泉と酸素泉があり、炭酸泉は二酸化炭素が溶け込でいて、細かな泡が付着するのでラムネやサイダーの中に入っているような、不思議な感覚があります。

ぬるめのお湯なので、ゆっくり浸かることができ、体の芯から温まります。酸素泉は、酸素の気泡を送り込んでいて、 ゆっくり入浴することで体が温まり、発汗作用が高まります。

また、細かな泡の力で毛穴の洗浄効果が高まり、美肌効果や血行促進効果も期待できます。マイントピア別子は、山の中にある施設なので露天風呂の空気も大変良く、山の緑と空の青を見ながらゆっくり入浴できます。

施設内には「あかがねキッズパーク」という、室内型の遊ぶ施設があり、子供たちはここで目いっぱい遊ぶことができます。また、バーベキュー施設や別子銅山の見学コースなどもあり、家族みんなで楽しめる場所です。

マイントピア別子の近くには「東洋のマチュピチュ」と言われている東平があり、標高750mの山中にある産業遺産を見に、旅行に来る観光客も多いです。マイカーでも行けますしガイド付きの観光バスもあります。

冬は雪が積もるため入山できないので、注意が必要です。お湯で癒された後に、こういった歴史を感じる観光ができるのも、天空の湯の魅力の一つです。

無料の岩盤浴が大人気!東道後の「そらともり」

松山市の東道後に位置する「そらともり」は、「健康と楽しさと豊かさ創造」をコンセプトにしています。館内は落ち着いていて高級感があり、バスタオルとフェイスタオルを貸し出してくれるので便利です。

温泉以外にも、サウナやあかすりなど色々ありますが、中でも一番人気なのが無料の岩盤浴です。そらともりに居る間は何度でも利用することができ、女性同士の部屋と男女一緒に入れる部屋があります。

ゆっくり体を温めることで、血流やリンパの流れを促進し、毒素や老廃物を排出します。休日は待ち時間が出るほどの人気です。

また、そらともりでは「ボディケア」「タイ健式」「アロマトリートメント」「痩身エステ」「あかすり」の5種類のリラクゼーションがあります。湯上りの温まった体に、じっくりケアをしてもらうことで、効果はより大きくなります。

自分自身の体を大切にする、贅沢な時間が過ごせます。

施設内にはレストランもあり、大きいソファーでゆっくり食事を楽しめます。愛媛県の名産を使ったメニューが数多くあり、もちろんお酒を楽しむこともできます。

このレストランは「こたつで鍋パーティー」などユニークなプランも多く、一味違った旅行が楽しめます。また、こちらは宿泊も、時間単位の日帰り家族風呂もあります。

全ての部屋には半露天風呂が付いていて、プライベートな時間が楽しめます。愛媛県旅行の日程に余裕がある人は、ぜひそらともりでゆったりした時を過ごしてはいかがでしょうか。

最後に

旅行で数多くの観光地に行くのも楽しいですが、お湯に浸かってゆっくり疲れを取ることで、また次の場所を楽しむことができます。

家族と、友人と、恋人と、より多くの楽しい思い出ができるように、それぞれに合った温泉を楽しんでください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

宮崎県のおすすめ旅行スポット

1960年代には、新婚旅行の旅先としてにんきを博した宮崎県。その南国情緒あふれる気候から、プロ野球のキャンプ地としても人気があります。 今回は、そんな宮崎県のおすすめスポットをいくつかご紹介致します。

紅葉の名所「中津峡」の景色を満喫!

中津峡は、荒川水系に属している、中津川沿いに広がる渓谷です。埼玉県秩父市にありますが、中心市街地からは遠く離れている環境で、静寂の景色の中で、紅葉鑑賞や地形探索が楽しめる名所です。 周辺の山並みは、奥 …

夏でも見れる!秋田県横手市のかまくら

雪国の冬は、かまくらを作って遊ぶのが子供の遊びです。 その他の冬の遊びといえば、スキーやスノーボードやそり、はたまた雪合戦でした。 それでも、広めの庭がある家の子供は、スキーやそりよりもかまくら作りを …

大分県のおすすめ旅行スポット

大分県は、九州の東側に位置する、温泉の有名地です。 そんな大分県のおすすめスポットをいくつかご紹介いたします。

カップル旅行の必需品!持っていくべき持ち物リスト

好きな人と旅行に行くのは、ドキドキワクワクの連続で、計画している時から楽しいですよね。 恋人との旅行を予定しているカップルの皆さんに、持っていくと便利なアイテムをご紹介致します。

楽天モーションウィジェット