群馬県のおすすめ温泉地3選

北関東に位置する群馬県は、古くから養蚕が盛んな土地で、絹織物や製糸業で栄えてきました。

群馬県内にある「富岡製糸場」が、2014年(平成26年)に世界遺産に登録されて以来、多くの観光客が訪れるようになっています。

しかし、群馬県の見どころはそれだけではありません。旅行者を楽しませてくれる、温泉地もたくさんあります。

スポンサーリンク

日本屈指の湯治場、草津

草津温泉は、群馬県の北西部、吾妻郡草津町にある保養地です。年間300万人以上の、旅行者が訪れます。徳川吉宗が、江戸までここのお湯を運ばせたことでも知られる名湯です。

ここでの名所と言えば、やはり「湯畑」でしょう。草津の、中心的存在です。この湯畑の周りには、2017年4月、芸術家の故岡本太郎氏の記念碑がたてられました。現在、湯畑の周りは、ひょうたんのような形で柵がめぐらされています。

しかし、かつては長方形に柵がめぐらされていました。1975年(昭和50年)、当時の草津町長から依頼された岡本氏が、この湯畑を草津の一大観光地にするため、デザインを今の形に一新しました。

記念碑は、その功績をたたえるもので、その隣には足湯も設けられています。この湯畑を中心に、通りが何本も延びていて、たくさんの旅館や土産店などが立ち並んでいます。

多くの旅行者が買い求める草津土産の1つに、温泉まんじゅうがあります。できたてのまんじゅうを販売しているお店はたくさんありますが、湯畑の東側にある「山びこ温泉まんじゅう」というお店では、草津で唯一、揚げまんじゅうを販売しています。

この揚げまんじゅうは、冷めたら固くなってしまうので、お土産用には販売されていません。揚げたてをその場で味わうことになります。草津には、ほかにもたくさんの名所があります。

草津名物「湯もみ」のショーが見られる「熱の湯」では、湯もみ体験もできます。

近年、草津のパワースポットとして注目を集めている「光泉寺」には、「遅咲如来」(おそざきにょらい)と名付けられた、釈迦如来像が安置されており、今までの人生で花を咲かせて来られなかったと悔やむ中高年、あるいはこれからもう一花咲かせようと願う人々がお参りに訪れます。

大自然の静けさも楽しめる四万の名湯

草津から東へ20キロほど離れた場所に、四万温泉があります。吾妻郡中之条町にある、観光地です。「四万」と書いて「しま」と読みます。

名前の由来は、「四万もの病に効くことから」という説があり、1954年(昭和29年)、国民保養温泉地として第一号の指定を受けました。ここは、2005年(平成17年)、NHK連続テレビ小説の舞台にもなった場所です。

四万川沿いに、温泉街が広がります。草津ほどの賑わいはありませんが、静かで落ち着いた雰囲気と、豊かな自然が多くの旅行者に喜ばれています。ここには、温泉地ならではの遊技場があります。

「柳屋遊技場」といって、スマートボールなど、昔ながらのゲームが楽しめるお店です。50年もの歴史あるこのお店を経営する店主は、「名物女将」として知られています。

ひやかしで来るお客にはかなりの塩対応ですが、お金を払ってちゃんと遊ぶお客さんに対しては愛想よく、お茶やお菓子などをふるまってくれます。ゲームだけでなく、そのギャップもまた楽しいお店です。

スマートボールの成績に応じて、景品も用意してくれています。

ここから車で5分ほど四万川沿いに北上すると、奥四万湖(四万川ダム)に行くことができます。きれいなコバルトブルーの湖面で、木々の緑とのコントラストが、写真映えする景色でもあります。

湖を一周する形で道路が整備されており、ドライブをしながら景色を楽しむことができます。湖沿いには、1軒だけ入浴施設があります。

なお、四万川沿いに南下すると、四万湖(中之条ダム)もあります。これら2つの湖では、カヌーなどを体験することもできます。

うどんも名物、伊香保の湯

四万から南へ20キロほどの場所に、別の名湯があります。渋川市伊香保町にある、伊香保温泉です。関越自動車道の渋川伊香保インターから約20分ほどのところにあって、アクセスの良さもその魅力の1つです。

ここの歴史はとても古く、万葉集にもその名が登場するほどです。温泉街が、現在のような形になったのは戦国時代のことで、当時この一帯を治めていた真田昌幸(真田幸村の父)の手で、整備されたと伝わります。

伊香保の代表的な風景の1つは、急傾斜地に作られた石段です。365段のこの石段は、伊香保のシンボル的存在で、その両側には旅館や土産店、遊技場や飲食店などが立ち並びます。

この界隈は、「石段街」と呼ばれます。石段を登った先にあるのは、伊香保神社です。明治以降、夏目漱石や竹久夢二など、多くの文人が伊香保を訪れました。

徳富蘆花も、その一人です。その小説「不如帰」には、彼がこの地で定宿としていた宿が登場します。今ではこの地に「徳冨蘆花記念文学館」が建てられており、観光名所の1つとなっています。

伊香保には「物聞山」という山があり、これに登るためのロープウェイが整備されています。「伊香保ロープウェイ」という名称です。

頂上からは、この一帯を見渡すことができ、群馬県を代表する赤城山や榛名山なども見ることができます。なお、伊香保町は日本三大うどんの1つ「水沢うどん」の発祥地で、周辺には水沢うどんのお店がたくさんあります。

また、車で数分のところある「伊香保グリーン牧場」は、小さな子どものいる家族にも人気のある観光地です。

最後に

群馬県は、海のない内陸の県ですが、観光地はたくさんあります。先ほど少し触れた水沢うどんに加え、下仁田ネギやコンニャクなどの「食」も楽しめます。

冬にはスキーなどの、ウィンタースポーツのできる山々もあります。群馬は、旅行者を飽きさせない観光名所がたくさんある県です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, ,

関連記事

夏休みに家族で旅行したい富山県のおすすめスポット3選

日本海側にある富山県には、見ごたえのある世界遺産や幻想的な景色が広がるスポットがあり、親子揃って楽しめます。 夏休みの旅行でどこに行こうか迷っている時は、魚介類やごはんが美味しい富山県に足を運んでみて …

デモイン(アメリカ・アイオワ州)のおすすめ観光スポット

デイモンは経済と文化の中心都市と呼ばれています。

家族旅行におすすめ!サンリオピューロランドの楽しみ方

サンリオピューロランドといえば、かわいい人気キャラクターにたくさん出会える素敵なテーマパークです。 ですから、小さな子どもと一緒に家族旅行で訪れるのにはピッタリの施設だと言えます。

夏休みに家族で旅行したい福井県のおすすめスポット3選

夏休みはお子さんと親御さんが一緒に過ごせる機会を持てる大きなチャンスなので、日程を合わせ、またしっかりと計画を立てて、泊りがけで家族旅行に行きたいと言う人は多いでしょう。 福井県は首都圏からは離れてい …

トピカ(アメリカ・カンザス州)のおすすめ観光スポット

トピカは、アメリカのカンザス州にある州都です。 人口は約12万2千人であり、州にある主要都市では4番目の規模となっています。

楽天モーションウィジェット