福島県のおすすめ温泉地3選

自然に恵まれている福島県には、家族やカップルで楽しめる設備の整った旅館や、ワイルドな雰囲気の秘湯、風情溢れる歴史のある温泉街があり、訪れる地域によって異なる泉質が楽しめます。

福島県内には、異なる泉質のお風呂が一度に入れる旅館もあるので、温泉好きにはたまらない旅行になること間違いなしです。

スポンサーリンク

福島県の歴史に触れる旅行をするなら

福島県の会津地方にある東山温泉は、奈良時代に行基菩薩という僧によって発見されました。八咫烏に導かれて発見したという逸話があり、江戸時代には会津藩の保養所として利用されていました。

明治元年に始まった戊辰戦争では、旧幕府側についた新選組の土方歳三が、入浴したことでも知られています。会津地方は、福島県の西側に位置している地域になり、東山町は会津若松駅から車で約15分の場所にあります。

無色透明で無臭のお湯は、美人の湯と言われる弱アルカリ性になり、古い角質を落として肌をなめらかにしてくれるお湯です。

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉になり、冷え性や神経痛、婦人病といった効能があります。竹下夢二や与謝野晶子が旅行で訪れたこの場所は、湯川に沿ってたくさんの旅館が建ち並んでいます。

川床で食事ができる旅館や、源泉かけ流しのお風呂に入れる旅館などがあり、白虎隊で有名な飯盛山や、当時の歴史が垣間見られる武家屋敷、赤瓦が特徴的な鶴ヶ城といった観光スポットにも、アクセスしやすい場所です。

東山をさらに南下すると芦ノ牧温泉があり、会津若松駅からはバスで50分ほどの場所にあります。周辺の観光スポットには、塔のへつりと大内宿があります。

塔のへつりは、不思議な形をした岩に囲まれた渓谷で、自然の雄大さが実感できる景勝地です。対岸には吊り橋で渡れるようになっていて、秋には紅葉が見頃になります。

江戸時代の宿場が保存されている大内宿は、多くの観光客が訪れる観光スポットです。

大内宿では、割りばしの代わりにねぎを使って食べるねぎそばや、特産品のじゅうねん味噌を使って焼き上げただんごが味わえるため、大内宿は昔ながらのグルメを楽しみたい方にも、おすすめの旅行地になっています。

福島県の秘湯を満喫する旅行におすすめ

二岐温泉は、福島県南部の岩瀬郡天栄村にあります。こちらは開発された観光地ではなく、ブナの原生林が生い茂る山の中にあるため、喧騒から解放されて静かに過ごしたい旅行に最適です。

この地で入湯が始まったのは、平安時代と伝えられていて、観光地として開発されることもなく、昔のままの素朴さが感じられる温泉地になっています。

山の中にあるといっても登山をする必要はなく、旅館までは県道が通っているので、家族連れの旅行にも利用できます。

この地域の旅館では、二岐川から噴き出したお湯を使った岩風呂が目玉になっていて、川と溶け込むようにして作られている露天風呂が特徴的です。

泉質はカルシウム硫酸塩泉、または硫酸塩泉になり、ほのかに臭いのある無色透明のお湯になっています。

渓流には、イワナやヤマメがいるため、釣りを楽しむ旅行客も多く、近くにある二岐山の登山口周辺には、自然を満喫できる御鍋遊歩道や大きな鍋を祀っている御鍋神社があります。

旅館の近くには、レストランや売店はありませんが、羽鳥湖まで足をのばすと道の駅やレストラン、ペンションがあります。

羽鳥個高原レジーナの森には、レストランや売店の他にも、アルカリ性単純泉の露天風呂やサウナといった入浴施設があり、春から秋までの間は水着で入れるスパが楽しめます。

敷地内には、ドーム型コテージやキャンプサイトといった宿泊施設もあるので、秘湯とは違った雰囲気で自然が満喫できる場所です。こちらは、ペットと一緒に滞在することが可能で、レストランで一緒に食事をすることができ、ペット専用の入浴施設があります。

アクティブな旅行に最適な裏磐梯

標高800mに位置している裏磐梯は、美しい森林の風景や湖、湿原や渓流などが多く、アウトドアを満喫する旅行におすすめの観光地です。

裏磐梯は、四季折々で違った楽しみ方ができるので、何度訪れても新たな発見ができる場所になっています。

北塩原村にある桜峠では、春になるとおよそ2000本ある桜を楽しむことができ、五色沼の探勝路やニッコウキスゲが美しい雄国沼でのトレッキング、サルバドール・ダリの作品が観賞できる諸橋近代美術館、新鮮な野菜や地元の特産品を販売している道の駅があります。

趣向を凝らしたイタリアンレストランや、おいしい水を使ったお蕎麦、焼き立てパンが食べられるパン工房などのグルメも充実しています。 裏磐梯は、冬になると多くのスキー客が訪れるため、大浴場やプールのあるリゾートホテルがたくさんあります。

大浴場はもちろん温泉で、施設の場所によって泉質が変わります。裏磐梯では、肌をスベスベにしてくれる弱アルカリ性の単純温泉、筋肉痛や関節痛に良いナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉などの泉質があります。

檜原湖のある北塩原村で入浴できるナトリウム-塩化物・硫酸塩泉は、phが中性に近いので、低刺激で肌が弱い方でも入浴しやすいお湯です。

無色透明のお湯で、空気に触れると赤褐色になる性質があり、泉質になっている成分の他に、天然の化粧水とも呼ばれているメタケイ酸が含まれています。

この成分の含有量が100mgを超えているお湯は、美肌効果が高いと言われているのですが、裏磐梯のメタケイ酸を含む温泉では、200mgを超えている所もあるので、きれいになるための旅行の滞在先としてもおすすめです。

最後に

たくさんの泉質が楽しめる福島県では、大自然に囲まれた露天風呂や水着で利用できるスパがあり、温泉が楽しめるキャンプ場もあるので、長期滞在にも向いている観光スポットです。

歴史を感じさせる観光地や、素朴な風情が楽しめる旅館もあるので、旅行の目的に合わせてプランを立ててみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

長崎県のおすすめ温泉地3選

長崎県への旅行先には、長崎市を初め、佐世保・ハウステンボス、雲仙や小浜、島原や南島原、平戸、壱岐などに人気が集まっています。 長崎市には眼鏡橋、佐世保には九十九島、雲仙には雲仙地獄、島原には武家屋敷や …

初心者も気軽に行ける!お台場海浜公園で釣りの魅力に触れよう!

お台場は東京港埋立第13号地に属する東京都港区台場エリア、品川区東八潮および江東区青海の中でも青海南ふ頭公園以北から成る地域などになります。 エリアについては難しいと感じてしまう人も多いかと思われます …

夏の風物詩「高崎まつり大花火大会」を楽しむポイント

高崎の夏の風物詩とも言える、高崎まつり大花火大会は、毎年8月最初の土曜日に開催されています。

ラスベガス(アメリカ・ネバダ州)のおすすめ観光スポット

ネバダ州ラスベガスと聞いて真っ先に思い浮かぶのが娯楽としてのギャンブルです。 巨大なショッピングモールやアウトレットも充実しており、ショッピングでも観光客を楽しませてくれます。

地元民おすすめ!大阪府旅行の穴場スポット3選

夏休みやゴールデンウィークなどの長期休暇には、家族や恋人、友達とどこか旅行に行きたいと考える人は多いです。 実は、大阪府にはあまり知られていない隠れた穴場スポットが満載です。 みんなで楽しく過ごす事が …

楽天モーションウィジェット