和歌山県のおすすめ温泉地3選

和歌山県にはいろいろな温泉があり、お肌に優しかったり、日本古来の書物にも登場している歴史のある秘湯もあります。

近くには海水浴場があるので、夏場は海で遊んだり、旅行に行った際に美味しい魚介類を楽しむこともできるでしょう。

スポンサーリンク

役行者小角が発見した秘湯「龍神温泉」

「龍神温泉」は、和歌山県の中心近くにある秘湯で、古の時代に役行者である小角が発見し、空海が開湯されたと伝えられています。

江戸時代、徳川幕府の御三家の1つである、紀州徳川家藩主が湯治を体験するために建てられたという宿が残っており、島根県の「湯の川」や群馬県の「川中」と共に日本三美人湯として有名です。

ナトリウム炭酸水素塩泉なので、柔らかなお湯で肌あたりが優しく、お肌がしっとりとした状態になります。近くには、高野龍神スカイラインがあり、高野山から南の熊野に向かう中間にあり、多くの旅行客で賑わっています。

近隣エリアにある護摩壇山には、整備された森林公園があり、芝生広場などがあるので、休日になると家族連れで賑わったり、春になると美しく咲き誇るシャクナゲを楽しむことが可能です。

龍神村はキャンプ場としても有名で、大阪府や三重県などから多くの旅行客が利用しにやって来ます。バンガローを利用することができたり、小さなキャンプ場もあるので、BBQを行ったり宿泊する人もいます。

龍神エリアにはいくつか「道の駅」があり、地元作家による木工家具を展示したり、地元和歌山県の食材を購入したり飲食することが可能です。

手すき和紙や家具、チェンソーアートや写真など、いろいろなアートを楽しむことができるでしょう。

「ごまさんスカイタワー」からは、和歌山県の雄大な自然を見渡すことができ、美しい朝日や夕陽を見ることができます。

日本書紀や万葉集の中にも登場した「白浜温泉」

「白浜温泉」は、日本三大温泉の一つで、古くから有名です。日本書紀や万葉集の中にも登場しており、当時の天皇たちらが都から湯治に訪れていました。

日本三古泉の一つとしても数えられており、日本ジオパークにも認定されたジオサイトの一つです。白浜のお温に浸かると、自然に囲まれた環境で温かいお湯を味わうことができます。

関西地方を代表するリゾートで、大阪府や奈良県からの観光客もあり、数多くのホテルや旅館などが建ち並んでいるエリアです。

白い美しい砂浜が印象的な「白良浜」や、パンダのいるテーマパークもあり、島の真ん中から夕陽を眺めることができる「円月島」や、圧巻の風景である「三段壁」などの景勝地が多くあります。

近くに南紀白浜空港があり、東京(羽田)から75分で訪れることができたり、大阪から2時間ほどで旅行に行くことができる便利なエリアです。

いろいろなお温を楽しみことができ、「崎の湯」は歴史的な湯壷で、太平洋が間近にある露天風呂で非常に開放感があります。近くでおんせん玉子が売られており、お湯を満喫した後の良い楽しみです。

「白良湯」は、海水浴場としても有名な白良浜にあるお温で、お湯に浸かりながら真っ白な砂浜や青い海と空を見ることができます。贅沢な眺めを楽しんだり、夏場は海水浴を楽しんだ後にお湯を満喫することが可能です。

「御船足湯」は円月島の近くにあり、白浜のシンボルである円月島を眺めながら、足湯を楽しむことができます。

那智山のお膝元「勝浦温泉」

「勝浦温泉」は、世界遺産である紀伊山地の霊場と参詣道に登録されている、熊野三山の一つである「那智山青岸渡寺」、「熊野那智大社」や、「那智の滝」などがある那智山の海沿いに湧く秘湯です。

南紀熊野ジオパークのジオサイトの1つで、心地よいお温に浸かり、自然の恵みを全身で感じることができます。

100以上もの源泉や豊富な湧出量があり、ホテルや旅館には洞窟タイプの露天風呂や、湾内にある露天風呂などのいろいろな名物があります。那智勝浦はまぐろの町としても有名で、海の幸も楽しむことが可能です。

「湯川」は勝浦の街の近くにあり、淡水と海水が混じった小さな温泉地で、さまざまな立ち寄り湯があります。「太地」も那智勝浦町に隣接しており、旅館やホテルが立ち並んでいるエリアです。

車や遊覧船を利用すると、くじら浜公園などに行くことができます。那智勝浦の近くには、いろいろな観光スポットがあり、「熊野那智大社」は那智の滝自体がご神体で、水への畏敬を感じることが可能です。

毎日多くの観光客が訪ねており、滝の水を飲むことができます。落差は133メートルあり、日本一の落差を誇る滝で、大晦日にはライトアップされ神秘的な風景を見ることが可能です。

「熊野本宮大社」、「熊野速玉大社」と「熊野那智大社」の3つを総称して「熊野三山」と呼ばれており、古来熊野詣として貴族や庶民たちに親しまれ、今も尚熊野古道を通って多くの人で賑わっています。

最後に

和歌山県には、龍神や白浜・勝浦などのさまざまな温泉地があり、付近のエリアには神社・寺などの観光スポットや、新鮮な海の幸を楽しめるホテルや旅館が多く並んでいます。

家族旅行や友人たちと、気軽に立ち寄ることが可能です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

ドライブデートにオススメ!「羽田空港」を満喫

2010年より国際線ターミナルが開業し、現在は世界の空港で4番目に利用者数が多いと言われる羽田空港。 東京都内在住の人にも、海外からの観光客にも、成田空港より近いため利用客が多いのも納得の結果と言える …

アイダホフォールズ(アメリカ・アイダホ州)のおすすめ観光スポット

日本人からすると、アメリカといえばニューヨークやワシントンなどのイメージですが、アイダホには自然が溢れており、自然を感じたい人、動物が好きな人にはたまらない観光スポットがあります。

海外旅行のチップの相場や渡し方

日本では料理を運んできた人に対し、いちいちチップを支払い、感謝の意を伝えるようなケースはほとんどなく、心付けという文化が旅館などである程度であり、しかも、その文化も段々と消えつつあります。 一方、海外 …

ベルン(スイス)のおすすめ観光スポット

スイスのベルンという町は、ほぼ中央に位置する大きな町です。旧市街の町並みはとても美しく、世界遺産にも認定されています。

知識が広がる!国立近現代建築資料館の魅力とは?

都内の知識が広がる観光スポットで今、注目を集める国立近現代建築資料館は、主に日本の近現代建築に関する資料の劣化や海外流出を防ぐことを目的にして設立されました。

楽天モーションウィジェット