山梨県のおすすめ温泉地3選

日本は狭い島国でありながらも、独特の地形と気候に恵まれて、全国各地で旅行を楽しめます。四季折々の自然の美しさや、長い歴史の中で日本人に愛され続けている場所として、温泉も挙げられます。

心身の疲労を癒やして、リフレッシュできるだけではなく、古くから病気や怪我を癒やす力もあると考えられて、人々に長い間大切にされて利用され続けています。

旅行の計画を立てるときに、温かい温泉に入って、ゆっくりとリフレッシュする選択をする人も少なくありません。山梨県は、東京からもアクセスが便利な人気の観光スポットです。

富士山の絶景も楽しめる山梨県で、旅行を楽しめるおすすめ温泉地3選を紹介します。

スポンサーリンク

果実と温泉地の街で有名な石和

山梨県のほぼ中央部、甲府盆地の笛吹市石和町にあるこの地は、新日本観光地100選の第3位に選ばれたこともあり、観光地としても非常に有名で広く親しまれています。

歴史を遡ると、1961年に掘削作業で掘り当てられた際には、毎分2,000L,泉温49度のお湯が沸き出したと言われており、周辺のブドウ畑を含む田畑に流れ出しました。

その後、即席の露天風呂が作られたのが始まりとされています。

泉質は、アルカリ性の単純泉であり、無色無臭になります。pHは8.5~9.5程度とされており、泉温は40~60℃になります。

この地は、湯量が著しく多いことで有名で、肌がすべすべになると評判が高いだけでなく、リウマチや神経痛、胃腸の病気などにも効果があると言われています。

豊富な湯量を利用して、リハビリテーション施設も設立されています。 周辺には、ブドウ園などの果樹園が広く栽培されています。

自然や気候に恵まれたこの地では、ブドウやももなどの果物の生産が盛んで、特産品として広く親しまれている他、ワイナリーなども至る所にあり喜ばれています。

以前は、純和風の高級旅館をはじめ、団体客向けの大型施設や、家族向けの旅館がメインに営業されていましたが、近年では健康ランドや、足湯手湯などが気軽に利用できる日帰り向けの旅行施設も増えており、泊まりでも日帰りでも気軽に楽しめる場所として、親しまれています。

その他にも、石和鵜飼や川中島合戦絵巻、花火大会などの伝統の祭りも有名なスポットになります。

富士山の恵みを受けた、風光明媚な富士河口湖温泉郷

国内で一番高い富士山は、日本を象徴するものの一つといっても過言ではありません。

河口湖の地域は、壮大な富士山の美しい眺望が楽しめる場所である上に、河口湖と富士山との自然のコントラストが織りな、すきれいな景色や四季折々にその姿を変えていく自然の美しさは有名で、古くから人気の観光スポットです。

富士山が世界文化遺産に登録されてからは、国内だけでなく海外からの旅行客もますます増えている傾向にあります。山梨県の中でも旅行先として人気の高い河口湖の地には、5つの源泉が湧出しています。

それぞれの源泉に「麗峰の湯」、「天水の湯」、「霊水の湯」、「芙蓉の湯」、「秀麗の湯」という、美しい名前がつけられている事でも知られています。

泉温や泉質はそれぞれの源泉で大きく異なるために、自分に合った好みの源泉を選んで楽しむことも出来ます。

壮大な富士山と河口湖を眺めながら、日本一ともいえる美しい景観に恵まれた、河口湖温泉郷の歴史は比較的浅く、1992年に河口湖北岸で掘削されて開かれました。

しかしながら、元々が有名な観光地として存在していたために、河口や船津、浅川などの各地区では、次々にそれらの源泉を楽しめる宿泊施設が形成されていきました。

河口湖の湖畔沿いには、非常に雄大で美しい富士山の姿と、湖のコントラストを眺めながら泉湯を楽しめる露天風呂や、展望風呂を兼ね添えた旅館やホテルがたくさんあります。

四季折々に、その姿を変える自然の恵みは、桜や紅葉、初冠雪を楽しめるだけでなく、夏の時期に楽しめるきれいなラベンダー園も有名です。

美しい景色だけでなく、地域の美味しい名産品も楽しめる旅行者に、人気のスポットなのです。

武田信玄の隠し湯の一つとされる下部温泉

山梨県南巨摩郡身延町の下部にあり、富士川支流の下部川沿いにある、ひっそりとした静かな山あいの、閑静な山里の中にある下部温泉は、日本の名湯100選にも選ばれており、長い歴史を誇りながら古くから名湯として知られてきました。

その歴史を遡ると、武田信玄の隠し湯の一つと言われており、骨折や切り傷に効く湯として知られており、古くから湯冶湯として利用されてきました。

川中島の合戦の際には、武田信玄公だけで無く、戦いで傷ついた多くの兵士たちが、湯冶湯に浸かりながら傷を癒やしたと言われています。

古くから湯冶湯として大切にされてきたこの泉湯は、国民保険温泉地にも指定されており、浸かっても体を癒やし、飲んでも体に良いと言われています。

かつては、撮影中にけがをした有名な俳優が1ヶ月という長期間滞在し、湯冶湯に浸かって体を癒やすために訪れた場所としても知られています。

効能としては、リウマチ、神経痛、神経炎や冷え性、疲労回復や打撲外傷、切り傷など数え上げればきりがありません。

飲用の場合にも、胃弱や便秘症、胃酸過多などに聞くとされ、近年でも湯冶湯の利用として、泊まりがけで訪れる常連客が多いと言われています。

湯冶湯としても有名なこの地は、ヤマメや蛍の里としても知られています。5月下旬から6月上旬にかけては、全国的に見ても珍しい、自然繁殖したホタルを楽しむことが出来ます。

この時期は、ホタルの里で幻想的な美しいホタルの光を見ることが出来ます。この地は湯冶湯としてだけではなく、大自然に囲まれた閑静な場所としても、人気があります。

周辺の自然を楽しむだけでなく、身延山や久遠寺、室町時代の旧家など、古い歴史を感じることが出来る観光地でもあるのです。

最後に

山梨県には、紹介したスポット以外にも、楽しめる観光地がたくさんあります。

旅行に出かけるときに、日本の象徴とも言われる富士山の壮大な景色と、自然環境に恵まれた美味しい名産品や食べ物、歴史を感じることの出来る建物など、恵まれた源泉と共に楽しめる場所がたくさんある、魅力のある場所なのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

バーミンガム(アメリカ・アラバマ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ、バーミンガムに行くなら行っておきたいスポットはいくつもあります。

夏休みに家族で旅行したい栃木県のおすすめスポット3選

自然がいっぱいの栃木県は、夏休みの旅行で家族が楽しめるスポットがたくさんあります。 好奇心いっぱいの子供を飽きさせない場所や、幅広い世代が満足できる旅行先を選んで、家族の絆が深められる旅行プランを立て …

リノ(アメリカ・ネバダ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ネバダ州北西部に位置するリノは、人口約237,000人を擁する、ラスベガスと同様にカジノで栄えた街で、古くは金や銀の集散地でした。 また、海抜高度が1,300m、シエラネバダ山脈の観光拠 …

アメリカ・ワシントン州のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ワシントン州の州都はオリンピアですが、一番栄えている都市は、野球チームの本拠地としても有名なシアトルです。

6月におすすめの国内旅行先3選

6月といえば梅雨の時期であり、毎日のようにあまり芳しくない天気が続くこともあります。 一方、そうした天気だからこそ、魅力的に感じる場所というのも多くあるため、国内旅行をする場合には、そうしたところに行 …

楽天モーションウィジェット