埼玉県のおすすめ温泉地3選

埼玉県は、人口の多い県南部と山間の北部にわかれます。南部は、典型的な住宅街ですが、近年の日帰り温泉ブームで、続々と温泉施設がオープンしています。

大型の近代的な建物で、湯舟の他にサウナや岩盤浴・マッサージ・エステなどの総合施設になります。お湯の泉質はいづれも黒湯と言われる、ナトリウムー塩化物泉になります。

北部は、豊かな自然が残る秩父山脈の麓にあり、土壌の性質が異なるため、常に口コミサイトで上位ランキング入りする、強アルカリ性の良質な泉質の源泉を利用している施設もあり、また珍しい泉質の源泉を持つ施設もあります。

都心からとても近い埼玉県の湯治場を、ぜひお楽しみください。

気軽にプチ旅行、便利な住宅街の湯

都心へ通勤する人々のベットタウンである県南部、近年のブームで日帰り温泉の施設がたくさんあります。県南部の施設は、都心の施設よりも割安に利用できます。

おすすめなのは、JR西川口駅前から無料シャトルバスを出している、「スパヌサドア・ゆの郷」です。

湯船の他に、マッサージ・食事処や宴会場など、施設の内容も充実しています。ここのサービスは、最寄りの駅から施設まで送迎しているシャトルバスが、深夜まで営業している事です。

ぜひ仕事帰りに、気軽に立ち寄っていただきたいです。

JR京浜東北線の終着駅大宮駅の近くにも、若者に人気の魅力的な施設があります。鉄道博物館駅近くの「おふろでカフェ・うたたね」は、室内装飾にこだわりを持った、北欧のスパを彷彿させる施設です。

マッサージや食事処などの付随施設も充実し、宿泊施設もあるので、お泊まりでゆったりとできます。

JR大宮駅前から、無料のシャトルバスもあります。カップルで、デートに利用できそうな施設です。

大宮には、常に口コミサイトで上位にランキング入りしている「花咲の湯」もあります。こちらも大型の施設で、入浴とは別料金になりますが、岩盤浴や今話題のロクリュサウナも利用できます。

食事は、エスニック料理に力を入れており、アジアンテイストな館内のイメージにぴったりします。マッサージやエステなども充実、都心の施設より割安なのがうれしいです。

ぜひとも仕事帰りに、週末のリフレッシュにご利用してください。

気軽にプチ旅行・埼玉北部の湯

週末の旅行でハイキングや山登りをするのなら、ぜひ埼玉県北部の日帰り温泉をご利用ください。この地域のお湯は、透き通ったさら湯で、強アルカリ性の成分を持つ美肌の湯として知られています。

東武東上線・小川町の近くにある「花和楽の湯 」は、大型の露天風呂と強アルカリ性の源泉を持つ、口コミサイトでいつも上位ランキングに入っている、埼玉県の名湯です。

強アルカリ単純泉「白金の湯」と、鉄分を含んだ天然地下水を沸かした「金の湯」があります。ここのお湯はぬめりがあり、湯上がりの肌がスベスベになります。

ここで洗髪をすると、リンスがいりません。それほど、髪の毛がサラサラになるのです。マッサージやエステ・食事処などの付随施設もあり、近年は宿泊施設もオープンして、遠方からの入浴も可能になりました。

さらに埼玉県西部・飯能市・宮沢湖にある「喜楽里 別邸」は、小高い丘の上にあり、露天風呂からは秩父山脈の絶景が見えます。

お湯の泉質も弱アルカリ性単純泉、透き通ったさら湯です。岩盤浴やマッサージなど、付随施設も整っています。

宮沢湖には、近い将来北欧のテーマにしたテーマパーク「ムーミンヴィバレッジ」が開園予定です。宿泊施設やショッピングセンターもできるそうなので、お子様連れでのプチ旅行にはぴったりの場所だと思います。

そして、日本一の強アルカリ泉で知られる、埼玉県とき川町の秘湯「都幾川温泉 旅館とき川」は、2部屋1日4組限定という、プチ旅館を併設しております。

大型の施設のようなアクビティはありませんが、その代わり極上の泉質を持つお湯に、入浴する事ができます。

源泉100%掛け流し、循環器は使用なしという本物です。都心から近い埼玉県北部の温泉、ぜひとも週末の旅行にご利用ください。

珍しい源泉を持つ施設をご紹介

埼玉県には、珍しい泉質を持つ日帰り温泉施設があります。JR東北本線・東鷲宮から徒歩5分たらずの「百観音」は、ナトリウム塩化物強塩泉でなんと57度という高温の、濃厚などろ湯です。

もちろんそのままでは入れませんから、常時加水をしています。この泉質はすぐれた保湿効果があり、冷え性の方に最適だそうです。

高温のお湯なので、真冬に入るのが最高です。ぬる湯が好きな方には、不向きかも知れません。さらに埼玉県東部・本庄市「おふろcafe’白寿の湯」は、この施設もナトリウム塩化物強塩泉の泉質で、茶褐色の濃厚などろ湯です。

ここの湯舟は、ふちや床に褐色の温泉成分の結晶が、千枚田のような様相で堆積していて、マニアを唸らせます。

女性の浴室では、「糀」を利用した泥パックが、無料でおためしできるそうです。ぜひとも、珍しい源泉を持つ施設をご利用ください。

埼玉で有名な、アングラ温泉「百穴温泉春菜」は、数年前に営業終了しましたが、マニアな方々からの要望が強く、再開業計画中の事です。

ここは、もともと吉見の百穴を見に来る観光客相手の施設でしたが、いつの頃から「混浴」という入り方の方が有名になってしまい、都心で気軽に体験できる秘湯として、怖い物見たさに来訪する人が増えてしまったのです。

建物はかなり老巧化していて、昭和レトロな雰囲気なのですが、マニアの間で再開業の要望が多いです。

最後に

都心から近い埼玉県、典型的なベットタウンを想像しますが、山がある秩父地方などとても広いので、田舎と都心部両方味わえる場所なのです。

ぜひとも気軽に、日帰りまたは週末の旅行に、ご紹介した埼玉の湯治場を利用してください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

世界遺産・屋久島のおすすめ観光方法

屋久島は鹿児島県の薩南諸島にある円形をした島で、日本で初めて世界自然遺産に登録されたことで広く知られるようになりました。

岩手県のおすすめ温泉地3選

東北らしさを満喫できる岩手県は、北海道に次ぐ国内2番目の広さを誇っています。 旅行では、雄大な自然や岩手県ならではのグルメ、心を揺さぶられるような景勝地があり、思い出に残るような体験ができる観光地や、 …

徳島県のおすすめ旅行スポット

四国の東に位置する徳島県は、阿波踊りでも有名です。 そんな徳島県の、おすすめスポットをいくつかご紹介致します。

バッファロー(アメリカ・ニューヨーク州)のおすすめ観光スポット

第二次世界大戦後、ニューヨーク州(ニューヨーク市)には、世界の金融・経済の中心地として多くの会社が支店を置いています。 北西部に位置するバッファロー市は、アメリカ合衆国有数の工業都市で、ナイアガラの滝 …

アルバカーキ(アメリカ・ニューメキシコ州)のおすすめ観光スポット

アルバカーキは、1706年に創られたニューメキシコ州の最大の都市です。 ネイティブの時代から、メキシコの支配下を経てアメリカの一部となった、歴史を感じられるのが魅力な街です。

楽天モーションウィジェット