行楽シーズンにピッタリ!大人のリュックコーデ

行楽シーズンが到来すると、様々なイベントが各地で開催されます。気候も気持ちいいので、ついアクティブに出掛けたくなってくるものです。

そんな時に非常に便利なのが、リュックです。

スポンサーリンク

行楽シーズンは両手が空くリュックでおしゃれにお出かけ

両手が空くため動きやすく、荷物をたくさん入れても負担になりにくいという特徴があります。コーディネートが、子供っぽくなってしまうのではないかと、懸念される方もいらっしゃるかもしれませんが、最近は大人向けの非常にスタイリッシュで、おしゃれなデザインのものも増えてきています。

収納力があり、機能性にも優れているため、是非一つは持っておきたいアイテムと言えるでしょう。

リュックにも、色々なタイプのものがありますので、用途に合わせて使い分けるのもポイントです。

例えばちょっとした外出に使うのであれば、コンパクトで邪魔にならないサイズのものがおすすめです。行楽行事に出かけるのであれば、お弁当やペットボトルなどが十分に入るサイズのものがいいでしょう。

急な雨などで困ることがないよう、水気や汚れに強い素材のものがおすすめです。

本格的なキャンプや登山といったアウトドアの際にも、大人っぽいおしゃれなデザインのリュックを使用したいものです。たくさんの荷物がきちんと収納出来るのはもちろん、ゴワゴワしにくく汚れに強いものを選ぶようにしましょう。

厚めの生地でクッション性に優れたタイプのものならば、たくさん荷物が入っていても、背中や肩が痛くなりにくくておすすめです。

行楽シーズンは、天気も変わりやすいものです。撥水コーティングされたタイプのものならば雨はもちろん、汚れにも強いので、アウトドアには特におすすめのアイテムです。

素材やカラーで選ぶポイントとは

リュックにも様々な素材のものがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。 例えばナイロン製のものは非常に軽く、値段も安くて入手しやすい反面、どうしても高級感に欠け、子供っぽいコーディネートになってしまいがちです。

ナイロン製のものを大人っぽくコーディネートするのであれば、できるだけシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。モノトーンのものなどは、汎用性も高いのでおすすめです。

帆布製のものは生地に厚みがあり、非常に丈夫で長持ちしやすいという特徴があります。布製なので、水気にはやや弱めですが、あらかじめ防水スプレーを使用しておくことによって、多少の雨程度ならば防ぐことが出来るようになります。

ややカジュアルになり過ぎる場合には、スカーフなどでアレンジしてみたり、ワンショルダー掛けにしてみると大人っぽく着こなすことが出来ます。

エナメル製のものはツヤが美しく、水気や汚れにも強いのが特徴です。明るすぎるカラーのものは、子供っぽくなってしまうこともありますので注意が必要です。

シンプルでありながらも、ファスナーやホックボタンといった金具など、細部にこだわったデザインのものを選ぶのがポイントです。

革製のものは非常に高級感があり、どんなファッションにも合わせやすいタイプです。落ち着いたカラーのものはもちろん人気ですが、ホワイトやピンクといった明るいカラーのものでも子供っぽくなりにくく、清楚で上品な印象を与えてくれます。

定期的にメンテナンスをしてあげることで、革特有のツヤが出てきて、経年による色の変化を楽しむことも可能です。

収納力や機能性で選ぶならばこんなタイプがおすすめ

リュックの魅力といえば、何と言ってもたくさん荷物が収納できるところです。収納ポケットが複数ついているタイプのものならば、荷物の整理整頓もでき、中で荷物がゴワゴワするのも防いでくれます。

収納力に優れているタイプのものはカジュアル過ぎたり、ワイルド過ぎたりするのが難点です。そんな時は、フェミニンなファッションと組み合わせると、コーディネートのバランスが取りやすくなります。

おしゃれなトレンチコートやロングスカート、可愛らしい帽子と合わせてあげると、大人っぽく上品な印象になります。

荷物の取り出し口にも、ファスナータイプやホックボタンなど色々なタイプがあります。行楽シーズンなどで人混みなどに出かける場合には、荷物をしっかり保護できるファスナータイプがおすすめです。

ドロスト仕様のものは、サッと紐を引くだけで口を大きく開くことが出来るので、中の荷物が取り出しやすいというメリットがあります。お弁当などの大きめの荷物も、楽々出し入れできるのでアウトドアにもおすすめのタイプです。

ファスナーチャームやタグ、タッセルなども大人っぽいコーディネートの重要なポイントです。

アンティークカラーのものは、落ち着きのある上品な印象を与えてくれますし、革製のタグなどは高級感をプラスしてくれます。

最近非常に人気が高いアイテムが、2Way、3Wayタイプのリュックです。紐を付け替えることによって、ショルダーバッグ、リュック、斜めがけバッグなど様々な使い方が出来るタイプです。

中には、紐を付け替えることなく形状を変えられるタイプのものもあり、状況に応じてすぐに切り替えられるので、とてもおすすめのアイテムです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

リアルファーのメリット・デメリット

稲作が始まるよりも以前から人は、動物を狩り、その肉を食べるだけでなく、毛皮もまた防寒のために利用していました。 温暖化が進む中、日本で毛皮が必要なほどの寒さと言うのは、それほどありません。 しかしなが …

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「クラシックなドレスパンツ」

ドレスパンツというアイテムを上手く着こなすためにはまず、小物の色の組み合わせをしっかり考えることが大切です。 この洋服は、小物のバランスや組み合わせるアイテムの色遣いを間違えてしまうと、本来持っている …

季節の変わり目にカーディガンは必須アイテム!個性的なショート丈

季節を問わず使える、万能必須アイテムのカーディガン。 春や秋など季節の変わり目の、温度調節には特に重宝しますね。一枚は、誰でも持っている定番アイテムです。 皆さんはどんな丈のカーディガンを愛用していま …

美人3割増しになるメガネの選び方:男子風メガネ

「男子風メガネ」 ちょっとハードルが高いアイテムに見えるかもしれませんが、あなたのコーディネートの幅を広げるだけではなく、美人効果も持っているんです。 それでは、なぜ、男子風メガネが美人効果を持ってい …

お呼ばれに着ていくとい上品な印象になるドレスカラー【モスグリーン】

いろんな場で、ドレスを着る機会はたくさんありますが、高価なものが多いのでたくさん買えるという人は少ないです。よくあるドレスのカラーはブラック、ネイビーあたりのダークトーンや、ベージュ、ピンクなどの女の …

楽天モーションウィジェット