初心者におすすめのペット:コザクラインコ

ペットは人間にとって昔から大切な存在であり、家族や友人とはまったく違った愛情を抱かせてくれますし、与えてもくれます。

スポンサーリンク

ペットを飼う魅力を知ろう

特に核家族化、高齢者の一人暮らしや独身世帯が増えたことから、家族、パートナーとしての一面が強くなってきたのを感じるはずです。

物理的に何かをしてくれるわけではなく、むしろお世話をしなければいけない、飼育には食事をはじめ、住処やおもちゃ、時には医療費といった面で金銭もかかってきます。

それでも求めてしまうのは、確かな愛情を感じさせる存在だからと言えるからです。

傍にいるだけで安らげる、癒される、そういった存在がいるだけで大変な毎日も頑張ることができます。

だからこそ最近は賃貸マンションやアパートといった集合住宅でもペットの飼育可能なところが増えてきて、求めやすい環境が作られていると言えます。

こればかりは実際に飼ってみないと分からないですが、初心者としてはまずはどういった相手がいいのか迷うかもしれません。

初心者におすすめのペットは犬や猫よりも小さな小鳥やハムスターなどで、家の中、場合によってはケージの中だけで完結するので育てやすいです。

そして鳥を選ぶならコザクラインコが良く、セキセイインコよりもボディサイズが大きいので丈夫ですし、ラブバードという異名を持つことから甘えん坊で人懐っこく、手乗りとして育てるにはぴったりです。

また小鳥というのはペット禁止のマンションやアパートなどの集合住宅でも、許可を取れば飼育できる場合があります。

そういったところもポイントが高く、これからはじめて飼うという人には最適です。

見た目の美しさも素敵

コザクラインコの魅力は甘えん坊で人懐っこいといった性格をしているところで、愛情を持って育てると人間をパートナーとして認識してくれます。

犬や猫のように躾とまではいきませんが、想像している以上に頭が良く、生活習慣を身に付ければ無駄に騒ぐこともありません。

小鳥というと鳴き声がうるさいと思っている人も多いですが、きちんと教えれば騒がしくすることは少なく、周囲に迷惑をかけずに済みます。

さらに魅力は飼いやすさにあって、コザクラインコやボタンインコといったラブバード類はセキセイインコに比べて体が丈夫で、少し大きいので、初心者でも不安になることなく触れることができます。

雛鳥からも育てやすいので、人間のパートナーとしてのコンパニオンバードとしてもぴったりです。

また体が大きいといっても、住まいであるケージは一般的なセキセイインコ用で十分なので、置き場所に困ることがありません。

日光浴をさせる時に移動させるのも大変ではなく、扱いやすさというのも初心者にとっては重要なポイントになってくるはずです。

マンションやアパートなど集合住宅、特に一人暮らしの場合は部屋はそれほど広くないので、手ごろなケージで飼うことができるのは助かります。

見た目の美しさも魅力で、南国出身のインコらしく体毛がとてもカラフルで鮮やかです。

赤や緑、黄色、青といった色合いが綺麗に混ざり合っていて、それぞれ違っているので自分だけの一羽となります。

雛鳥で買い求めた時には成長した後の羽色が分からないので、想像するのも楽しく、そういった部分でもおすすめになります。

手乗りとして育てやすい

インコ類をペットとして買い求めた時に、手乗りにしたいという望みを持つ人は多いです。

その時にもコザクラインコは元々の性格が甘えん坊で、単独で求めれば飼い主にべったりになってくれます。

初心者でも手乗りに育てるのは難しくなく、ケージから出せばそばに来てくれる、肩や腕にとまって甘えてきてくれるのは飼い主冥利に尽きるといえます。

育てる時に気になる食事ですが、コザクラインコの場合は専用のペレット、もしくはシード類や青菜を与えればよく、費用に関してはほとんどかからないのも嬉しいポイントと言えるかもしれません。

ペットを飼うというのは命に責任を持つことで、お金の問題も気にしなければいけなく、食事や諸経費がかかりすぎると飼育が難しくなる可能性が出てきます。

そういった面からすると、インコ類というのは安心して求めることができます。

ペットを求める最大の目的は愛情を得るといったところで、そういう時にコザクラインコは愛情を注いだ分だけしっかりと返してくれるので、満足感はかなり強くなります。

初心者にとって最初のペット選びは重要で、育てやすいといったところは大きなメリットになってくるはずです。

自宅に帰ってきて一人で寂しい、そういった時にコザクラインコが迎えてくれれば、気持ちがポジティブになりますし、待っていてくれる誰かがいるというのは良いものです。

仕事に行く日中はケージの中で大人しくしていてくれるので怪我などの心配もなく、初心者向けと言えます。

さまざまなペットがいる中で、集合住宅住まいや一人暮らしでも買いやすいので、おすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

デジタル遺品はどう整理すればいいの?

デジタル遺品とは、ネット上に残されたデータを始めとして、パソコンのハードディスクやスマートフォンに保存されているファイルがあてはまります。 具体的には、ブログやSNSのアカウントであったり、携帯電話や …

ネット銀行活用術 : イオン銀行の特徴

イオン銀行は、スーパーやショッピングモールを運営する流通大手のイオングループの銀行です。イオンモールやイオン系列のスーパーを利用する方であれば、銀行ATMやカウンターを目にすることがあります。 イオン …

注意しておきたい:猫がかかりやすい病気について

少子化に伴い今後ますます増えていくであろうペットの需要ですが、既にペットを飼っている人も大勢いますね。 人気のペットと言えば猫です。癒しになり大事な家族の一員ですが、生き物を飼うという事は苦労もありま …

アイロン無しで「服のシワ」を取る方法:シワ取りスプレーをかける

シャツやブラウスといった洋服は、着た後にすぐに洗濯機へ投げ入れてしまえばOKでも、着用した後のスーツやオシャレ着はどうしようと思ったことはないでしょうか。 お手入れの方法は洋服によって全然違うものです …

お見合いはどんなもの?利用方法や出会いまでの流れなど

私たちの祖父母より以前の時代には、お見合い結婚が主流でした。 親同士が決めた相手とお見合いをして、縁談がまとまります。まともに顔を見たのは、結婚式当日だったという話も珍しくありませんでした。 現代でも …

楽天モーションウィジェット