今プレイしても楽しめる!プレイステーション2の名作ゲームソフト3選


プレイステーション2で一度はプレイしてほしいソフトを紹介します。

スポンサーリンク

1.真・女神転生Ⅲ NOCTURNE

ATLUSから発売されたゲームソフト「真・女神転生Ⅲ NOCTURNE」です。

ゲームのジャンルはRPG、高難易度という定評のあるゲームソフトです。

舞台は20××年の東京。
担任の先生が入院している病院にお見舞いに行くことになった主人公とその友人2人、しかし病院には人1人いません。
雑誌でとある集団が世界を作りかえるためにあることを始めようとしているという記事、途中で通った公園で昨夜起こった暴動事件。
皆で手分けして探すのですが、そこにいた氷川という紳士。
彼こそがその集団を率いる者だったのです。
氷川が主人公に手をかけようとした瞬間、担任の先生が「生徒を見逃してくれないと貴方には協力しません」と強い一言をかけ、主人公を助け出します。
先生が言うには、今この病院にいない者は全員死に絶え、世界は生まれ変わるとのこと。
こうした始まったのです「東京受胎」が。
主人公は気を失いますが、そこには謎の老婆と子供・・・子供が主人公に向けて何かを落としました。
そして言うのです「痛いのは最初だけだ」・・・気がつくと主人公は悪魔として生まれ変わっていました。

ここから創世の旅が始まります。
世界は静寂であるべき思想の持ち主「氷川」、強きものが優雅に生きられる世界を望む「友人」、誰とも干渉し合わない孤独の世界を望む「友人」この3名が創世を目指します。
主人公はその3人の中、選択肢によって各エンディングを迎えることになります。

また、特別版の「真・女神転生Ⅲ NOCTURNE マニアクス」では主人公が悪魔になった本当の理由がわかります。
しかし、マニアクスはプレミア価格になっているので高いです。

2.武蔵伝Ⅱ BRADE MASTER

スクウェアエニックスから発売された「武蔵伝Ⅱ BRADE MASTER」です。
ジャンルはRPGになります。

武蔵伝はプレイステーションで発売され、人気ゆえにプレイステーション2でも発売されましたが、ストーリーは一切繋がっていませんので、気軽にプレイできます。

後に宮本武蔵となる青年ムサシが異世界に英雄として召喚され、その世界の囚われの姫を助けるという物語で、神獣の村という空に浮かぶ村を拠点に行動することになります。

宮本武蔵になるだけあって剣術は二刀流で、細い日本刀と大型の剣を使い分けてプレイします。
見切りという動作があって、眼力というステータスが高いと敵の技を見切って自分の特技として得ることができます。
中にはダメージを無効にするものもあるのでストーリー攻略に大きく役立ちます。

また、やりこみ要素の1つとしてホロカード集めがあります。
ストーリーとは直接関係のない各サブイベントをクリアしたり、ある特定の条件をクリアすることで入手することができるようになり、好きな時にキャラの鑑賞ができるようになります。

発明屋というものがあり、「鉄のガラクタ」「銅のガラクタ」といったガラクタを集めて持っていくことでランダムでアイテムを入手できます。
その中にはストーリー攻略に役に立つものもあるので、ぜひ入手したいですね。

ストーリーは全部で6章あり、伝説の剣「五輪剣」を集める1~5章と、五輪剣を集め囚われの姫を助けに敵の本拠地に乗りこむ6章で構成されています。
また五輪剣の力を解放する巫女が1人ずつ神獣の民にいるのですが、その巫女が可愛いです。
のほほんとした子、メガネっ子、双子、男気ある女剣士、色気あふれる大人の女性と特徴もあり、プレイしていてとても楽しいですよ。

3.ペルソナ3

ATLUSから発売されたペルソナ3です。
ジャンルはRPGになります。

毎日深夜0時に訪れる隠された時間「影時間」というものが存在し、そこに落とされた人間は怪物シャドウに精神を食われ廃人、影人間となります。
しかし、ごく一部その影時間に適性を持った人間が存在し、それをペルソナ能力と言います。
そのペルソナ能力を持った主人公率いる特別課外活動部がシャドウの殲滅および影時間の消滅のため活動するというゲームです。

このゲームはカレンダー式になっていて、4月から次の年の1月まで1日1日を自由に過ごすことができます。
主人公は学生なので、定期試験の勉強や部活動などに参加することもできます。

そうしていく中でコミュニティが生まれ、そのレベルを上げることで自身のペルソナ能力を高めることができます。
定期試験の結果次第では豪華な報酬がもらえたりするので、必ず優秀な成績を収めておきたいですね。

また1周目でのプレイではエンディングは固定されるのですが、2周目以降では自分のコミュニティレベルによってエンディングが変わるので必見です。

影時間で主に行動する舞台はシャドウの巣であるタルタロスという塔です。
影時間の中でのみ現れる迷宮で、潜入する度に中の構造が変わる仕様になっています。
中には敵が存在せず宝箱ばかりのフロアもありますが、長居することで超強力な敵の死神が現れるリスクが高いです。
また、主人公らのレベル上げはこのタルタロスでしか行えないので定期的に潜入しておくようにしましょう。
その時に資金調達も怠らないようにしておくと攻略が楽になりますよ。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ゲーム, ホビー
-

関連記事

2人用カードゲーム「バトルライン」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク バトルラインはどんなゲーム? バトルラインは(Battle Line)は7つの軍旗を争って、手持ちのカードで役を作ることで相手と勝負します。

プラモデルやフィギュアの塗装に!コピックの特徴と使い方

コピックはデザイン用に開発されたマーカーです。 デザインやイラストレーションのアナログ原稿に主に使用され、書きやすさ、着色する画材としては有名です。

2人用ボードゲーム「ジャイプル」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク ジャイプルはどんなゲーム? ジャイプル(Jaipur)は活気あふれるインドの市場の商人となって、様々な商品を売買して財を築くゲームです。

コスプレの強い味方!”コスパティオ”のウィッグはどんなキャラにおすすめ?

アニメや漫画、ゲームといったサブカルチャーの人気は日本国内だけではなく、今は世界中に広がり、子どもだけではなく大人も楽しむようになりました。 しかもただ作品を見る、読むといった消費行動だけではなく、同 …

知らないと後悔する!パズル系のスマホゲームアプリおすすめ3選

スマホゲームアプリの定番ともいえるのがパズル系のゲームではないでしょうか。 手軽に出来ていつでもどこでも楽しめるので、時間つぶしにももってこいです。 ここではスマホゲームアプリでオススメしたいものを三 …

楽天モーションウィジェット