プリーツスカートは「デニムジャケット」と合わせる

落ち着いた雰囲気のあるプリーツスカートは、デニムジャケットをプラスするとカジュアルな中にも、女性らしさのあるコーディネートになります。

デニムジャケットというと、Gジャンを思い浮かべるかもしれませんが、色や形が色々あるので、組み合わせ次第で変化に富んだコーディネートが完成します。

スポンサーリンク

定番のデニムジャケットに合わせるなら

デニムジャケットの定番アイテムであるGジャンは、カジュアル度が高いので、きちんとした感じがするプリーツを柔らかい印象に変えてくれるアイテムです。

コンパクトで丈が短めのGジャンは、長めのプリーツスカートと合わせやすく、バランスが良いコーディネートになります。中途半端な丈よりも、思い切ってマキシ丈のボトムに挑戦してみるのもおすすめです。

プリーツスカートを思いっきり着崩したい時は、淡い色のデニムジャケットがぴったりです。水色のデニムジャケットは、色落ちした古着デニムのような味わいがあるので、肩の力が抜けたコーディネートになります。

黒などのダークカラーとも相性が良く、淡い色調のデニムジャケットとの組み合わせなら、全身が重い雰囲気になりません。

白やパステルカラーなどの明るい色と合わせると、軽さのある華やかなコーディネートになります。濃紺のGジャンは、カジュアルながらも落ち着きのあるコーディネートをしたい時に、おすすめです。

黒やカーキなどのシックなプリーツスカートを合わせるなら、インナーに明るい色をもってくると、重いコーディネートになりません。

明るい色のボトムにすれば、メリハリのあるスタイルになります。

デニムのテーラードジャケットで大人っぽく

デニムのテーラードジャケットとプリーツスカートのコーディネートは、一歩間違ってしまうと制服のようになってしまいますが、綺麗に着こなせれば大人っぽさが演出できます。

ウエストがシェイプされていてショート丈の物は、プリーツスカートとコーディネートしやすいアイテムです。

お尻が隠れるくらいの丈が長いジャケットは、ミニ丈のボトムと相性が良いので、きれいめコーディネートの強い味方になります。テーラードのデニムジャケットには、柔らかさのある素材を組み合わせてみましょう。

シフォンのような透け感のある素材なら、女性らしさを残しながら、きちんとした感じが出せるコーディネートになります。

プリーツの幅が細かくて、歩くたびに動きが変化するようなボトムは、大人カジュアルなファッションにおすすめです。

テーラードジャケットは、他のジャケットと比べると肩や腕のラインがフィットしているので、動きやすさを求めるならストレッチデニムを使ったジャケットが最適です。

ストレッチデニムは、デニム特有のごわつきがなく、生地が柔らかくて動きに合わせて収縮するため、着心地が良いことが特徴です。

オシャレ度を高めてくれるデニムジャケット

ワイルド味溢れるライダースジャケットも、レザーではなくデニムを選ぶと、印象がマイルドになります。丈がウエストくらいで袖がスッキリとしているので、ボリュームのあるプリーツと合わせてもすっきりまとまります。

ミモレ丈は、トップスとのバランスを取るのが大変でコーディネートが難しいアイテムですが、ライダースジャケットと相性が良く、モードなスタイリングが実現します。

インパクトの強い柄物や、鮮やかな原色のプリーツも、デニムのライダースジャケットなら、甘さと辛さがミックスしたオシャレなコーディネートに。

襟のないデニムライダースジャケットは、スッキリとしたラインが特徴なので、モード系のファッションにもおすすめです。

テカテカした光沢のある素材との組み合わせは、どこか近未来的な印象を与えるコーディネートになり、デニムジャケットがシンプルなので、ボトムの素材を目立たせてくれます。

Gジャンほどカジュアルではなく、テーラードほどかっちりしていないので、遊び心溢れるコーディネートをしたい時に、便利なアイテムです。

思い切りカジュアルに着こなすなら

プリーツの固さをなくして、ラフなコーディネートをするなら、マウンテンジャケットやスタジャンのような、アウトドア系のデニムジャケットがぴったりです。

カジュアルなボトムと合わせると、一気にマニッシュなファッションになってしまいますが、ボトムがプリーツスカートなら、どこか可愛らしさを感じさせるコーディネートになります。

カジュアル感が強いデニムジャケットは、ミニ丈のプリーツスカートを合わせると、キュートで若々しい着こなしになります。

膝丈やロング丈なら、上品なカジュアル感になるので、大人可愛いファッションに。

スニーカーやリュックなど、カジュアルな小物をプラスすればアクティブな雰囲気になり、バレエシューズやプチサイズのショルダーバッグを加えれば、ガーリーテイストが増してくるので、小物の使い方次第でデニムジャケットとプリーツというシンプルな組み合わせが、インパクトのあるファッションに変わります。

リネンやコットンなどのリラックス素材でできたプリーツスカートは、抜け感を出してくれるアイテムです。

ブラックデニムと合わせるとスタイリッシュな印象になり、上下をシックな色調でまとめれば上質なカジュアルコーディネートになります。

最後に

誰もが1枚は持っていると言われる、定番アイテムのデニムジャケット。

カジュアルなファッションに欠かせない存在ですが、プリーツスカートと合わせることで、大人っぽいスタイリングやガーリーな着こなしが楽しめます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , ,

関連記事

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:ボルドー

秋のファッションといえば、夏の爽やかなカラーから打って変わって、ボルドーやカーキ、マスタードなどの暖色系が増えます。 特にボルドーは、秋のコーディネートに欠かせないカラーですが、どのように取り入れれば …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪キャミソール×ニット

  冬場はどうしても似たようなコーディネートになりがちです。 お財布事情で頻繁にアイテムは増やせませんし、何を揃えてよいのかもよく分からないものです。 そんな時にオススメするのが、あえて夏の …

ブラウンベースのファーストールコーデ

スポンサーリンク 何にでも合わせやすいブラウンファーストール 冬のコーデに欠かせない、というより、冬ならではのコーデとしてはファーがありますね。 ファーは冬場専用の特別なアイテムで、おしゃれのポイント …

春の気持ちを盛り上げてくれるアイテム「大きめのブレスレット」

春になると、気温が上がって過ごしやすくなるのに比例して、全身のファッションも明るい印象になり、軽い素材のものなども増えてきます。服に合わせて、身に付けるアクセサリーも春らしいものを選んでいきたいもので …

流行の花柄ワンピース、おすすめコーディネート

花柄のワンピースと聞くと、春の服というイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実はコーディネート次第で、季節を問わずに可愛く着ることができます。 もしかしたら、手元にある服が意外と大活躍するかもしれま …

楽天モーションウィジェット