春夏の万能アイテム「ポロシャツ」は膝下スカートを合わせて!

春夏に着たいアイテムといえば、定番的なものはポロシャツですが、意外とパンツと合わせている方が多いのではないでしょうか。

スポーティーなイメージがあるアイテムですが、膝下スカートとも相性が抜群で、色々なブランドがコーディネートを提案しています。

スポンサーリンク

膝下スカートと合わせる、定番のトップス

膝下スカートは持っていない、スタイルが悪く見えないか心配、履いたことがないという方もいるかもしれませんが、ちょっとしたポイントに気をつけることで、オシャレに見えてスタイルも良く見えるのが魅力です。

特に、春夏の万能アイテムのポロシャツとの相性は、抜群の膝下スカートは、どちらも身幅に注意して選ぶと、すっきりと着こなすことが出来ます。

膝下丈のスカートは、すとんと下に落ちるきれいなラインのものを選び、ポロシャツも身幅の狭いものを合わせると、大人っぽい仕上がりになります。

膝下丈スカートといっても、膝下ぎりぎりのタイプや、足首近くまであるタイプがありますが、身長やトップスの長さ、トップスをインにするかアウトにするのか、ベルトの有無などによっても最適な長さは異なります。

基本的に、縦に長いラインをつくるとスタイルが良く見えますし、トップスとボトムスの色を合わせると、すっきりとスリムに見せることが出来ますので、上下を同じ色で合わせて、スカーフやベルトで差し色にすると、バランスよく着こなせます。

膝下スカートは、あまりハリのある素材を選ぶとスカートだけが目立ってしまい、バランスが悪く見えがちですが、一見太って見えそうな細身のペンシルスカートと呼ばれるものや、タイトなカットソー素材のタイプは、縦長のラインを強調してくれます。

一枚持っておきたいアイテムとは

ポロシャツの定番的な素材といえば鹿の子素材で、伝統的なブランドから様々なカラーが販売されていますが、最近ではスムース素材の、とろみのあるタイプが、色々なブランドから販売されており、差し色にできるピンクやイエロー、グリーンといったカラーも人気です。

ポロシャツにスカートというと、テニスウェアを連想させますが、そうしたスポーティな着こなしも素敵ですが、体にフィットする膝下スカートを合わせると、より女性らしい着こなしをすることが可能です。

少し光沢がある上質なカットソー素材のポロシャツを、ペンシルスカートに合わせると、とても女性らしい着こなしになり、ヒールのあるパンプスやヌーディーなサンダルのどちらにも合わせることが出来ます。

膝下スカートと言っても、ラインや素材によって様々な表情を見せるアイテムですので、トップスの素材や丈、色などに合わせていくつか持っていると、便利なアイテムです。

縦のラインを強調するフィットしたスカートが苦手な方は、フレアラインのタイプも女性らしくて素敵です。

とろみのあるレーヨンなど化繊が入ったタイプなら、旅行にもしわになりにくく、丸めて持っていくことが出来ますし、腰回りがフィットしていて、裾に向かってフレアになるタイプは、脚を綺麗に見せてくれる効果が期待でできます。

一枚持っておきたいのが、黒の光沢のあるポロシャツと、とろみのある膝下スカートです。これは一枚ずつ持っておくと、旅先でレストランに行くときにも重宝しますし、セットアップのように見えて、きちんとした席にもジャケットを羽織ることで、対応できる万能アイテムです。

膝下スカートは、ラインにこだわったものを

誰でも一枚は持っているポロシャツは、膝下スカートを合わせることで、ぐっと今年らしいファッションに見せることが出来ます。

スカートは普段はかない方でも、膝下丈なら脚のラインをあまり気にせずにトライすることが出来ますし、サンダルやパンプスとの相性も抜群です。

色は、定番の黒を一枚持っているなら紺色やカーキグリーン、グレーなども素敵です。上下同じ色でワントーンコーディネートをすると、セレブリティのファッションのように上品に仕上がりますし、敢えて違うカラーを合わせても、素敵です。

ポロシャツに膝下丈のスカートを合わせる時は、トップスはスカートの中に裾を入れたほうが、縦長のシルエットを強調することが出来ます。

サッシュベルトをポイントに合わせたり、首元にスカートを巻くなど、なるべく身体の高い位置にポイントを持ってくることで、よりスタイルが良く見えます。

膝下丈スカートは、色々なブランドから旬のアイテムとして販売されていますので、いくつか気になるものを試着して、身体のラインを綺麗に見せてくれるアイテムを選ぶのが良いでしょう。

試着の際には、合わせやすいポロシャツも一緒に来てみると、コーディネートの参考になります。

シンプルなコーディネートをするときには、アクセサリーも重要なポイントとなりますので、柄物のスカーフやベルト、サンダルやバッグなども季節感を感じさせる春夏らしい素材のものを合わせると素敵です

膝下丈スカートは、ウェストがゴムのタイプを選べば、着ているときも非常に快適ですし、丈が長めですので女性らしく見えるのに、着やすいアイテムとして重宝します。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ファッション
-, ,

  • asdfsdfxcvxxasa より:

    Title

    […]Here is a superb Blog You may Obtain Fascinating that we Encourage You[…]

  • Title

    […]the time to study or go to the material or web-sites we have linked to below the[…]

  • -->

    関連記事

    おしゃれなマフラーの巻き方:男性編

    冬場の冷え込む時期に、首元が露出されていると寒いですよね。 そこで男性も女性も、暖かくする為にマフラーを巻きます。マフラーを巻くだけで首元がすごく温まりますので、冬になると必需品アイテムの一つです。 …

    ペアルックではないリンクコーデのやり方『メインアイテムを合わせる』

    リンクコーデ、いわゆるペアルックは、カップルやご夫婦、親友や親子なんかでも可愛いものです。着ている家族を見ると、なんだかほっこりするものです。 そんなリンクコーデですが、家族や性別が違う二人、極端に体 …

    いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:バッグ

    バッグは、いつものコーディネートにプラスするとかなりおしゃれに見せることができるアイテムです。また、TPOや場の雰囲気、これからの目的に合ったものを取り入れると、より効率よく「上品に」「可愛く」「カジ …

    肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「薄手のコート」

    季節の変わり目や、日中と朝晩の気温差など、温度調節に便利なアイテムが羽織ものです。 薄手のコートなら、少し寒ければサッと羽織ることができ、手軽で快適な上にかさ張ることもないので、おしゃれの邪魔もせず取 …

    カジュアルなショートコートの冬コーデ

    スポンサーリンク カジュアルに着こなすならショート丈がおすすめ 女性が着る冬のアウターは、膝上くらいのロング丈が多いですが、一方で腰上のショート丈のものもカジュアルで人気があります。 ショートコートと …

    楽天モーションウィジェット