春夏の万能アイテム「ポロシャツ」はトップスが黒ならボトムは白で!

春夏はできるだけ軽やかに、汗ばんだ時に気にならないようなアイテムを選んで着用していきたい季節です。

その季節にピッタリのトップスが、ポロシャツです。

スポンサーリンク

ポロシャツは春夏に使いやすいアイテム

通気性もよく、さわやかな着心地は、春夏の気候にぴったりと言うことができます。気軽に着用できるのも、大きなポイントといえます。

通常のシャツのように、動きを阻害することがないので、街歩きなどだけではなく、スポーツをする際にも、ポロシャツは大活躍してくれるでしょう。

アクティブに動きたいときだからこそ、着心地がよく、動きやすいアイテムを着用していきたいものです。日常の行動や、楽しみ方も大きく変わっていくことにつながるでしょう。

また、ポロシャツには様々な色があります。華やかな色を選べば、プライベートなお出かけの装いとして、楽しく着用することができますし、落ち着いた色を選べば、ビジネスのカジュアルデーなどにも着用できます。

襟がついているため、きちんとした印象に見えやすいというのも、うれしいポイントといえます。

他のアイテムとの重ね着などもしやすいトップスだからこそ、いろいろな色を揃えて、取り替えながら楽しんでいきたいものです。

ボトムが同じであっても、トップスの色が変われば、大きく印象を変えることができます。

このように、使い道も広く、色などもたくさんある中から選べるポロシャツは、ぜひ多くのバリエーションを手元にそろえておきたいアイテムです。

特に使いやすいベーシックな色は、同じ色で何枚か持っていると、日常着の洗い替えとして重宝するでしょう。着回ししやすいアイテムとして、いくつか揃えておくようにしましょう。

ベーシックな色でまとめる場合の注意点

ベーシックな色なら、ちょっとしたお出かけや仕事の際でも使いやすいため、ついつい重宝しがちですが、あまりにも落ち着きすぎる色を選んでしまうと、逆に暗い印象に見えてしまったり、地味になってしまいがちです。

華やかな色や、明るい色を着用している時は、それだけでポイントとなるものですが、どうしても落ち着きのある色では変化をつけにくく、いつも同じものを着ているという印象を与えやすくなってしまいます。

華やかな色を着用するときよりも、色遣いや、合わせ方に工夫を凝らしていきたいものです。

特に気を付けたい色として、黒い服が挙げられます。落ち着きやビジネスになじみやすいというメリットはありますが、それだけ暗い印象につながりやすいという特徴があるためです。

特に、強い黒をトップスに持ってきてしまうと、顔色が暗くみえるなど、印象に大きな影響を与えてしまいがちになります。喪服の色であるということから、ちょっと暗めの印象を与えてしまうのは、仕方のないことかもしれません。

そこで、黒のポロシャツをトップスに持ってくるときには、ポロシャツの形や他のアイテムなどで、工夫をしていきましょう。

同じ黒でも、襟元などに白いラインが入っていると、ちょっと引き締まって見えますし、女性であればアクセサリーなどを付けると、顔色が明るく見せやすいこともあります。

顔周りに明るい色を配置することで、顔色もちょっと良くみえることがあるのです。

ついつい地味にまとめて、暗くなってしまいがちという方は、トップスに強い黒を持ってきたときには、一工夫して明るい印象にまとめるようにしましょう。

全身のバランスを考えて合わせてみよう

いくら気に入ったアイテムでも、それひとつだけで着用できるというものではありません。トップスとボトムスの組み合わせによる、全身のバランスを考えることも重要になります。

特に春夏のファッションとしては、軽やかになるようにアイテムを組み合わせていくことで、より季節感のあるファッションに仕上げることができるでしょう。

そこで、ついつい暗い印象になりがちな黒のトップスの印象を和らげるために、ボトムスを明るい色にするという方法があります。特に白はシンプルな色として、どのようなシーンでも受け入れられやすいものです。

できるだけシンプルにしたいという場合、トップスに黒を持ってきたら、ボトムは白で軽やかにしてみましょう。

全身を黒でまとめてしまうと、重い印象になってしまいがちですが、下を軽めにすることによって、軽やかで活動的な印象にまとめることができます。

一つのアイテムだけに目を向けるのではなく、組み合わせの仕方によって、印象を変えていくことができるのです。

特に春夏は、軽やかに仕上げていきたい季節ですから、重めの色のトップスに合わせるのであれば、ぜひボトムは明るい色にしてみましょう。

シンプルな色は、着やすいように感じがちですが、そのまま着ただけではシンプルすぎて、手抜きに見えてしまう事もあります。

普段の服装も、自分の演出方法の一つとしてとらえ、どうすれば魅力的に見えるかを考えていきましょう。

普段着として特に活用しやすいシンプルカラーのポロシャツは、だらしなく手抜きに見えないように、他のアイテムとの合わせ方が特に重要になってくるといえます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「ロングカーディガン」

肌寒い日には、厚着をするよりも羽織ものを持ち歩くことで、温度調節がしやすくなります。 肌寒い日だけでなく、夏の暑い日も、スーパーマーケットやレストランなどの冷房対策などで持ち歩いていると、便利なアイテ …

20代女性に人気のプチプラファッションアイテム

ファッションのトレンドは移り変わりが激しく、流行りものはプチプラで済ませるのが、かしこい方法です。 トレンドに敏感な、20代の女性たちにも支持される人気のプチプラファッションアイテムは、しっかりおさえ …

シルバーシューズのおすすめコーデ

ファッションアイテムとしてぜひ取り入れたいのがシルバーアイテムです。 その名の通り銀色のアイテムのことで、その中でも特に取り入れやすいのが靴です。 スポンサーリンク いつものコーデにプラスしておしゃれ …

流行のチェック柄、小物で取り入れよう!

秋冬になると、何故か欲しくなるのが、タータンチェックや千鳥格子のアイテムです。 でもいきなりコートやワンピースを購入するのには、ちょっと勇気が要るという意見も多数見受けられます。 そんな時は、まず気軽 …

春のアウターはトレンチコート!飽きない着回し術「花柄ワンピースと合わせる」

長い冬が終わり、気温が少し暖かくなってきた春に羽織るものとして丁度良いアウターといえば、トレンチコートです。

楽天モーションウィジェット