肌の老化を防ぐポリフェノールは【赤ワイン】で摂ろう!

赤ワインは、ブドウにある成分をワインの中にほとんど取り入れているので、たくさんのミネラルやビタミン、ポリフェノールなどの栄養素が含まれていて、抗酸化作用や血圧降下に効果があったり、肌をきれいにしたりとさまざまな効果が期待されています。

一般的に、ビタミンやポリフェノールなどは、人体に30%~40%吸収されますが、ワインに含まれている成分はほとんど人体に吸収されることになります。

スポンサーリンク

ガンを予防する成分が含まれています

熟成したワインは、多くの有効成分が含まれており、「ビンテージワイン」と呼ばれています。

その中でも、「限定ビンテージワイン」や「ビンテージワイン」、「特別ビンテージワイン」などに区分され、「限定ビンテージワイン」の場合、長期貯蔵するので分子の高分子化が進んだり、高級アミノ酸が発生します。

この高分子化は、ポリフェノールと同様の働きをするので、ポリフェノールと併せて高い効果が期待されるでしょう。

高級アミノ酸は、糖尿病の予防にも効果があると言われていて、お酒の種類を赤ワインに切り替える人もいます。ワインに含まれているポリフェノールには、アントシアニン系やカテキン系・クルクミン系などがあります。

ワインの貯蔵によって、これらのポリフェノールが合体し、さらに効果が高くなるのです。ポリフェノールはDNAを保護する役割があるので、必然的にガンを予防するようにもなります。

最近発見されましたポリフェノールの一種には、ガンを予防する効果がある物質が発見されており、ブドウに含まれているレスベラトロールという成分で、赤ワインを少し飲むと健康にも良いでしょう。

血圧を低くすることができます

赤ワインには、たくさんのミネラルが含まれていて、特にマグネシウムやカリウムなどが多くあります。マグネシウムは、脳細胞を活性化するのに役立ったり、アルツハイマー症の予防にも効果があるとされています。

アルツハイマーは、身体にアルミニウムが入ることで発症するという説もあり、マグネシウムやカルシウムが身体にあると、アルミニウムが侵入しないと言われています。

チーズを食べることで相乗効果が期待されており、マグネシウムは血液をさらさらにする効果があり、肌をきれいにする効果もあります。

赤ワインに含まれているカリウムは、身体のナトリウムと結合し、塩分を減少させたり、高血圧の予防にも役立ちます。

ワインを少量飲むことによって、10程度の血圧を低下させることができ、ワインを多く飲んでも血圧は上がらないでしょう。

血圧は、次第に下がっていくので、適度の量の赤ワインを飲む習慣をつけると、さらに低下した血圧値を維持することができるようになるでしょう。

併せてウォーキングなどの軽い運動を行いながら、健康維持を努めると効果的です。

動脈硬化などの予防にも役立ちます

ポリフェノールは、動脈硬化を予防したり、ガンの予防になるとも言われています。

動脈硬化は、身体の余分な酸素が活性酸素となり、血液中にある低コレステロールと結合し酸化すると、白血球のマクロファージーによって、血管の壁が膨れ上がって起こる病気です。

ガンは、酸化酵素がDNAに触れたり、DNAを傷をつけることで原因になります。

ポリフェノールは、非常に酸化しやすい物質なので、体内に入るとすぐに活性酸素と結合するため、動脈硬化やガンなどの原因となる、悪玉活性酸素を消し去ることが可能です。

赤ワインの元となるブドウの中には、レスベラトロールと言うポリフェノールがあり、ガンを消し去る物質が含まれており、ガン治療薬としても研究が進められています。

ワインの醗酵プロセスにおいて、 レスベラトロールが倍加されるので、抗ガン作用に有効であると言われています。

ブドウの種には、プロアントシアニジンが含まれていて、ビタミンCが持つ抗酸化作用の50倍を持っており、細胞などの再生に欠かせないものと言われていて、お肌の状態を維持するにも効果があります。

心臓疾患にも効果があります

人が長生きするには、DNAを入れ替える方法や、レスベラトロールを摂る方法があると言われています。動脈硬化などを起こさないDNAに替えることによって、身体の臓器を保護したり、心臓関係の疾患をなくすことが可能です。

レスベラトロールを摂取することによって、心臓疾患をなくしたり、ガンを抑制することができます。

赤ワインには、たくさんのポリフェノールがあり、アントシアニン系やカテキン系、クルクミン系やレスベラトロールなどが多く含まれていて、マウスによる実験で、レスベラトロールに浸漬したところ、冠状動脈が拡張したというレポートがあります。

レスベラトロールには副作用がなく、他のポリフェノールと同じくDNAを酸化から守る作用があり、近年レスベラトロールが含まれた健康薬品などが販売されていますが、これらの原料には赤ワインやイタドリなどが使用されています。

レスベラトロールなどが含まれたポリフェノールを積極的に摂取することで、体内を健康な状態に維持したり、お肌など外見的な健康も維持することができるでしょう。

最後に

ポリフェノールの成分量を比較すると、最も多く含まれている野菜に対して、赤ワインは約20倍以上の効果があると言われており、大量に飲まなくても大丈夫です。

特に高級ワインには多くのポリフェノールが含まれているので、定期的に少しずつ飲むのが理想的でしょう。

グラス1杯でも、十分効果があります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

カレーが一段と美味しくなる隠し味:バター

カレーをさらにおいしくさせる隠し味として、バターがあります。 バターカレーがあるように、相性が良い組み合わせです。

トマト鍋に入れると一層美味しくなる具材:ウィンナー

夏は食欲が落ちますし、連日の猛暑でどうも冷たいものを食べがちです。しかし、それではスタミナが付きませんし、体を冷やしてしまいがちです。冷たいものを食べる時には、体を温める食材を含めておくと良いでしょう …

ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:デビルドエッグのレシピ

ホームパーティーはみんなが集まるので、手軽に食べられるメニューが良いのではないでしょうか。 あまりパーティーメニューを知らないという人は、何を作るか困るかもしれません。 意外と簡単にできるおもてなしメ …

千葉県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

千葉県は、東京都や埼玉県、茨城県と隣接する以外は、ぐるりと海に囲まれた南北に長い県域を持つだけに、海鮮グルメの宝庫でもあります。 他県の地域名が付いているあの有名な高級エビも、実は千葉県が全国で、水揚 …

栽培しやすいハーブの種類:ジャーマンカモミール

育てやすいハーブの1つにジャーマンカモミールがあります。 育て方や使い方について紹介します。

楽天モーションウィジェット