大人も子供も楽しめるプール!赤坂「ホテルニューオータニ」

赤坂にある、ホテルニューオータニのガーデンプールは、宿泊者はリーズナブルな価格で利用することができますが、外部からの利用者の場合は、一般的な市民プールと比較するとやはり高めではあります。

しかしその分、サービスが充実しているのがホテルニューオータニです。

スポンサーリンク

ホテルニューオータニの宿泊者は安く利用できる

利用料金の中には、バスタオルやバスローブ、デッキチェア、ロッカーの使用料などが諸々含まれています。ですから、出かける時には水着を持っていくだけでOKなので楽です。

そして、さすがホテルニューオータニです。デッキチェアも、余裕をもって用意されていますから、自分の分は確保できるため、あいているデッキチェアを巡って、競争率が高まるといったこともありません。

ゆったりとプールで過ごしたい方には、とてもおすすめの静かな空間です。ただし混雑時は、利用者がホテル宿泊者優先となり、入場制限がかかることもありますので注意しましょう。

ちなみにNOC(ニューオータニクラブ)の会員や、エグゼクティブハウス禅に宿泊している方は、ガーデンプールの利用料は無料です。

バスローブも貸してもらえるので、泳いだ後でデッキチェアで休憩している時に、体を冷やさずに過ごすことができますから安心です。

収容人数は、およそ250名、深さ1.2mで、長さ25mの一般プール、水深3mある飛び込み用、小さい子でも安心して遊ぶことができる、幼児用の水深が50cmほどのプールも用意されています。

ホテルニューオータニのプールというと、なんとなく大人向けというイメージがありますが、ちゃんとお子さんも楽しめるようになっているので、家族で利用するのにもぴったりです。

ナイトプールを楽しむこともできる

赤坂のホテルニューオータニのナイトプールでは、イベントが開催されることもあります。

イベントは、プールサイドで行われ、毎週木曜日と金曜日には人気のDJを招いてBGMの演出がされたり、毎週水曜日にはフレアバーテンディングといい、国内の大会で常に上位にランクインし、世界大会でも活躍しているホテルニューオータニのバーテンダーが、ナイトプールでもボトルやグラスなどをスピンさせるなど技術を見せてくれます。

ナイトプールというだけあって、赤坂という都心の中にあるとは思えない、リゾート感を感じることができるのも特徴です。

夜なので、色とりどりにライトアップされますから、ロマンチックな雰囲気を感じることもでき、大人のデートスポットとしても人気です。

ホテルニューオータニでは、ナイトプール宿泊プランなどもあるので、宿泊する場合はそういったプランを利用するのも良いでしょう。

また、プールサイドレストラン「アウトリガー」がありますから、プールを利用する前でも後でも、食事をとることもできます。アウトリガーは、服のままでも水着のままでもOKとなっています。

こちらのレストランは期間限定ですが、プールサイドの2階テラスに、ハワイアンメニューやドリンクが用意されています。

プールは、天候によっては最高で38度ほどに設定された温水を使うこともありますので、少し肌寒いなと感じる日であっても、プールを楽しむことができます。

料金内で、レンタルのバスローブもついてくるので、ナイトプールでも、気温をそれほど気にしないで利用することができます。リゾート気分を味わうことができる、大人のリラックスタイムを楽しみましょう。

プライベートコテージでのんびり

プールへ出かける時には、もちろんデッキチェアを利用することもできるのですが、人の目を気にすることなく過ごしたいという場合には、ラグジュアリープライベートコテージ「スーパーカバナ」を利用してみるのも良いです。

このコテージでは、最大5名まで利用できるようになっており、インターネットも無料で利用できます。1日1棟限定なので予約制ですが、1棟をまるまる1日貸切にして過ごすことができます。

ドリンクのフリーフロー付なのも、うれしいところです。またコテージではなく、プライベートシート「ルアーナ」もあります。こちらは1日限定10席のみ、予約制となっています。

ドリンクのフリーフロー付で、専属スタッフがドリンクサービスをしてくれるなど、贅沢な時間を過ごすことができます。専用のバスタオルや、バスローブもついています。

プライベートシートは、通常のデッキチェアとは違って、横たわるようにしてくつろぐこともできますから、泳ぎ疲れた体をゆっくり休めたい時にも便利です。

宿泊者ではない場合、これらのプライベート空間を利用したい場合には、利用日の3週間ほど前から予約をできるようになっていますので、数が限定されていることもありますから、利用する日が決まったら、早めに予約を入れるようにしておいたほうが良いです。

コテージは、1名~2名でも利用することはできますので、誕生日や特別なデート、プロポーズをする場などとして、予約しておくというのも素敵です。

日差しもしっかりと防いでくれますから、日焼けを避けたいという方にとってもいいです。

泳いだり休憩したりと、1日中楽しみたい方にもおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

手ぶらでOK!しあわせの村キャンプ場で楽しもう

しあわせの村キャンプ場は、神戸市北区にある「しあわせの村」の中にあります。

コロラドスプリングス(アメリカ・コロラド州)のおすすめ観光スポット

コロラドスプリングスの観光スポットとしては、ガーデン・オブ・ゴッズや、アメリカ合衆国空軍事士官学校、パイクスピーク・コグレイルウェイ、シャイエン・マウンテン動物園、 セブン・フォールズなど数多くありま …

アメリカ・ノースカロライナ州のおすすめ観光スポット

ノースカロライナ州には、アメリカに訪れた際には寄りたい観光スポットが多数あります。体を動かしながら楽しむことができる、施設や地域がたくさんあるのでアクティビティ好きな方には、たまらない州となっています …

アメリカ・ペンシルベニア州のおすすめ観光スポット

ペンシルベニア州には、フィラデルフィア美術館や独立記念館、リバティーベルセンター、インディペンデンス国立歴史公園、ハーシーパーク、フランクリン科学博物館、東州立刑務所、セサミ・プレイス、市庁舎、ムッタ …

ノルウェー旅行のおすすめ観光スポット

北欧へ海外旅行にいくのは、夏がおすすめです。もちろん冬の季節はオーロラなどを楽しむことができますが、寒さが苦手な人はおすすめできません。 夏は、白夜といって夜中も明るいので、暗い夜が短くなります。天気 …

楽天モーションウィジェット