大人も子供も楽しめるプール!よみうりランド「プールWAI」

東京都稲城市にある、よみうりランドのプールWAIには、大人も子供も楽しめるプールが5つもあります。

スポンサーリンク

5つのプールと3つのスライダー

まるで砂浜にいるようなイメージの波のプール、流れに身を任せながらゆったりと楽しむ事が出来る定番の流れるプール、泳ぎの練習やめいっぱい泳ぎを楽しみたい人に人気のスイミングプール、最大高さ2mの飛び込み台がある本格的なダイビングプール、そして小さなお子様でも安心して楽しめるアンパンマンプールです。

子供達が大好きなアンパンマンプールでは、ふわふわのSLマンの滑り台・楽しく遊べる水遊びコーナー・小さなお子様も楽しめるかびるんるんの谷のスベリ台・滝から流れ出す水で、ちょっぴりスリルを味わう事が出来るバイキンじょうの滝・楽しい仕掛けいっぱいのジャムおじさんのパンこうじょう・大人気のおなじみのキャラクターが並ぶくじらのグータンの噴水と、こちらも飽きない楽しみが盛りだくさんです。

そしてプールWAIのもう一つの目玉となるのが、3つのスライダーです。

まず試したいのがジャイアントスカイリバーで、幅4m・長さ386m・高さ24.5mの滑走路を、4人乗りのゴムボードで滑降する人気のアトラクションです。

仲間や家族とわいわい楽しみながら、スリルをめいっぱい味わう事が出来ます。

本格的なスライダーを楽しむなら、全長41.5m・最大勾配28度でのスピード感がたまらない直線スライダー、そして全長107m・最大勾配11度のカーブを楽しむスラロームスライダーがおすすめです。

一日中遊んでも遊びきれないほどの楽しさが沢山詰まったプールWAIは、この夏おすすめのレジャースポットです。

美味しいメニューが盛りだくさんのショップが嬉しい

プールで食べる定番メニューには飽きてしまったという方、軽食ばかりでお腹がいっぱいにならないという方など、いつものショップのメニューに物足りなさを感じているという方に必見です。

よみうりランドプールWAIのショップは一味違い、他では味わえない豪華なメニューが勢揃いです。

屋内型メインレストランのラ・ピシーヌでは、なんとあの伝説ともいえる寝台特急カシオペアや、北斗星のメニューを担当したという、五十嵐シェフ監修による特別メニューが食べれるんです。

更にお腹いっぱい食べたい方に人気の、盛り盛りメニュー・子どもが喜ぶキッズメニュー・甘い物が食べたい方におすすめのケーキ各種など、プールで食べるメニューとは思えない豪華さです。

メインレストラン以外にも、ブラジル料理が堪能できるTUCANO‘S(トゥッカーノ)、プリップリのエビが味わえるハワイの超有名店BLUE WATER SHRIMP(ブルーウォーターシュリンプ)、コロナビールや定番カクテルなどが楽しめるCORONA SUNSETS BAR、から揚げグランプリで金賞を受賞した中津唐揚げの吉吾(きちご)、とんこつベースがおいしい熊本ラーメン、トルコ生まれのファーストフードが楽しめるドネルケバブというように、食べてみたい本格派が勢揃いです。

甘い物が食べたいという方には、お子様にも大人気のサーティワン アイスクリーム、原宿で大人気のマリオンクレープと、こちらも思わずワクワクしてしまいそうな人気店のデザートが満喫できます。

更に浮き輪やビーチボール・ゴーグル・日焼け止め・各種水着など、プールで必要なグッズの購入が出来る売店も揃っているので、忘れ物をしちゃったという方も、安心して楽しむ事が出来ます。

本当に、何から何まで充実のショップに脱帽です。

イベント情報・営業日のご案内・その他詳細はホームページで確認を

よみうりランドのプールWAIでは、毎年楽しい企画満載のイベントが随時開催されています。通常のプール遊びに加えて、盛りだくさんのイベントの数々により、夏の間何度も訪れたい気分にさせてくれます。

1日だけでは遊びきれないほどの充実ぶりで、リピーターが続出しているとか。

そんな各種イベント情報については、公式ホームページより確認する事が出来ますので、日程を決める時には是非こちらもお見逃しないようにチェックするのがおすすめです。

プールサイドでの休憩時間を、ゆっくりと満喫したいという方には、各種優良席が人気となっています。

グリーンシート・アクアシート・サンシート・パラソルシートの4種類となっており、いずれもプール入場後にインフォメーションセンターにてお申し込みが必要となっています。

コロナビール片手に横になったら、極上のリゾート気分が味わえる事でしょう。

夏季のプール開放期間は、連日無休となっていますが、日によって営業時間が異なったり、夜のビアガーデンがオープンする日も個別に異なる為、遊びに行く前には必ずこちらもチェックするとよいでしょう。

イベント日程と合わせて、後から慌てる事のないようにホームページの確認は必須です。

よみうりランドの公式ホームページでは、これらの情報以外にも耳寄りな情報が沢山あります。

遠方よりお越しの方は、交通ルートのご案内を、施設内での注意事項によっては入場できない場合もありますので、こちらも必ずチェックしておきましょう。

余裕のある方は、よみうりランドシンクロチームによるブログもありますので、じっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

この夏プールWAIを楽しむなら、1度は絶対に目を通しておくのが重要です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-レジャースポット, 旅行・レジャー
-, , ,

関連記事

仲間と冬のレジャーを満喫!関東から日帰りで行けるスキー場7選

冬を代表する娯楽であるスキーやスノーボード。 仲間と一緒にウィンタースポーツを満喫したいけれども、なかなか全員が都合のよい日が見つからず泊まりがけでは無理だったり、宿泊費のことを考えると費用が高くなっ …

家族旅行におすすめ!南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国の楽しみ方

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国は、それぞれが隣接しているテーマパークです。 水族館エリアとおもちゃエリアの2つを楽しむことができますので、家族で1日たっぷり過ごすことができる環境になっています …

「マリンハウスシーサー那覇店」でマリンスポーツを楽しむ!

マリンハウスシーサー那覇店は、1993年創業で24年もの歴史をもつマリンスポーツショップです。沖縄の那覇から、日帰りで慶良間の海を思い切り楽しむことができることが特徴です。 アクセスが便利なので、無駄 …

夏の風物詩「関門海峡花火大会」を楽しむポイント

関門海峡花火大会は、1985年に下関側で始まった大会を前身とし、1988年から門司側と合同で開催されるようになった花火大会で、毎年8月13日に行われます。 正式名称はアジアポートフェスティバル in …

花見をするならここがオススメ!「舞鶴公園」のみどころ

舞鶴公園は、福岡城の跡地として、お堀沿いに桜の木が数多くならんでおり、その数は約1000本にものぼります。 昼は鮮やかなピンクの花が咲き誇り、見るものを魅了してやみません。しかし、夜になるとライトアッ …

楽天モーションウィジェット