ネットでブレイク!人気の男性YouTuberまとめ

youtubeでは、何やら色々な人物が登場して、コントや漫才をやるのでもなく、活動していることに気づくものです。

果たしてその実態はというと、自分撮りした動画を公開して、多くのユーザーに見てもらうことで収入を得ている、YouTuberと呼ばれている人たちであることが分かります。

顔を知っている人はまずなく、多くの人たちに視聴してもらうことで、再生回数を上げ、それが広告収入とも連動して毎月の収入になるとされています。

スポンサーリンク

YouTuberを視聴するようなるきっかけ

世の中には、何かを知りたくても、自分でその都度ネット検索をかけて調べてみないことには、知りたい情報を簡単には得られないものです。

特に、電化製品の商品情報とか、デジタルカメラやビデオカメラ、音楽ソフトやCGのソフトで何ができるのかといったことについては、説明してくれる人は少ないものです。

ところが、このような悩みや疑問を持った人たちに応える形で、YouTuberとよばれる人たちが活躍していることが分かります。

まず男性YouTuberで、最初に知ったのは瀬戸弘司という人物です。理工系の有名大学出身とのことで、かつ劇団員でもあるという彼は、デジタルカメラについて、その機能やスペックを、間髪入れず、とぎれないほどの密度で説明を行い、短い時間ながら、何となく分かった気持ちになります。

これが、あとからあとから新製品が発売されると商品を購入して、カメラの前で箱から取り出して説明をしているので、他社製品との違いや優れている点など、容易に理解できるようになります。

大抵の場合は、自分の部屋で撮影を行い、撮影時は野外で撮って来るという生活ぶりであることが分かります。

仕事の内容としてわかることは

商品については、幅広い知識や関心を持ち、撮影の際も編集ソフトを使って適度に視聴者が楽しめるような編集がなされているので、飽きがこない内容になっています。

ウクレレやギターも多少弾くことができ、簡単な音楽などは自分で曲を作ってしまうこともあると、見てとれます。

ことにDTMや3DCGなどの分野にも関心があったので、この人の名前で検索をかけると、2Dアニメと3DCGのアニメーションも作成していて、そのセンスを感じ取ることが出来ます。

音楽も、ある種のソフトを使っている動画も、見ることが出来ます。

我々にとって、その人物と背景などは撮影された映像からしか掴みとることはで来ませんが、郷里の福井へ帰郷する映像もアップロードされていて、家族、とりわけ母親へプレゼントしたり、生まれて間のない1歳の子供が現れ、本人のパフォーマンスを、映像を見て反応する画面では、その人柄が感じられたものです。

YouTuber同士も、ネットを通じて交流の機会を持ったり、同じ県の出身者もこれを行っていたりして、結構楽しくやっているようには見えます。

すべては意外性が人目を惹くことに繋がるのかも

毎月これで収入を得て行くというのには、驚かされます。果てしない興味や好奇心が無ければ、なかなかできるものではないものです。

又、スポンサーがついているわけでもなければ、ビデオカメラやタブレットなど大量に買い込むことも想像がつきますので、費用も相当の額に上ると思われます。

本人は劇団員にも所属しているということで、ずっと先では映画を撮る際のことも考えて、現在暮らしているのかもしれないとも思います。

又、飽きさせない工夫というか、喜ばせることも常に頭において作られていることが見てとれます。時間の使い方としてはよくできていて、1秒とて無駄にできないという意気込みが感じられますので、これは大いに参考にもなります。

YouTuberになるには、インターネット環境があれば、あとはビデオカメラか動画撮影の行えるデジタルカメラ、そして動画編集ソフトがあれば、とりあえず何かを始めることが出来そうです。

但し見る側は、一種の消耗品のような見方をするところがあり、この点は江戸時代から行われて来た、毎度ばかばかしいお笑いを毎回聴きに行くのとは違った、面白さがあると思われます。

これで多くの年収を得ている人が多いのも驚きです

YouTuberの数は予想以上に多く、又、年収を得ている人も、上は1億円近く稼いでいる人も居ると見られています。

Hikakinという名の人物を始め、男性がよく知られているようで、この人の場合ネットを通じてゲームの実況チャンネルを持っていて、子供にも人気のようで、その他にも音楽など多くの隠し芸や出し物があるようです。

毎回珍しくて、しかも多くの人々が大きな関心を持つテーマについて、これに取り組む必要があると見られます。

従って毎日のように動画撮影を行うとなると、その辺りは会社の企画担当者よりも、苦労も多いように思われものですが、これらのネタ作りは、どのようなところから行うのかは関心が持たれるところです。

女性のYouTuberの動画も見たことがありますが、その動画は失敗談に関する内容であったように記憶しています。

しかし男性YouTuberが多く、それぞれに個性的で多くの持ち駒や引き出しを持っているようです。有名になると講師として招かれることもあるようで、これによっても収入が増えることになると思われます。

簡単そうで、自分がやるとなるとなかなかそのネタに、困りそうな気もします。

最後に

ネットを通じて自分で撮った映像を元に、再生回数が多くなると広告収入とも連動して、高収入を得ている人たちがいて、YouTuberと呼ばれているようです。

女性も中にはいますが、高収入を得ているのは、主として男性となっているようです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-, , ,

関連記事

泣きたいときにぴったり!辛い時に聞きたくなる泣ける曲3選

どうしようもなく辛くて泣きたい時は、思い切って泣いた方が、涙と一緒に辛い思うも流れてくれて、気持ちがいくらか楽になるものです。 映画や本を読むのも良いですが、泣ける音楽を聴いてみるのも良いものです。 …

電子書籍ストア「ひかりTVブック」の特徴とおすすめポイント

ひかりTVブックは29万冊もの膨大な品ぞろえを有する電子書籍サイトです。 電子書籍限定のカラーコミックや文芸書、実用書に写真集など様々な分野の書籍をそろえています。 パソコンやスマートフォン、テレビな …

AbemaTVのおすすめチャンネル6選

AbemaTVは会員登録なしで無料で見ることのできるインターネットテレビ局で、PCやスマートフォンで視聴できます。 チャンネルがたくさんありすぎて何を見たらいいかわからない、最近見るチャンネルがマンネ …

ダンス初心者必見!文化祭で踊りたい曲まとめ

ダンスの初心者でも出来る、文化祭で踊りたい曲をまとめました。 難しい曲も簡単なものがありますかが、文化祭では何を踊っても盛り上がるでしょうから、特にスキルがないといけないというものはありません。 とに …

男性が楽しめるオススメの海外ドラマ

ドラマの主人公に勇気をもらえる、励ましてもらえるという点で、男性にオススメの海外ドラマを紹介します。

楽天モーションウィジェット