プレゼント選びに困ったら~30代女性が喜ぶプレゼント~

クリスマスや誕生日など、多くの人々は様々な記念日のお祝いをします。
その際には、ケーキや特別な食事だけでなくプレゼントを用意する場合が多く、相手の好みや年齢、生活スタイルなどを鑑みて、内容を考えることになります。

そのようなシーンでは、相手の喜ぶ姿を想像しての選択という場合が多いですが、時と場合によっては、相手にほしいものを聞いて購入するという手段もあります。
特に高価なものや、長年愛用するようなものに関しては、手違いがあってはいけませんし、デザインや機能性において不満を持ったままでは使い続けることに支障が出る場合もありますので、聞いてもいいようなシーンがあるのであれば、一緒に購入するという方法を選択してもいいのです。

スポンサーリンク

相手によって、プレゼントするものも変える

たとえば、ターゲットが30代女性である場合は、職種や普段の服装などを見て、相手に合うものを選択することもできます。通勤に便利なものや、自宅で使えるアロマグッズ、好みのブランドのバッグなど、相手のほしいものを考えるのも楽しいものです。
毎日の通勤に車を使用する場合には、運転しやすい靴や、目の疲れをいやすグッズなども人気です。気遣いをしているような物であると、相手は思いやりを感じ取ってくれます。

共有できるアイテムもおススメ

スポーツなどを一緒に楽しむ間柄の場合には、共有できるものやシューズなども人気です。
一緒に過ごすときに使えますので、愛が深まったり、きずなを感じます。プレゼントは、相手が一人で使う物でも喜んでくれる場合が多いですが、贈り主と一緒に使える喜びを感じる人も多いので、そのようなところにも注目すると、一層嬉しいものです。

「モノ」ではなく「特別な時間」も

そして、30代女性が喜ぶプレゼントには、特別なお店での食事などのもあります。
非日常の空間で、特別な人と特別な時間を楽しめますので、旅館やホテルでの食事や宿泊も嬉しいものです。形のないものでもプレゼントという認識をしてもいいでしょう。
特に30代女性は、恋愛や仕事などを一通り経験してきた人も多いため、他の人との差別化として、サプライズのもてなしを喜ぶことも多いです。宿泊の客室に花束やケーキを用意したり、バースデーソングの生演奏なども効果的であり、30代女性の心をがっちりとつかむでしょう。

更には、露天風呂付客室の手配や、リムジンなど普段は乗れないものの用意、生まれた年のワインなども喜ばれます。
30代女性の多くは、物を受け取ることよりも、その瞬間とその前後の演出などを求めています。何をもらうかではなく、どのように受け取るかということです。

オーダーメイドで「世界に一つのだけ」を

そして、自分のためだけのオリジナルのものや、オーダーメイドなどにも喜びを感じます。
ある程度の年数働いて、ある程度の収入を得てきた人は、大抵のものを購入することができますが、世界に一つだけのものを手に入れたり、サプライズの演出を受けることは、自分では不可能です。

プレゼントだからこその喜びと、優越感に浸れるようなものは、誰しも心をつかまれます。
更に、その季節やその土地ならではのものであれば、一層心に刻み込まれます。大切な人との時間は何にもかえがたいものですが、記念の日であれば、なおさらそれが当てはまります。驚きと喜びを目に焼き付け、その後の関係もいい方向に進むことでしょう。
もし、ほしいものが全く分からない場合には、正直にそのことを伝え、あらかじめほしいものを一緒に購入するというのも、いいでしょう。

下準備は抜かりなく!

そして、それに加えて食事などを手配してお祝いをするといいです。お祝いの食事には、飲酒が可能であれば、運転をしなくてもいいような下準備をしたり、翌日の予定を前もって知っておくことも重要です。
他の友達との予定と重ならないような配慮も忘れずにすると、心配りができるというも伝わるはずです。

様々な技術が発展し、物事の多様化が進む昨今では、プレゼントに関しても自由があります。
ラッピングや渡す方法に趣向を凝らすのも、相手への思いやりです。フラッシュモブのように、多くの人と協力する方法などもありますので、専門家に相談して、思い出になるようなストーリーを考えるのも一つの手段とも言えます。

最後に

今までに経験したことがないようなプレゼントにするためには、自分自身にとっても初めてで斬新であるというものを選択すると、贈る本人も楽しめ、思い出になります。時と場合に合わせて、相手の喜ぶものを考え、本番までにイメージを固めていくことで、気持ちが伝わるプレゼントになるでしょう。
手作りのものを添えたり、自分でラッピングすることで、オリジナリティーを強調することもできますので、市販のもので面白みがないと感じてしまったときには、後でひと手間加えるのもいいものです。

心からのお祝いの気持ちを精一杯の形にし、相手と一緒に楽しめる最高の記念日になることを目指すと素敵です。喜ぶ顔を想像するのも成功への道しるべとなります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , , ,

関連記事

すっきり片付け!クローゼット収納術

クローゼットを見てください。 スキマがありませんか? これは、うまく空間を利用できていないということです。 ちょっとした収納のコツをマスターすれば、うまく空間を埋められます。

後悔しないで!妊娠中にやっておきたいこと|歯科検診

大人だし、きちんと歯磨きができているから虫歯の心配なんて必要ない、そんな風に思っていませんか。 内科的な健康診断は毎年欠かさず行く人でも、歯科検診は行っていない人も多いはずです。歯科検診は少なくとも年 …

意外と知らない?引っ越し挨拶の基本マナー

春になると進学や就職で実家を出る人が増えますね。 転勤や結婚などで新居に引っ越すこともあるでしょう。 新しい土地で、新たな気持ちで迎える新生活。 お隣さんや、集合住宅だと上下の人がどんな人なのか?うま …

初心者におすすめのペット:デグー

デグーはあまり一般的なペットとは言えませんが、最近では人気が急上昇しています。

結婚指輪の人気デザインについて:ストレート

これから結婚をして、新しい家庭を築いていく二人にとって、結婚指輪は非常に重要なアイテムのうちの一つだと考える人も、多いことと思います。 特に、これまでおそろいと呼べるものを、何も持っていなかったカップ …

楽天モーションウィジェット