アラフィフ女性のプチプラコーデの極意

アラフィフになると、ファッションコーデにプチプラのものを使うのは、抵抗感があったり、うまく使いこなせる自信がないというひとも多くいます。

そこでポイントになるもののひとつが、色合いです。
プチプラだからこそ、安っぽく見られたくないというのは、人の当たり前の心理です。

スポンサーリンク

プチプラに見えない工夫を

ファッションというのは、本人に似合う色をわかっていて、その色を、ときにメインに使ったり、ときに差し色に使ったり出来ると、とてもオシャレな印象に仕上がるものです。

次に、コーデを考える際、丈感を大切にするのは、大切なポイントのひとつです。
プチプラでも探せば、袖丈や肩幅、身丈が、自分によく似合うものに出会えることがけっこうあります。
アラフィフとなると、身丈などのサイズが合っていないと、いっきにみっともなく見えてしまいがちです。
ですので、プチプラでも、サイズがご自身の体に合っているものを着用できれば、オシャレ感を損なわないどころか、コーデ上級者の印象すら、見る人に与えることが可能です。

また、コーデを工夫することで、プチプラ製品でもスタイルをよく見せることが可能で、どんなにハイブランドのものでも、コーデが上手くないと野暮ったい印象になってしまうこともあります。

体型の変化は、他でカバー

アラフィフの多くのひとが、体型の変化を実感しやすい時期でもあります。
ウエストをマークしたり、若い子より細くなりやすい傾向にある手首を、七分袖のブラウスやニットで見せるなど、コーデを工夫することで、体型の変化をネガティブなものにせず、若々しい印象へ繋げることも可能です。

小物を上手に活用して

また、上品なアクセサリーをつけることで、洋服のプチプラ感を薄めることも出来ます。
代表的なアイテムは、パールアクセサリーです。

パールアクセサリーは、さまざまな種類がありますにで、必ずしも高級品やすごくラグジュアリーなものをつけなくてはいけないという制約がなく、お値段的にも、デザイン的にも、自由度が実は高いアクセサリーです。
近年はコットンパールなどもあり、あまり経済的に無理をしなくとも、洋服のコーデに、上品さや、女性らしさをプラスしてくれることが多いです。

また、スカーフを使うのも良い手と言えます。
バッグの持ち手にさりげなく結んでおくだけでも、こなれ感が出ますし、ひとつのバッグに、いくつもの印象を持たせることが出来やすいです。
その際に使うスカーフも、高級品である必要はありません。

色のきれいさがステキな印象のスカーフなら、値段に関係なく、かんたんにオシャレ感を演出できます。
またスカーフは、ヘアアクセサリーにも応用できたりと便利なので、アラフィフ女性としては頼れるアイテムと言えます。
アラフィフは、学生などの若い子より、スカーフもさまになりやすいです。

まとめ

・ご自身に似合う色合いのものをえらぶ
・サイズ感にはこだわり、肩幅などがなるべく合うものを探す
・上品さや、女性らしさ演出のひと手間を加える
・アラフィフだからこそ、似合うアイテムを活用

上記に挙げたポイントが、アラフィフ女性のプチプラコーデの極意といえます。

他に付け加えるならば、できれば足元はきちんとしたものをはくと良いです。
高いものでなくても、きちんとした印象のものをはいているだけで、プチプラコーデが一気にクラスアップすることは、少なくありません。
また、靴をキレイな状態にしておくことで、全体のファッションの印象が、洗練されて見えやすいです。
小まめにシューズやブーツ、ハイヒールを、ふいておくだけでも足元はとてもキレイに見えやすいです。

昔から、「オシャレは足元から」というように、足元は案外、全体の印象を左右するものです。
また、アラフィフだからこそ、そういった手先、足先に気がつかえていると、高い服や靴を身に着けてなくとも、とてもステキな人という印象になりやすいため、若い女の子とは違う、プチプラコーデの工夫のしがいのあるポイントともいえます。

最後に

ここまで書きましたように、プチプラといっても、工夫の仕方のポイントをおさえることで、プチプラとは思えないほどの魅力を発揮しえるものです。
最近流行っているのは、ワントーンでまとめる着こなしです。
オールインワンであったり、ツーピースであっても、プチプラであっても、あえて勇気を出して、上から下までワントーンにすると、とてもアーバンで、かつ、今風に仕上がりやすいです。

プチプラのメーカーでも、取り扱っているので、トライしてみる価値があります。

その際は、ネイルをちがう色にする、たとえば、ベージュのワントーンコーデに赤のネイルは、とても相性がよくオシャレな印象になりやすいです。
小物との組み合わせ、サイズ感の確認だけでも、プチプラをクラスアップさせることは可能です。
また、ヘアスタイルを工夫することでも、プチプラコーデはぐっとステキに変わりますから、ヘアスタイルを服によって変えることも有効です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ビューティ, ファッション
-, , ,

関連記事

お呼ばれに着ていくとい上品な印象になるドレスカラー【モスグリーン】

いろんな場で、ドレスを着る機会はたくさんありますが、高価なものが多いのでたくさん買えるという人は少ないです。よくあるドレスのカラーはブラック、ネイビーあたりのダークトーンや、ベージュ、ピンクなどの女の …

トレンドカラー!ネイビーの小物を使ったコーディネート

ネイビーを使ったコーディネートは、季節を問わず人気です。 合わせる色によって印象が変わる、使い勝手のよいカラーです。 また、落ち着いたカラーですが、黒よりも柔らかく、グレーよりも引き締まった印象を与え …

買った靴が大きすぎた時の対処法:スリッポンの場合

誰でもシューズショップなどで、自分の気に入った靴を購入した経験があるでしょうが、最近では実際に店舗に行かなくてもインターネット通販で、手軽に靴を購入することもできます。 様々なデザインや、価格帯の中か …

女の子でも可愛く見える!おすすめのキャップのかぶり方:前髪を真ん中で分けて深めにかぶる

オシャレアイテムのキャップは、ボーイッシュなコーディネートだけでなく、かぶり方次第で、可愛さを演出することもできます。

人気のヘアスタイル「ぱっつん」のメリット・デメリット

おしゃれな女子の間で、人気のヘアスタイルでもある「ぱっつん」は、メリットも豊富ですが、デメリットも把握しておくことで、よりきれいな状態で楽しむことができます。 おしゃれでかわいいヘアスタイルを、楽しみ …

楽天モーションウィジェット