60代女性の落ち着きのある大人プチプラコーデ

女性のファッションはいくつになっても重要なものですよね。
特に日本では「年令を重ねた女性は高額なものを身につけるべき」という考え方もあるため、どうしてもコーディネートやファッションは大事なものになってきます。
60代女性の場合、落ち着きを第一に考える必要があります。ただ、プチプラでも十分上品にコーデすることは可能です。

スポンサーリンク

年齢が高いからこそ「上品」を第一に

まず、60代女性の場合、第一に考えることは「上品に」ということです。

下品な振る舞いや、コーディネートにしてしまうと、若く見えるということはなく、むしろ年齢が高いのにどうしてそういうコーディネートになってしまっているのか、と見られることが多いのです。
上品さはかなり大事なので、この点は注意しましょう。
選ぶアイテムについても同様です。
何よりもまず大事にしたいのは上品さで、安っぽさや下品さなどはあまりおすすめできません。

色の選び方もテクが必要になる

一方、色の選び方はテクニックが重要になります。

ファッションアイテムは必ず試着しましょう。
これは身につけることによって、色が綺麗に出るかどうか、あるいは顔色がよりよく見えるようになるか、ということを確かめるためです。
柄物なら、その柄がどう出るかをチェックするのにもよいのですね。

華やかな色でもよいのですが、ビビッドな強い色、色彩がしっかり出ているような色はあまりおすすめできません。
モノトーン一式というコーディネートや、秋系統のくすんだ色を使うことも多い60代ファッションですが、顔色を明るくきれいに見せるためには、ある程度の明るさは大事です。このとき、ビビッドな色を使ってしまうと顔が負けてしまい、あまり素敵に見えにくくなるものです。

大柄の模様が似合う人も出てくるのが60代の特徴です。
ファッションのワンポイントになるようなアイテムが一つあると、コーディネートに幅が出ますよ。

プチプラアイテムと60代

若い世代に人気があるのが「プチプラ」と呼ばれるアイテムです。
基準はそれぞれ違いがありますが、代表的な基準としては「5000円以下で購入しやすい価格帯」ということが第一の特徴になります。
場合によっては「2000円以下」とか「3000円以下」をプチプラという場合もあります。

このようなプチプラアイテムを選ぶとき、注意したいのは対象年齢でしょう。
プチプラアイテムは大体の場合、対象年齢を10代から20代くらいの若い世代を中心としており、デザインや布地などが安っぽくなっています。これが10代ならまだかわいいで十分なのですが、年令を重ねた女性には向かない場合も少なくありません。

プチプラアイテムを選ぶ場合、60代女性の場合は比較的シンプルなアイテムを選ぶ必要があります。
あまり安っぽくならないように、ファッションすべてをプチプラブランドで統一するのではなく、ノンブランドとプチプラブランドというように上手に組み合わせるようにしましょう。

ファストファッションブランドを選ぶ場合は、あまりに安っぽすぎるブランドは避けるようにしましょう。
また、試着も大事です。
試着するときは必ず身につけてみて、鏡の前で回るなど全体的にチェックしましょう。意外と丈が合わないとか、変なところに紐や穴がある場合もありますから、注意したいところです。

オーソドックスなアイテムがおすすめ

もしプチプラファッションをする場合、アイテムを買うならオーソドックスなアイテムがおすすめです。
もう持っている、とか、すでに有りそうなファッションアイテムを選ぶ場合、圧倒的にオーソドックスなアイテムを中心にコーディネートすると、値段がわかりにくく、上手に上品なコーデにすることができます。

アクセサリーはプチプラブランドのほうが個性的なアイテムをよく見る事が多いのですが、オーソドックスなアイテムのほうがより身につけやすいのです。
ちょっと個性的なアイテムは、挑戦する必要が出てきますし、星やリボンなどのモチーフは60代女性にはかなりチャレンジングなアイテムです。
上手にコーディネートできない場合は、シンプルアイテムのワンポイントと考えておきましょう。

1年から2年で処分する

ところで、60代の場合、ファッションアイテムを購入したら長いこと着回すのが当たり前と考える人が多いでしょう。
それは、昔はとても正しかったのですが、もしプチプラアイテムを購入したのなら、この常識は捨ててください。

プチプラアイテムはだいたい1年から2年ほどで劣化し、古臭さが出てきます。
どんなに気を使っていても、丁寧にしていても、2年ほどでよれやしわ、布地の劣化が目立つようになるのです。このため、どんなに気に入っても2年ほどで外に着ていくことができなくなるのです。
この点は「プチプラだから」と割り切って、2年ほどで処分するようにしましょう。

年令を重ねた女性だからこそ、古臭いアイテムを身に着けているとますますみっともなくなってくるのです。この点は注意しておきましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ビューティ, ファッション
-, , , ,

関連記事

シーン別!デートで使える、スニーカーコーデ

彼氏がいる方も、気になる方がいる方も、異性とのデートの時のファッションは、普段よりも気遣う方々が多いと思います。 おしゃれは足元からという言葉があるほど、足元でおしゃれの差を見せるのはいかがでしょうか …

いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:ウォッチ

お仕事のときなどに、時間を見るために時計を使いますが、オフスタイルにもコーディネートのポイントになるようなウォッチをつけるととてもおしゃれです。 例えば女性の場合、シンプルなワンピースにブーツを合わせ …

季節の変わり目に必須アイテムのカーディガン!ジャケットの上から羽織る

毎回、季節の変わり目は何を着たら良いか迷いますよね。 そんな時に持っておきたい服としてカーディガンがあります。 カーディガンは、誰でも1枚は持っている定番で、着まわしに必須な服の一つですが、近年はお洒 …

水泳でダイエットするコツ

ダイエットに適した運動として、水泳が知られています。 水泳は全身運動で、消費するカロリーが他の運動よりも高いのですが、全ての人が水泳でダイエットに成功するわけではありません。 成功するためのコツを知り …

ローフードダイエットで痩せる?メリット・デメリット

ローフードダイエットで痩せるというのは、加熱されていない食材を食べることで、酵素を大切に使うことができるためです。 食材から酵素を取り入れることができれば、体内の酵素を無駄遣いすることもなくなりますし …

楽天モーションウィジェット