ネット利用料を安くしたい!プロバイダ料金を節約する方法


自宅のパソコンで毎日インターネットを楽しみたい、でもプロバイダ料金は出来るだけ安くして節約したい。

そんな希望を持っている消費者は沢山いるでしょう。

ネット回線の使用料金が安くても、プロバイダ料金が高いせいで、トータルでのネット利用料が高く付いてしまっている方が大勢いらっしゃるからです。

ネット回線の使用料金はどこの会社もほぼ横ばいで、キャンペーン割引を利用すれば一時的に安くなることはあっても、長い目で見ればそんなにコストは変わりません。

でも、プロバイダはしっかり選んで変更すれば毎月1000円以上の節約が叶うことも珍しくないので、ネット関連の支出を見直したいなら、まずはプロバイダ料金からチェックすべきだとも言われているのです。

スポンサーリンク

プロバイダ料金を節約する方法

最安値のプロバイダに乗り換える

プロバイダ料金を節約するためにプロバイダ会社の乗り換えを行いたいなら、プロバイダ比較が無料で出来るようになっている比較サイトにアクセスするといいでしょう。

お使いのネット環境や居住地域といった情報を入力するだけで、最安値のプロバイダを紹介してくれるプロバイダ一括比較サイトがあります。

上手に利用すれば短時間で乗り換えるべきプロバイダの絞り込みが簡単に出来るようになっています。

プロバイダ一括比較サイトで、ここなら安くなると教えてもらったプロバイダへの乗り換えに関しても、比較サイトからそのまま行えるようになっています。

このプロバイダに変更しようと決めてから、乗り換え手続きの開始までが非常に分かりやすくなっているので、始めてプロバイダを変える方でも安心できると言えるでしょう。

実際に使ってみれば分かると思いますが、本当に簡略化されていて、時間をかけずに乗り換えることができますよ。

余計なオプションサービスを解約する

プロバイダの契約先を変えずにプロバイダ料金の節約を考えているなら、オプションを減らす方法もあります。

プロバイダが有料で提供しているオプションサービスを見直して、無くなってもいいものを外すことで料金が安くなるからです。

例えば、プロバイダで提供しているウィルスソフトやファイアウォール機能などのオプションサービスを外すことで、毎月500円から1000円くらいは節約できるようになります。

パソコンを保護するために付属しておいたほうがいいですよと勧められ、そのまま加入し続けていたとしても、無料のソフトをダウンロードすれば代用できます。

オプション料金を支払ってまでセキュリティーを強化する必要はないものと認識しておいてください。

プロバイダ料金で意外と高いのがこのオプションサービス料金となっていますので、無駄なものから解約してきましょう。

プロバイダによっては、契約時にデフォルトでIP電話のオプションサービスがついている場合があります。

IP電話は自宅の電話を頻繁に利用する家庭からすると便利なサービスなのですが、普段の通話を携帯電話で行っている方からすると、無くなっても困らないサービスでもあります。

必要がなければIP電話のオプションサービスも外してしまうといいでしょう。

また、メールサービスを有料で提供しているプロバイダも少なくありません。

セキュリティレベルの高いメールサーバーが利用できますといった宣伝のもとで、メールサービスをオプション設定しているプロバイダと契約する際には、フリーメールで事足りるのではないかという部分を確認してから、オプションを付属するかを決めるようにしてください。

プロバイダ提供のメールサービスも使わないようなら契約しないか、途中からでも解約してしまったほうがお得だからです。

インターネット接続環境には一切手を加えずに、不要なオプションサービスだけを変更したり解約したりするだけで、プロバイダ料金は格段に安くなります。

乗り換えキャンペーンを利用する

どうしてもこのプロバイダじゃなきゃ嫌だといったこだわりがなければ、乗り換えキャンペーンを積極的に利用することで、プロバイダ料金の節約に役立ちます。

開通から1年間はプロバイダ料金が無料になるといったキャンペーンを実施しているところもあります。

仮に全く名前も聞いたことがないような無名のプロバイダに乗り換えたとしても、ネットの回線速度が遅くなってしまうことはありません。

料金が安くなるメリットに対してデメリットはほとんどないので、キャンペーン乗り換えは本当にお得なのです。

他にも、プロバイダによっては毎月の料金にポイントが支給され、そのポイントを現金と同じような形でプロバイダ料金の支払いにあてられるサービスを行っているところがあります。

最後に

余計なオプションサービスを取り外し、キャンペーンを活用して定期的にプロバイダを変更しつつ、ポイントサービスも上手に利用すれば、プロバイダ料金は抜群に安くなります。
今後のインターネットライフの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

エコ家電で電気代はどれくらい節約できる?

節約をしたいという時に見直すことが多いのが、食費や電気代です。 食費なら安い食材を買ったり、外食を控えることによって節約することができますが、電気代は意識をして行うことが多いと思います。 電気代を節約 …

洗濯の基礎知識を学ぶ!取り扱い絵表示(干し方)

最近、洗濯に関する表示が変わりました。 今までの絵表示では、日本工業規格で定められた日本独自のものでしたが、新しい洗濯表示では、従来の22種類から41種類に細分化されました。 これは国際規格に合わせた …

フリマアプリ「メルカリ」の特徴や使い方

フリマアプリで、ダントツの人気を誇っているのがメルカリです。 スマートフォンでも利用できるという気軽さもあって、ユーザーが増えています。しかしながら、まだ利用したことがないという人も多いことでしょう。 …

プランターで家庭菜園!春に植えるおすすめ野菜8種類

春植え野菜はどれも育てやすいものばかりです。 プランターでの栽培は場所などに限界があると思いますが、様々な野菜に挑戦していって頂きたいです。

100万円を貯金するために、銀行口座を分けよう

貯金を始めたばかりの方は、どのようにしたら100万円貯められるのか悩んでいることでしょう。 意識を高めることはもちろんではありますが、貯めやすいための仕組みづくりとして、銀行口座の分散などの方法につい …

楽天モーションウィジェット