20代女性に人気のプチプラファッションアイテム

ファッションのトレンドは移り変わりが激しく、流行りものはプチプラで済ませるのが、かしこい方法です。

トレンドに敏感な、20代の女性たちにも支持される人気のプチプラファッションアイテムは、しっかりおさえておきましょう。

スポンサーリンク

定番のベーシックなアイテム

カーディガンやパーカー、Tシャツなどのオーソドックスなアイテムは、着回しがきく分、傷むサイクルが早く、頻繁に買い替えるものです。

またベーシックだからこそ、色柄のバリエーションをおさえておきたいので、20代だけでなく、どの年代にもプチプラが人気です。

コーディネートの主役にはならない脇役のアイテムなので、気兼ねなく着られて、簡単に洗えるアイテムはたいへん重宝します。

インナーとして、Tシャツなどを着る場合は、肌に接着する面が多い分、汗や皮脂による汚れが気になります。こまめに洗っていても、蓄積される汚れはあるので、この点でもすぐに買い替えられるプチプラのアイテムが優秀です。

カーディガンなどの羽織ものは、高価なものだと素材や造りが繊細で、洗濯に手間がかかることがあります。しかし羽織ものは、外のホコリや花粉などが付着しやすいので、できればこまめに洗いたいもの。

そこで、ベーシックな型でオシャレと言うより、万能性を重視するなら、プチプラで揃えるのが良いのです。

また、シンプルなベーシックアイテムは、カジュアルからオフィスまで、トレンドや場面に左右されずに使うことができます。厚手のものや薄手のもの、首元のカットが異なるものなど細かな違いで揃えておくと良いでしょう。

コーデによって使い分ける小物類

帽子やスカーフなど、コーディネートや機能性によって使ったり使わなかったりする小物類は、頻度が少ない分プチプラで補うことがあります。

「日差しが気になるので、日よけのために」など、よほどのこだわりがないのであれば、無難なデザインの帽子やスカーフはプチプラでまかなえるのです。

帽子は型崩れに気を使いますし、スカーフも上質なシルクなどで出来ていると気兼ねします。しかし、プチプラなアイテムは、安価な素材で機能性を保っていることが多いので、しっかり使いこなすことができます。

また、デザイン性よりもシンプルな造りで、求められる機能を優先させたアイテムが揃うので、ファッションアイテムであり便利アイテムとして期待できるのです。

デザイン性を求めないことで、様々なコーディネートにも邪魔をせず、取り入れやすいのも特徴です。またデザインに飽きても安価なので、買い替えたり色違いや柄違いで買い揃えたりできます。

さらに、スカーフなどは、プチプラのほうがサイズや色柄のバリエーションも豊かなので、ファッションのアクセントとして、自分好みのものが見つけやすいというのも人気のひとつです。

トレンド感たっぷりのアクセサリー類

トレンドに左右されやすいアイテムのひとつが、アクセサリー類です。近年、オシャレ上級者の中でトレンドの流れが激しいのが眼鏡やサングラスで、機能性よりもファッションで眼鏡やサングラスをかけることが多くなりました。

ファッションで取り入れるとなると、いつも同じものでは意味がありません。眼鏡やサングラスにも、様々なデザインがあふれかえっており、トレンドや気分で着替えるのがオシャレ上級者です。

メイクのようにかけ変えることも多く、いろいろ揃えておきたいものはやはりプチプラが人気になります。

大ぶりのピアスやブレスレットにも、トレンドが影響してきます。ピアスなどのジュエリー類は、高価なイメージがありますが、大ぶりのものは露骨に流行が現れるので、プチプラでしのぐのが妥当でしょう。

安価なアクセサリーでは、安全性に不安があるという意見もあるでしょう。しかし、プチプラアイテムでも、ただファッションとして身に付ける分には問題ない場合が多く、また眼鏡やサングラスは、胸元など顔以外に身に付けるのもオシャレのひとつです。

サングラスが流行っているからといって、顔に着けるだけが決まりではなく、安価でかけ心地に不安があるのなら、顔以外の場所に取り入れると良いでしょう。

コーディネートのカギになるバッグ

バッグは、デザインや機能が多様で、何種類かを複数持って使い分けている方も多いことでしょう。トレンドワードに度々登場し、流行のデザインの変化も激しいものです。

バッグは、何年も使い続けることができるくらい、比較的サイクルの長いアイテムです。上質なバッグを長く使うことはもちろん良いのですが、コーディネートのポイントやアクセサリー感覚で用いるなら、プチプラで気軽にトレンドを取り入れましょう。

20代ともなると、プチプラのバッグなんて子供っぽいと思われることもあります。しかし、バッグは一見すると値段の違いが分かりにくいですし、ワンシーズンなど短いスパンで流行りを追うのであれば、安価に済ませて充分事足りるのです。

しかも、プチプラのほうが、トレンドを敏感にとらえたものが多く、あまり着回しの効かないカラーでも、差し色として持っておきたい時に役立ちます。

バッグはコーディネートのポイントに持ってくる際に、とても効果的なアイテムです。

だからこそ、トレンドアイテムとして挙げられやすく、収納力などの機能性よりもファッション性を求めるのなら、プチプラで気軽に取り入れる人も多いのです。

最後に

プチプラのファッションアイテムは、流行をしっかり捉えており、移り変わりの激しいトレンドアイテムを取り入れるのにぴったり。

20代でも、安見えで子供っぽくならないためには、プチプラとそうでないものを組み合わせてバランスをとることが大切です。

無理せずトレンドを楽しみたいからこそ、プチプラのファッションアイテムは人気です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-,

関連記事

女子でもキャップを可愛く!【ボブヘア×キャップのスタイリング】

ボブヘアというと、多くの方がショートヘアを思い浮かべる方がいますが、2017のトレンドボブヘアには、セミロングのボブヘアまで存在しているので、髪の長い人でも髪型をボブにする事が可能になっています。

ネックレスでコーディネートに遊びを加える♪

ネックレスは、ファッションのワンポイントとして取り入れることで、ちょっとしたアクセントになったり、全体の印象を大きく変える事もできる遊び心のあるアイテムです。 それゆえに、上手く取り入れなければファッ …

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「カーディガン」

春と秋は涼しく、夏は暑い、冬は寒いという概念は、空調によって曖昧になってきています。季節とは裏腹に肌寒い場所はありますし、暖かい季節でも朝晩は肌寒い日があります。 そんな時に役立つのが、カーディガンで …

トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:オーバーオールでボヘ感を出す

2016年にトレンドになったオフショルダーのトップスは、肩が露出するため、少しセクシーでかわいい印象になります。 10代から30代ぐらいの女性に人気ですが、肩から落ちるタイプについては、少しギャルっぽ …

女子会で使えるコーデ【赤コーデ】

女子会というのは楽しいものです。 恋バナ?それとも美味しい食事?  でも、なんていったって、楽しみの大きなものの一つが、男子の目を気にしなくていい、思い切ったコーデの洋服ではないでしょうか。 ふだんで …

楽天モーションウィジェット