深夜に聞くと心が落ち着く!おすすめのラジオとパーソナリティの魅力

夜になると周囲も暗くなり、それでいて1日も残りわずか、翌日から会社が始まる、など嫌なことがあると段々と心まで暗くなるというのが傾向としてあります。

こういった不安になりがちな夜には、ラジオを聞いて落ち着くというのがおすすめです。

スポンサーリンク

不安になりがちな夜はラジオを聞いて落ち着こう

どのようなラジオを深夜に聞けばいいのかということになりますが、パーソナリティの声に注目することをおすすめします。

不安を紛らわすには、前向きに頑張ろうとする気持ちになるか、パーソナリティに癒されるか、音楽がたくさん流れる番組を聞くか、いずれかの選択肢があります。

ラジオを付けっぱなしにして目を閉じてラジオを聞いているうちに、段々と意識が遠のき、しっかりと眠ることができません。

最近はタイマー機能がついたものが多く出回っているため、タイマーを設定してからつけておけば、せっかく寝たのにラジオの音で起こされる心配がありません。

若者向けのラジオからドライバー向け、おじさんおばさん向け、この時間に目覚めた人向けなど様々な人たちに向けて番組が放送されています。

番組によっては刺激的なものも多く、さらに不安になったり、腹を立てたりし、気が休まらない番組も存在します。

そうした番組ではなく、害毒のない落ち着いた番組を探し出し、それを聞くことが何より重要です。

寝るためには神経を落ち着かせる必要があります。

神経を落ち着かせるには、ただ聞いているだけでいいような番組であることが求められます。

喜怒哀楽にあふれた番組ではなく、同じペースで淡々と進んでいくようなものがおすすめであり、いくつも存在します。

深夜に聞くならラジオ深夜便が鉄板

NHK第一ラジオで放送されているラジオ深夜便は午後11時から原則として放送され、事件事故がない限りは基本的にはゆったりとした時の流れの中で放送が進んでいきます。

パーソナリティはNHKのアナウンサーであり、しかも年齢層も高い人が多く、落ち着いた声で、なおかつ抑揚を抑えたような語り口で番組を進行します。

途中にはニュースや天気予報、音楽などが流れますが、その音楽もクラシックが多く、J-POPが流れるようなことはありません。

若者の番組だとパーソナリティの喜怒哀楽が中心であり、どちらかといえばテレビで言えないようなことをラジオで話すのが売りになっている側面があります。

テレビで言えないことのほとんどは精神の安定とは程遠いものであり、自分とパーソナリティでは考え方が違うみたいなことになりがちです。

ラジオ深夜便はイデオロギーが対立するような話はまず出てこないため、安心して聞いていられるというのもメリットと言えます。

ラジオ深夜便は深夜5時ぐらいまで放送されるため、安定した流れで終始進みます。

もちろん、時報のタイミングでニュースが入るなどしますが、語り口が急に変わるということもないため安心です。

パーソナリティ自体がベテランのアナウンサーということもあり、日本語がきれいなのも安心できる材料となっています。

企画自体も週替わりのものや曜日別でバラバラとなっており、楽しみな企画を曜日ごとに見つけていくということも可能です。

こうしたものを通じて、今まで知らなかったことに気づいたり、魅力を発見したりするのもできます。

コミュニティラジオを聞いて落ち着かせるのも手

ラジオはAM、FMに限らず、特定の地域だけで聞くことのできる放送というのも存在します。

通常はFMラジオで聞くことになりますが、スマートフォンなどを使い、インターネットを通じてコミュニティラジオを聞くということも可能です。

そうすることで、全国で放送されているラジオ番組を簡単に聞くことができるだけでなく、自分に合ったものを探すことができるようになります。

コミュニティラジオの特徴はパーソナリティとリスナーの距離の近さにあります。

メールの数も少ないため、メールを送ればかなり高い確率で読んでくれるため、参加しながら聞くことが可能です。

既存のラジオ番組ではこうしたことが難しく、パーソナリティとリスナーの距離は普通のメディアに比べて近いと言われているものの、それでも遠く感じるというのが実情です。

小さな規模でやっている分、距離は相当近いため、おすすめです。

また、パーソナリティも肩ひじを張って喋っているわけではなく、基本的には緩いトークを展開しています。

精神の安定を図るには緩いトークというのは親和性が高く、そうしたものを聞いているうちに眠くなるというのが理想的な流れです。

これを既存の番組に求めるのは難しいため、インターネットにそれを託すというのも1つの手です。

面白いものを求めるというのであれば簡単に見つけることができますが、気分を落ち着かせるとなると多少難しくなります。

しかし、一度見つけてしまえば、当面はそれを聞いていれば深夜を平穏な気持ちで過ごすことが可能です。

アプリをダウンロードし、日本全国の番組を聞いてみるというのも探究心が出て病みつきになるのでおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-

関連記事

劇場へ見に行こう!今見るべき「歌舞伎」の魅力に迫る!

日本の古典で、ちょっと真面目そうな感じの能や狂言、文楽に比べ、歌舞伎は一番見やすい伝統芸能です。

アメリカの海外ドラマならではのあるあるシーン10選

米国の海外ドラマを好きでよく見ているという人は多いようです。 国内ドラマとは毛色が違っているところがいろいろとありますから、非日常を楽しめますし、ワクワクやドキドキ感も大きく、ファンが多いのもうなずけ …

実写化が大成功した「漫画」といえば?

漫画の実写化は、原作のファンとしては賛否両論あるでしょう。ほとんどの作品が、漫画の世界を壊してしまい、ファンを泣かせています。 しかし、その中でも唯一実写化が大成功したものがあるのです。今回は、大成功 …

曲の聴き方が変わる!普通の人は知らない「ヒップホップ」の話

ヒップホップ系の音楽は近年ではよく目や耳にすることが増えており、興味がある人はもちろんのこと、興味があまりない人でも触れる機会があるのではないでしょうか。今や音楽ジャンルのひとつとして浸透してきていま …

子供も楽しめるオススメの海外ドラマ3選

ネットでの配信も盛んになっている海外ドラマ。 子供と一緒に楽しめたら、さらに面白さも増します。 そこで、いくつかオススメの海外ドラマをご紹介します。

楽天モーションウィジェット