包まない時短レシピ:餃子

餃子
餃子を食べるのは美味しいけど、作るのがすごく手間です。

皮に包んだり丸めたりするのにすごく時間がかかってしまうため、他の料理を作る時間がなくなってしまったりします。

そこで、皮に包まないで簡単に作る事が出来る時短レシピがあります。

スポンサーリンク

皮に包まないで作れる餃子の時短レシピ

フライパンの大きさ18センチで作るサイズは2人前から3人前です。

材料
・合挽き肉 250グラム
・長ネギ 1本
・椎茸 2個
・白菜 1/4カットを5枚程
・にんにく 2片
・おろししょうが 小さじ1
・粉末中華だし 小さじ1
・ごま油 大さじ1
・水 大さじ2

・餃子の皮 16枚
・小麦粉 大さじ1
・水 大さじ1
・油 適量

はじめに野菜などを全てみじん切りにしておきます。みじん切りにした白菜に塩を振り、出てきた水分をしっかり絞っておきます。

挽き肉と野菜の量が同じくらいになるようにしておいてください。

そこににんにくとしょうがを入れて粘り気が出てくるまで混ぜます。

フライパンに油を敷き、皮を8枚隙間なく並べていきます。

そこに混ぜ終わった具材を乗せて広げます。

更にその上から残りの皮8枚を同じようにかぶせて、小麦粉と水で作った糊で上下の皮のつなぎ目を止めていきます。

フライパンに合う蓋があればかぶせて、なければアルミホイルをかぶせ弱火で蒸し焼きにしていきます。

10分程焼いたらひっくり返して、反対側も10分程焼いて焼き目をつけていきます。

程よく焼けたら出来上がりなので、大きめの器に移して下さい。

ケーキをカットするように切り分けて、タレにつけて食べます。

皮に一個一個包まないのですごく簡単で、短い時間で餃子を美味しく焼き上げる事が出来ます。

ピザ風餃子

オシャレでイタリアンな餃子になる時短レシピです。

材料
・大きめの餃子の皮
・とろけるスライスチーズ 5枚
・鳥挽き肉 200グラム
・玉ねぎ 1/4
・トマト 100グラム
・バジル 3グラム
・砂糖 小さじ1/2
・塩 小さじ1
・コンソメ 小さじ1
・片栗粉 小さじ1
・白ワイン 小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1
・おろしにんにく 小さじ2
・レモン汁 小さじ2
・ブラックペッパー 少々

ボールなどに挽き肉を入れ、調味料を入れて粘り気が出てくるまで混ぜ合わせます。バジルは千切りにして、トマトと玉ねぎはみじん切りにしておきます。

バジル、トマト、玉ねぎを混ぜ合わせた挽き肉に加えて混ぜます。

スライスチーズを1/4にカットにしておきます。

皮の真ん中に具材を乗せて広げます。

その上にスライスチーズを乗せて、その上から皮の周りに一周水をつけて重ね合わせてくっつけていきます。

フライパンにオリーブを敷き餃子を並べて中火にかけて蓋をします。

焼き色がついてきたら、水を入れて蓋を閉めて蒸し焼きにしていきます。

水分が減ってきたら蓋を開けて更に水分を飛ばします。

水気がなくなってきたらオリーブオイルをかけて、フライパンを揺さぶりながら皮に軽く焦げ目がつくぐらいまで焼いて完成です。

このまま食べても十分に味は付いていますが、レモン汁をかけたり、タバスコをかけたりして食べても美味しいです。

また、おやつ感覚やお酒のあてとしても美味しく食べる事が出来ます。
子供から大人まで喜ぶ一品です。

パーティに最適!たこ焼き機で作る餃子

餃子の皮に包まないで焼く方法は、フライパンやホットプレートだけではありません。

たこ焼き機を使って調理する事だって出来てしまいます。

材料
・ごぼう 1/3本
・にんじん 1/2本
・いんげん 2本
・キャベツ 3枚
・はんぺん 1枚
・カニかま 3本
・皮 30枚
・塩、胡椒 少々
・片栗粉 大さじ1
・ごま油 大さじ1/2
・油 適量
・水 適量

ごぼう、にんじん、いんげんをみじん切りにして、500Wのレンジに3分程かけます。キャベツもみじん切りにして塩をかけて混ぜ、しばらくおいて水分を抜きます。

ボウルなどにレンジにかけた野菜と、水分を抜いて絞ったキャベツ、はんぺん、カニかまを入れて潰すように混ぜ合わせます。

塩、胡椒、ごま油を加えて、更に混ぜ合わせていきます。

具材が出来たら、たこ焼き機を準備していきます。

油を敷き、1枚ずつ皮を入れます。
この時火傷に気をつけて下さい。

そこに具材を詰め込んでいきます。

そのまましばらく焼き、皮に焼き目がついてきたら水をかけます。
蒸気に気をつけて下さい。
カリカリな食感がお好みの方は水をかけなくても大丈夫です。

そして皮の焼き具合を見て、程よくなって入れば引き上げて召し上がれます。

お皿に盛り付けても良いですし、アツアツの状態で食べたい場合は保温状態にして、たこ焼き機から直接取り食べるのも良いです。

たこ焼きパーティでレパートリーが尽きてしまった方は、一度視点を変えて見て餃子を焼いてみるのも一つです。

形も非常に食べやすく、おやつとしても晩御飯のおかずとしても美味しく食べる事が出来ます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

グルテンフリーダイエット:十割そばのアレンジレシピ

グルテンフリーダイエット中に麺類が食べたくなったら、十割そばならOKです。

【カフェイン】は脂肪燃焼を促進する力がある!

普段飲んでいるコーヒーや紅茶、緑茶などにはカフェインが含まれています。 カフェインには様々な効果がありますが、注目すべきは脂肪燃焼効果。ちょっとお腹が出てきたなという方や、二の腕のプルプルが気になる方 …

肌にいいビタミンCは【菜の花】で摂ろう!

菜の花は、栄養価の高い植物ということはあまり知られていません。どちらかというと、春の花のイメージがあります。 ビタミンCの他、ビタミンB1、β-カロテン、葉酸、ミネラルなど高い栄養価を持っています。こ …

お米を美味しく炊く裏技:にがりを加える

お米を炊く時ににがりを加えること、このシンプルな方法で白米をおいしくできます。

1日漬けるだけ!味噌に漬けると美味しいモノ「豆腐」

味噌は、最近注目を集める発酵食品の一つです。体に様々な良い影響を与ええてくれる発酵食品には、日本人が古くから食べてきた醤油や酢、かつおぶしなどごく身近にある食材が含まれます。 菌活などという言葉もよく …

楽天モーションウィジェット