旅行におすすめのボストンバッグ

旅行に行くときに大切なのがバッグ選びで、荷物の量によって変わってきますが、1泊2泊といった短期間の旅行なら、ボストンバッグがおすすめです。

スポンサーリンク

軽さと大きさが選べます

長期間なら、スーツケースなど大型が求められるのですが、数日間なら必要最低の荷物が入り、持ち運びしやすい大きさで、そして軽い事であることが大切になります。

お土産を購入するために、大きめの方がいいと思うかもしれませんが、最近は宅急便を利用する方も多く、持ち帰る分を少量にすれば特に問題はないです。

マイカーでドライブを兼ねて行くなら、持ち運びをそれほど考えることはありませんが、電車や新幹線、飛行機、バスなど公共機関を利用する時は、移動も考えなければいけません。

その時に持ち運びしやすいというのは、重要なポイントになってきて、必要な荷物が入り、持ち運びしやすい大きさを選べば楽になります。

ホテルや旅館に着けば置いて出かけられるので、それまでの道のりを楽にするために、大きさと重さは重要になってくるはずです。

さらに特徴としてポケットの多さも魅力的で、ハンカチやハンドタオル、ポケットティッシュペーパー、パスケースや切符など、出し入れがしやすいので使い勝手が良いです。

また革などの素材を選べば高級感が出ますので、男性の場合はスーツにも合わせやすくなります。女性の場合も、カジュアルなタイプからゴージャスなものまで選びやすく、旅先や服装にマッチしたものを選びやすいです。

実用性のある一方、トータルコーディネートにもこだわれるので、おしゃれに、そして気楽に旅をするにはボストンバッグはぴったりだと言えるのです。

高級志向から手軽なものまで揃っています

しかし、普段はあまりボストンバッグを使ったことがない、どういったものを選べばいいのか分からない、そういった人もいるはずです。

いくつかおすすめの海外ブランドがありますので、知っておくと購入で迷った時に役立ちますし、特徴を知ると選択しやすくなるので、これから購入しようとしている、求めている時にはチェックしてください。

利便性からデザイン、価格まで自分好みのものが見つかります。

ボストンバッグでおすすめしたい海外ブランドは、メンズとレディースの両方で「LOUIS VUITTON」になります。日本でも有名なハイブランドで、トランクが救命具になったことは有名です。

素材の良さ、しっかりとした縫製によってとても丈夫で、旅に行くときのお供としてぴったりの逸品です。

特に人気なのが、ブランドイメージとしても定着している「モノグラム」のデザインで、価格は15~25万円とやや高額ですが、一生ものだと考えればそれほど高額というわけではありません。

その他のハイブランドでおすすめは「COACH」や「Orobianco」、「PRADA」で、素材や縫製はしっかりとしていますし、デザイン性の良さも魅力的です。

価格が5~8万円というのも比較的求めやすく、好みに応じて選ぶことができます。

手軽に求められる海外ブランドとしては 「LESPORTSAC」や「Kate Spade」で、カジュアル感が高くスタイリッシュで、おしゃれなデザインが多いです。

価格帯は1~3万円なので、気楽に求めることができて、旅行好きな人は服装に合わせていくつか用意して使い分けることができます。

安心の国内ブランドもおすすめです

かつては海外ブランドがクオリティが高い、デザインが良いと大人気でしたが、昨今は国内ブランドの需要も増えてきています。

職人の手作りによる丁寧な作りが魅力的で、素材を吟味して、日本人独特の感性で作られているブランドは国内だけではなく、海外でも人気が出ています。

旅行用のボストンバッグとしておすすめしたいブランドは「SOMES SADDLE」で、北海道にある馬具メーカーが製造しています。

良質な革を使用して縫製もしっかりとしていますし、シンプルな形状でありながら、ハンドルやファスナーといった部分に個性が光っているのが特徴で、価格は5~10万円台です。

次は「万双」で、革製品に対してこだわりを持っており、職人の個性が光るつくりとなっています。双鞣和地というオリジナルの革が使われていて、年月によって艶や深みが出てくるので、育てていきたい品です。価格は7~10万円台となっています。

カジュアル感が高い品をお求めなら「吉田カバン」がおすすめです。近年、日本在住の男子ご用達のメンズバッグというイメージがあります。こちらでも旅行に使えるボストンバッグがありますので、ブランドのファンなら求めておいては損はありません。

大人のカジュアル感をテーマにしているので、質の良さを求めるが気楽に使いたいといった人におすすめの品です。

国内ブランドの特徴は素材や縫製、デザインの他に丁寧さとアフターサービスの受けやすさがあります。日本で製造されているので、トラブルの際に対応が早く、長く使い続けたい旅行用のボストンバッグを購入する時にはぴったりです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

「SeaWorld」でマリンスポーツを楽しむ!

沖縄に行くなら、マリンスポーツを楽しみたいという方も多いことでしょう。そんな方におすすめなのが、海で遊べるさまざまなアクティビティが、揃っているSeaWorldです。 沖縄の海は透明度が高く、ダイバー …

青森県のおすすめ旅行スポット

日本本州の最北端に位置する青森は、よう北地方の県です。 そんな青森県の、おススメスポットを、いくつかご紹介いたします。

ファーゴ(アメリカ・ノースダコタ州)のおすすめ観光スポット

ファーゴは、他の都市に比べて人口が69万人と少ないので、小さな都市のイメージを抱きますが、ノースダコタ州最大の都市であり、レッドリバー動物園や航空博物館、ボナンザビル博物館&歴史村、プレーンズ美術館、 …

東北新幹線で行けるスキー場9選

スキー場って山の上にあるので車やゲレンデ直通の夜行バスを利用しないと行けないと思っていませんか? 車だとスタッドレスタイヤをはいていても雪道の運転は怖くて疲れるし、夜行バスだと狭くて時間もかかる。 他 …

大人も子供も楽しめるプール!東京都練馬区「としまえん」

小さなお子さんや、家族皆で東京都練馬区にある「としまえん」のプールへ出かける時には、有料席を利用するのもおすすめです。

楽天モーションウィジェット