福井県のおすすめ旅行スポット

福井県は、日本海や若狭湾に面する、北陸地方の県です。雨が多い事で有名ですが、「弁当忘れても傘忘れるな」という格言も存在するほどです。

そんな、福井県の魅力をご紹介致します。

スポンサーリンク

福井へ行くなら、ここがおススメ!

迫力満点の奇勝「東尋坊」

福井県を旅行するなら「東尋坊」はおすすめです。「東尋坊」は奇勝として有名で、断崖を間近で見ると迫力満点です。東尋坊は昔から、名勝と言われた断崖絶壁で、岩が約1キロほど続いています。

輝石安山岩の柱状節理と呼ばれている、地質学的に珍しい形状で、世界中で東尋坊以外に2箇所しかないそうです。

水面から25mの高さがあり、上から見下ろすとまさに絶景で、東尋坊の先端にある雄島と一緒に、国の天然記念物として指定されています。周辺にはお土産を売っているお店や、食事をするお店もたくさんあります。

能登半島の方まで見る事ができる「東尋坊タワー」があり、毎日多くの旅行客で賑わっているエリアです。

「雄島」は、東尋坊の周辺にある越前海岸では最も大きな島で、地元の人から「神の島」と呼ばれています。朱塗りの橋を渡ると石段があり、石段を登ると「大湊神社」があり神秘的な雰囲気に包まれています。

遊歩道には、100年以上の大木や崖などがあり、「東尋坊」とは違った景色を楽しむことが可能です。北陸の「越前松島」とも呼ばれており、雄大な岩場の姿を見せていて、周辺には小島が点在しています。

登山コースや、海食洞遺跡を探訪することができるコースなど、いろいろな奇岩や洞窟を散策することが可能です。

「荒磯遊歩道」は、地元にゆかりのある詩人や俳人たちの碑が建てられており、遊歩道を歩くとまず高見順の文学碑があります。

「東尋坊」には、三好達治の詩碑があり、近くには高浜虚子や高浜虚子に想いを寄せていた森田愛子、伊藤柏翠の句碑などがあり、山口誓子の句碑や則武三雄の詩碑などもあります。

「東尋坊」を海上クルージングで巡ろう

福井県には、季節に応じて旅行を楽しめるおすすめのスポットがあります。春夏にかけて、「東尋坊」の奇岩を巡ることができる遊覧船がおすすめです。

「東尋坊」は三国町にあり、近くにある九頭竜川の河口付近では、北前船の中心地として栄えた歴史があります。

現在、越前ガニの港として有名な越前三国港があり、「東尋坊」周辺には新鮮な海の幸を使ったおいしい海鮮丼を食べることができるお店が多くあり、リーズナブルな料金で利用することができるでしょう。

おいしいランチを食べた後、遊覧船に乗って断崖絶壁を楽しんでみるのも、楽しみです。

海の上からそそり立っている、23mあるという断崖絶壁の大池や、珍しい形をしたライオン岩やローソク岩など、約30分をかけて巡る海上クルージングは体験する価値があるでしょう。

秋のおすすめのスポットは「永平寺」です。「永平寺」は1244年に、道元禅師が開創した出家参禅の道場で、「大佛寺山」に拠って大小70余ある棟の殿堂楼閣が並んでいて、現在も約200名の修行僧が毎日修行に励んでいます。

境内は、約10万坪の広さがあり、推定700年と言われている老杉に囲まれている静かな空間で、出家するための道場として相応しい霊域であり、紅葉が美しく訪れる旅行客に癒しを与えてくれる空間です。

冬になると、スキージャム勝山でウィンタースポーツを楽しむことができます。福井県勝山市にあり、西日本でも規模の大きなスキー場です。

「スキージャム」や「ジャムカツ」と呼ばれており地、元に愛されているスキー場で、 中部地方や関西地方からの旅行客が多く、冬になると家族連れなどの多くの人で賑わいます。

柔らかいお肉を楽しめる「ソースかつ丼」

福井県のおすすめグルメは「ソースかつ丼」です。

かつ丼の場合は、油であげたカツに卵をのせますが、福井県の「ソースかつ丼」は、カツを特製ソースに浸して、ご飯の上にのせます。ウスターソースを使っているのが多く、甘辛い馴染みのあるテイストに仕上がっています。

「ソースかつ丼」は、福井県の各エリアで食べることができ、リーズナブルな料金で、おいしく柔らかいお肉を楽しむことができるでしょう。

「越前ガニ」は 、越前などでとられるオスのカニだけにつけられた、ブランド名です。メスは「セイコガニ」と呼ばれており、足に詰まったプリプリの身は、越前ならではのグルメでしょう。

越前ガニを扱っているお店は多く、そのままボイルしたり、鍋にしたりサラダにしたりと、さまざまな「越前ガニ」料理を楽しむことが可能で、福井県の地酒との相性も抜群です。

「越前そば」は、嶺北地方で食べられているお蕎麦です。大根おろしを使うのが特徴的で、夏のあまり食欲がない時などにおすすめの一品で、旅行客からも人気があります。

「越前そば」といっしょによく食べられるのが「焼き鯖すし」で、空港のお弁当として人気が高く、三国町のご当地グルメです。

福井県の海でとれた新鮮な鯖を焼き上げ、シソの葉といっしょに押し寿司にしてあり、非常に香ばしく香りがして身がしっかりした鯖や、シソの葉の爽やかな風味が口いっぱいに広がります。

お土産として購入する人も多く、福井県に来たら是非食べてみたいお寿司でしょう。

「ボルガライス」は、オムライスの上にあげたカツをのせ、お店独自のソースをかけた料理です。主にドミグラスソースをかける店が多いですが、店によっては中華風あんかけを用いるところもあります。

大人から子供まで楽しめる、ボリューム満点の一品です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

コンコード(アメリカ・ニューハンプシャー州)のおすすめ観光スポット

コンコードは、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州の州都でもありますが、大変に小さな都市です。 ニューイングランド地方にあるほかの都市と同様に、長い歴史と伝統を誇る都市でもあります。

世界遺産・小笠原諸島のおすすめ観光方法

小笠原諸島は東京の南に位置していて、大小合わせて30ほどの島々がありますが、人々が生活しているのは父島と母島になります。 交通手段がなく観光旅行では行くことができない島もあるため、旅行では主に父島と母 …

冬は氷瀑が見れる!茨城県 袋田の滝

茨城県大子町にある「袋田の滝」は日本三名瀑に指定されています。 ちなみに、後の二つは日光の「華厳の滝」と和歌山の「那智の滝」です。 スポンサーリンク 冬は袋田の滝の氷瀑がおすすめ 冬になぜ袋田の滝が注 …

モスクワ(ロシア)のおすすめ観光スポット

モスクワには大統領府があるクレムリンなどがあります。

日本で珍しい海の温泉!和倉温泉の楽しみ方

能登半島にある和倉温泉旅行の楽しみ方をお教えします。

楽天モーションウィジェット