福岡県のおすすめ旅行スポット

九州地方の玄関口とも言える福岡県は、九州地方最大の都市、福岡市があります。

そんな福岡県のおすすめスポットを、いくつかご紹介いたします。

スポンサーリンク

九州最大の都市である福岡は楽しみがいっぱい

フレンドリーな国民性

九州の旅行の中でも、本州と海外からの玄関口である福岡県には、国内外から観光客が多く訪れていますが、一番の魅力はフレンドリーな県民性とグルメです。

古くは、室町時代から長崎や大阪の堺と並ぶ国内を代表する国際港として発展し、新しい文化が育む土地柄で、ほかの地域の人たちに対しても開放的で、芸能人が多いのが福岡県民の特徴です。

九州最大の都市福岡と工業地帯の北九州、炭鉱で栄えた筑豊に、広大な筑後平野が拡がる久留米市を中心とした県南といった、福岡県は主に4つの地域に分かれています。

福岡県の旅行で地域別にまとめると、福岡市の博多駅から九州最大のオフィス街天神までの区間には、近代的な建物が立ち並び、週末県外からショッピングを楽しむ旅行者で賑わいます。

ウオーターフロント再開発地域の、マリノアシティ福岡の観覧車や福岡ドームでの野球観戦、天神と博多駅のほぼ真ん中あたりには、お洒落なショッピングモールのキャナルシティ博多があり、特に外国人旅行者に人気です。

北九州地区でおすすめは、親子で楽しめる福岡県内有数のテーマパークのスペースワールド、食べ歩きや下町風情を楽しみたいひとには、旦過市場がおすすめで、近くは小倉城があります。

筑豊地区は、戦前までは日本最大規模の炭田を擁し、現在は炭鉱址のぼた山や当時の歴史を振り返る博物館、NHKの朝ドラでも馴染みになった、旧伊藤伝右衛門邸を訪れるコースに、注目が集まっています。

久留米を中心とする県南地区では、自然溢れる地域で、県内を代表する温泉もあり、地域の風土に触れる柳川の川下りや、マイナスイオンたっぷりの星野村が有名です。

福岡県内の旅行でシーズン別のおすすめスポット

福岡県内の旅行で、地元でも特に人気が高いのが、一年を通じて美しい花々を楽しめるといわれる、のこのしまアイランドパークで、福岡市の西区の姪浜渡船場から船に乗って能古島へ行きますが、約10分と近いのもうれしいです。

3月下旬〜5月上旬にかけては、パステルカラーのパッチワークの風景がかわいいと評判のリビングストンデージー、7月中旬~11月下旬には、東南アジアの風景を彷彿させるブーゲンビリアが咲き誇り、秋はコスモスに冬は山茶花といった和のエッセンスをしっとり楽しみながら、新しい季節を迎えることができます。

学問の神様で知られる太宰府天満宮に小倉城の桜、朝倉郡東峰村棚田親水公園をはじめ、筑後地方にはホタルのスポットが点在し、久留米市の北野町コスモス街道など、自然と共生しながら旅行ができるのも、福岡県の魅力のひとつに挙げられます。

何と言っても、祭りが盛んな地域で、ゴールデンウィークの時期は福岡市内の目抜き通りには、県外からの旅行者と地元の人たちで溢れます。

市内でも最も人気のある祭りとされる、博多山笠のフィナーレを飾る7月15日に行なわれる追い山は、特に盛り上がります。

9月に開催される、地元では「ほうじょうや」で親しまれている放生会では、筥崎宮に数多くの露店が局在し、多くのひとが集まり賑わいをみせます。

久留米市近郊の柳川の川下りは、夏の夜は灯り船にゆっくりと揺られ、冬の時期の昼間にはこたつに入ることができ、2月から4月のはじめにかけては、地元でひな祭りが開催されることで、川沿いには雛人形が華やかに飾られます。

また、久留米の近くには、原鶴と筑後川といった県を代表する温泉街があり、冬の時期は特に人気で、5月~10月の間の好天の夜に、毎晩のように開催される鵜飼いも見逃せません。

忘れてならないのが、400年の歴史を擁する祭りの北九州の小倉祇園太鼓、県南地区では夏の時期に、避暑地として県内の多くのひとが訪れる星野村があり、夜空の美しさが印象的です。

福岡県のご当地グルメやお土産など

福岡県のおすすめの料理といえば、日本の郷土料理100選にも入る水炊きで、専門の料亭もあるほどです。

鶏肉や野菜などの食材をぐつぐつ煮込んで食べる鍋料理で、薬味は主にポン酢になり、ヘルシーな料理として全国的にも知られるようになってきています。

県内のご当地グルメで、もっとも全国的に有名なのが豚骨ラーメンで、細麺の博多と中太麺の久留米とでは、少し内容も異なってきますので、現地にいって食べ比べてみるのも良いでしょう。

また、手軽に楽しめ鍋料理のご当地グルメで、もつ鍋も存在感を示していて、ニラたっぷりのニンニク入りは、地元の人たちにとってもパワーの源です。

福岡市内の西部を流れる室見川では、シロウオの躍り食い、水の都柳川では鰻のせいろ蒸し、久留米市は人口比にしてもっとも焼き鳥店が多い町として知られ、ちょっと高級とされるふぐ料理も、地元ではリーズナブルな料金で提供しているところもあります。

北九州では、焼きうどんや戸畑ちゃんぽん、福岡市内や周辺の町にはラーメン屋よりうどん店が多いのが特徴です。

うどんは、讃岐と違ってコシがなくつるりと飲むといった食感で、そのほか県内の農産物のお土産で全国的に名高いのが、あまおうに代表される苺です。

また、県南は有明海沿岸に位置していることで、海苔の養殖が盛んに行なわれ、八女茶と同じく贈答品として古くから地元で愛用されています。

福岡や北九州では、一年を通じて新鮮な魚介類が水揚げされ、九州で一番目と二番目に大きな街なので、近隣の港からも美味しい魚が集まり、海の幸をいつも楽しめる環境です。

お菓子では、太宰府天満宮の梅が枝餅が有名ですが、福岡や小倉は城下町だったこともあり、和菓子の老舗がいくつもありますので、新幹線を利用の際にお土産でおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

一生に一度は見ておきたい!龍泉洞のおすすめ絶景スポット

日本には有名な鍾乳洞があります。 岩手県の「龍泉洞」、高知県の「龍河洞」、山口県の「秋芳洞」です。 その他にも、福島県の「あぶくま洞」、熊本県の「球泉洞」、沖縄県の「玉泉洞」があります。 これら全てを …

ロサンゼルス(アメリカ・カリフォルニア州)のおすすめ観光スポット

カリフォルニア州・ロサンゼルスは、世界中でも知られている観光スポットがたくさんあり、数日いても飽きずにまわることができます。 特にビバリーヒルズには、ハリウッドやディズニーランド、ユニバーサルスタジオ …

夏休みに家族で旅行したい福井県のおすすめスポット3選

夏休みはお子さんと親御さんが一緒に過ごせる機会を持てる大きなチャンスなので、日程を合わせ、またしっかりと計画を立てて、泊りがけで家族旅行に行きたいと言う人は多いでしょう。 福井県は首都圏からは離れてい …

バロー(アメリカ・アラスカ州)のおすすめ観光スポット

アメリカの最北端にあるアラスカ州の街・バローは、北極海に面しており、5月初頭から8月初頭まで太陽が沈まない「白夜」で知られています。

初心者も気軽に行ける!お台場海浜公園で釣りの魅力に触れよう!

お台場は東京港埋立第13号地に属する東京都港区台場エリア、品川区東八潮および江東区青海の中でも青海南ふ頭公園以北から成る地域などになります。 エリアについては難しいと感じてしまう人も多いかと思われます …

楽天モーションウィジェット