マディソン(アメリカ・ウィスコンシン州)のおすすめ観光スポット

マディソンは、アメリカ合衆国ウィスコンシン州中南部に位置する州都であり、ウィスコンシン大学の本部キャンパスである、マディソン校を構える学術都市でもあります。

アメリカの第4代大統領ジェイムズ・マディソンにちなんで名づけられた街は、4つの湖に囲まれた美しい景観で、過去には全米で一番住み易い街にも選ばれたこともあります。

スポンサーリンク

学生に混じってステートストリートを散策

この街の中には、ウィスコンシン州議会議事堂やモノナ・テラス、チェゼン美術館などの観光スポットがあります。

ウィスコンシン州議会議場から、ウィスコンシン大学のマディソン校までの目抜き通りは、ステートストリートと呼ばれ、バスやタクシー、緊急車両以外の車の乗り入れが禁止されている、歩行者天国です。

地元の人はもちろん、観光客も夜遅くまで行き交う賑やかな通りで、学生が集まるカフェやレストラン、ユニークな雑貨を売ってるショップなどが立ち並んでいますの、ショッピングや外食に歩いてみませんか。

真っ白なドームが特徴のウィスコンシン州議会議事堂は、街の中で一番高さを誇っています。

アメリカ国内の8つの州と、イタリアフランスなど6つのヨーロッパの国から、御影石や大理石を取り寄せ、全部で43種類を使って建てられています。州会議場へは見学ツアーも用意されており、ドームの外からは街を一望できるので、ぜひ足を運んでみてください。

ドイツのような名物グルメ

観光やショッピングが楽しい海外旅行で忘れてはいけないのが、やはり地元の美味しい食事です。

アメリカというと、やはりハンバーガーとフライドポテトや、ジューシーなステーキなど肉料理をイメージしますが、その通りお肉好きな人にはたまらない食文化です。

ウィスコンシン州マディソンでは、ハンバーガーやステーキはもちろん、ここではドイツ移民が多く、日本の北海道のような感じで酪農が盛んな田舎街でもあることから、チーズやソーセージ、ビールが有名です。

そのため、チーズを使った料理を出すイタリアンレストランや、ソーセージとポテトのメニューのあるパブなどもあります。

中でも、人気のおすすめの店を紹介しますので、グルメを楽しむ参考にしてください。

The Great Dane Pub & Brewing Co.は、地元のビール醸造会社がやっているパブで、ビールの種類も豊富に取り揃えています。ビールにぴったりのおつまみには、地元産のチーズを使ったチーズカードや、辛口のアジアンテイストのソースで食べるチキンウィング、抜群の辛さのハラペーニョがおすすめです。

英国風なパブのDotty Dumpling’s Dowryは、ハンバーガーが美味しいことで有名な店で、地元産のチーズを使った、こってりとコクのあるチーズバーガーは絶品です。ハンバーガーのほかにも、サーモンサラダなどのメニューもあるので、旅行中の野菜不足も心配いりません。

モルトビールなど、ビールの種類も豊富なので飲みすぎに注意しましょう。

アメリカナイズされていない、本格派イタリアンピザが食べられるNaples 15も、おすすめの一軒です。焼きたての香ばしさと、新鮮なトマトの味わいが絶品で、ハンバーガーに飽きたら、お口直しに訪れてみてはいかがでしょうか。

1回の乗り継ぎで比較的短時間で行かれるマディソン

現地まで行くのにどれくらいのフライト時間がかかるかも、大変に重要なポイントのひとつです。

ウィスコンシン州マディソンまで、日本から行く場合には、直行便が運航していませんので、アメリカの主要都市での乗り換えが必要となります。

成田国際空港から行く場合には、アメリカン航空を利用しダラス フォート・ワース国際空港まで12時間、ここで国内線に乗り換えて、現地まで2時間19分のフライト時間で行くことができます。

ダラス フォート・ワース国際空港では、2時間の待ち時間が必要となるので、総時間16時間19分がかかることになります。

羽田空港からは、ユナイテッド航空でロスアンゼルス国際空港まで10時間、次にシカゴオヘア国際空港まで4時間5分、さらにここから現地まで1時間3分のフライト時間で、2回の乗り継ぎ便で行くことができます。

ロスアンゼルス空港では約7時間ほど、シカゴオヘア空港では3時間ほどの待ち時間が必要なため、移動時間に25時間8分と1日以上の時間がかかります。

個人旅行の際には、フライト時間を選択して予約ができますが、格安のパッケージ旅行などの場合には、2回もしくは3回の乗り換えで、待ち時間もかなり長いこともありますので、事前にフライトを確認し、できるだけ乗り換え数の少ないフライトを希望しましょう。

比較的物価の安いウィスコンシン州

目的に合った旅行先を決めたら、次には航空券やホテルの手配などが必要です。多くの場合には、航空券とホテルがセットになった、ツアー会社のパッケージ旅行が便利なうえ、案外航空券とホテルを別に予約するよりも、割安でお得な場合も多いです。

ここまでの手配が済めば、あとは指折り数えて出発日を待つばかりですが、やはり一番気になるのは、現地で必要なお小遣いといえるでしょう。

現地では、移動に必要な交通費や観光ツアー参加の場合にはツアー代、欠かせない飲食代やお土産代などの費用が、お小遣いとして必要です。そのためには、事前にある程度下調べをしておくことをおすすめします。

ウィスコンシン州は、アメリカのほかのカリフォルニアや、ニューヨークに比べて物価が安く住み易いといわれていますので、日本と比べても特別高い物価ではないでしょう。

当然のことながら、物によっては、日本よりも格別に安かったり、日本と同じか、それ以上のものもあります。

ガイドブックに掲載されている高級レストランや一流ホテルでは、もちろんそれ相応の高額となるのは日本と同様です。アメリカ国内で展開している大手スーパーマーケットでは、コーラやビール、ミネラルウォーターは、日本に比べたらだいぶ安く、ファストフードでお決まりの、マクドナルドはほとんどの日本と変わらない値段となっています。

そのため、お小遣いの予算は日本でちょっとしたレストランで外食をした場合を想定し、それに州税とチップ、観光代金などを加えた少し多めの予算を立てることが良いでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

鹿児島県のおすすめ旅行スポット

鹿児島県は、九州地方にあり、世界遺産の屋久島や、種子島宇宙センター、桜島など、幅広い分野での見所が満載の県です。 そんな鹿児島の魅力を、ご紹介いたします。

ウェリントン(ニュージーランド)のおすすめ観光スポット

ウェリントンはニュージーランドの首都であり、全世界の首都の中で最も南にあることでも知られています。 ウェリントンを代表する観光スポットの1つが、街と海の博物館です。

アメリカ・オクラホマ州のおすすめ観光スポット

アメリカにあるオクラホマ州は、内陸にある州になります。オクラホマ州で観光する場合、ロートンに様々な観光地があります。 その一つはホーリーシティーです。

バトンルージュ(アメリカ・ルイジアナ州)のおすすめ観光スポット

バトンルージュは、アメリカ合衆国ルイジアナ州のニューオーリンズに次ぐ州内第2位の規模を誇る都市であり州都でもあります。 ジャズの発祥地として有名なニューオリンズの隣街なだけあって、ゴスペルやブルース、 …

地元民おすすめ!静岡県旅行の穴場スポット3選

週末にちょっと一泊泊まりや日帰りなどで旅行に行きたいと思ったら、気軽に行くことができる自然豊かなエリアに行くのもいいでしょう。 そこでおすすめなのが静岡県です。 静岡にはたくさんの観光地がありますが、 …

楽天モーションウィジェット