ミスティック(アメリカ・コネチカット州)のおすすめ観光スポット

アメリカ、コネチカット州のミスティックは、港に位置する街で、街の一角にはミュージアムゾーンがありたくさんの観光客が訪れています。

ミスティックはアメリカにしては珍しい雰囲気の街で、海と自然が溢れており、治安もいいのでとても癒される街です。

スポンサーリンク

港のミュージアムゾーンを観光しよう

ミスティックに来たらまず、ミスティックシーポートは行っておきたいスポットです。ここは、大人から子供まで楽しめるミュージアムで、昔の歴史を知ることができたり、実際に港でヨットに乗る体験もすることが出来ます。

かなり盛りだくさんな観光スポットなので、街の雰囲気を知るためには、ぴったりの場所です。

また、一緒にアクアリウムも行っておきましょう。アメリカの水族館にありがちな、屋内の施設は小さめで屋外は広めというバランスですが、白イルカをはじめ、たくさんの海の生き物と触れ合うことが出来ます。

ハワイグアムなどでも、こういったふれあいは出来ますが、コネチカット州は比較的そこまで観光客が多くない場所なので、ゆっくりと楽しむことが出来ておすすめです。

屋内の施設もまとまっていて、アクアリウムとしてもとてもレベルが高いスポットです。

日本でよく水族館に行くという人には、ぜひおすすめです。

シーフードを満喫して

ミスティックのおすすめグルメとしては、やはり港町なので土地柄シーフード料理がおすすめです。

基本的にあまり高級なレストランはなく、親しみのあるレストランやカフェ、ファーストフードが多いのですが、シーフードメニューをウリにしたお店が多いです。コネチカット州では、そこまでこれがウリというグルメはありませんが、ミスティックでは断然地場の料理がおすすめです。

例えばチェーンのレストランやカフェでも、海鮮を使われたメニューが多いです。それも、日本で食べるよりもかなりリーズナブルに食べることが出来ます。通常アメリカの食材は、日本で食べようと思うと高い関税がかかった状態でくるので、やはり現地のものを食べるのがお得です。

さらに、アメリカらしいダイナミックな料理を提供しているレストランもたくさんあります。特に、朝ごはんにサンドイッチやパンなどを出しているお店が多く、朝から観光ついでにごはんも一緒に外で食べるといいでしょう。

ミスティックは朝から活動している人が多い街なので、夜とはまた違った爽やかな雰囲気を感じることが出来ます。

グルメに関しては、基本的に何を食べても口に合わないということはほとんどないです。

フライト時間は長めです

日本からコネチカット州へのフライトは、ニューヘヴンもしくはウィンザー行きに乗って、そこからバスや電車などで移動するのが一般的なルートです。

ニューヘヴンやウィンザー行きの飛行機は、やはりニューヨークやワシントンなどの都会行きに比べると便が少ないので、あらかじめスケジュールを早めに立てておくのがおすすめです。また、フライト時間についてはニューヘヴンもしくはウィンザーまでで13時間から15時間程度です。

そこからバス、もしくは電車で2時間から3時間かかるので、トータルでいうと15時間から18時間ほどかかり、かなりの長旅となります。

アメリカは、場所によっては10時間程度で着けるところもあるのですが、やはりミスティックぐらいの街に行こうとすると、かなり時間がかかるものです。このようの長旅になるので、あらかじめ飛行機の中で暇つぶしができるグッズは、持って行っておきましょう。

私のおすすめは、海外旅行の行きの飛行機で、その行き先が舞台になっている本を読破することです。これをすることで、さらに旅行へのワクワク感を高めることが出来ますし、そこの地のいろんな豆知識も知った状態で行けるので、おすすめです。

物価はものによって変わる

コネチカット州の物価については、簡単にいうと購入するものによって変わります。

例えば、コネチカット州で採られたシーフードや野菜などの食べ物については、関税がかからないのでリーズナブルに楽しめます。これはミスティックに来たら絶対にお得で、日本で食べるよりも美味しいのでおすすめです。

逆に高いものとしては、やはり海外からのインポート品が比較的高いです。

例えば高級なブランド品はもちろん、お土産品もインポートだとかなり、関税がプラスされているケースが多く見られます。ただし、とはいえそこまでの都会ではないので、都会の物価よりは全体的に低めです。

コネチカット州は他の州と比べて少し異質な部分があり、現地の人々は住みたいという人も多いですが、なんとなく気が向かないという人も存在します。

現地の食べ物についてはリーズナブルですが、家賃や光熱費などはあまり安くありませんので、住むにはそこまで快適な街ではないのかもしれません。

長期で滞在する場合は、日本人にとってはミスティックは治安がいいので安心出来ますが、他の国から来た人にすれば、物価が高いのであまり長くはいられない場所という認識の人が多いようです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

オクラホマシティ(アメリカ・オクラホマ州)のおすすめ観光スポット

オクラホマシティは、アメリカ合衆国オクラホマ州中央部に位置する同州内で最大の都市です。 森林や砂丘、広がる大草原などさまざまな自然の大地が続き、39ものアメリカ先住民部族の本拠地でもあります。

島根県のおすすめ温泉地3選

島根県は、日本国内で七番目の大きさを誇る宍道湖を有しており、自然も豊かで地元の食材も豊富な魅力的なエリアです。 ゆったりとした雰囲気を楽しめるのが特徴で、素敵な温泉も多数ありますから、リフレッシュした …

ヒロ(アメリカ・ハワイ島)のおすすめ観光スポット

ヒロは、四国の半分ほどの大きさのハワイ島にあり、ハワイ島の官庁のある島の中心地です。日系人が多く住んでおり、ノスタルジックな街並みが残っていて、コナのような華やかさはなく、地方都市の商店街のような雰囲 …

友達と思っいきり楽しむ!関東のおすすめレジャースポット

友達とおもいっきり騒ぐことは、人生のもっとも楽しいことのひとつですね。 暮らしの中でどうしても生まれるストレスを発散できる幸せな時間です。 だからこそ、せっかくの休みの日に友達と騒いで遊ぶなら、事前に …

旅行におすすめのキャリーバッグ

旅行に際して、長い期間宿泊するなら、大容量のものでなくてはいけないというわけではありません。 確かに大容量のキャリーバッグは多くの荷物が入る上に、転がしていくのでラクではありますが、大容量のものだとス …

楽天モーションウィジェット