大分県のおすすめ旅行スポット

大分県は、九州の東側に位置する、温泉の有名地です。

そんな大分県のおすすめスポットをいくつかご紹介いたします。

スポンサーリンク

大分にいくなら、ここがおススメ!

大分県に行くなら外せない別府市の温泉

大分県に旅行に行くのであれば、絶対に外せないおすすめスポットは、やはり温泉です。

日本で最も源泉数を誇っており、県内のほとんどの場所に、多くの日帰り温泉や温泉宿が存在しており、全国から多くの温泉ファンが集まっています。

そして県全体も「おんせん県」としてアピールしており、観光客を呼び込もうとしています。特に温泉好きのスポットといえば、定番の別府温泉です。

電車で駅に降りると、硫黄の匂いが立ち込めており、駅前には手湯と呼ばれる温泉が湧き出て、そこで手を温めるものが設置されています。

市内のあらゆる場所に市営温泉が設置されており、安い料金で温泉を楽しむことが出来ますので、複数の温泉に入る温泉巡りはおすすめです。

また温泉だけでなく、別府には観光地も多くありますので、年配だけでなく家族連れや若いカップルなども楽しめる場所です。

特に有名なのは地獄めぐりで、血の池地獄や海地獄といったスポットは、自然の神秘を感じることが出来ます。

また施設内にも足湯が設置されていますので、観光で疲れた足をいやすことが出来ます。

その他にも、水族館のうみたまご、天然記念物に指定されている高崎山のニホンザルなど、動物たちと身近に触れ合うことが出来るのも、別府市の魅力です。

特に高崎山のニホンザルは、触れること自体は禁止されていますが、自由に自然の中で生活しているニホンザルを、身近に見ることが出来ます。

別府市は、海も山も温泉も揃っており、旅館やホテルもたくさんあり、フェリーや高速道路など交通のアクセスも非常に良いことから、九州でも屈指の旅行スポットとなっており、絶対に外せません。

大分県は四季によって色んな場所を楽しむことができる

大分県は、山と海に囲まれている土地のため、四季によって様々な見どころがある、旅行には最高の場所でもあります。

そのため、いつ来ても色々な表情を見せてくれるため、飽きることがありません。

春の5月には、竹田市の大船山で日本一のミヤマキリシマが咲き誇り、多くの観光客やカメラマンが訪れます。山が一面ピンク色に染まっている様は、絶景のおすすめスポットです。

夏には、海岸線方面をドライブすると青い海の横を、気持ちよく走ることが出来ます。

海水浴シーズン以外は、車の交通量もそれほど多くないため、車好きには特に楽しむことができます。

国東半島や津久見市の海岸線沿いは、タコや太刀魚、マグロといった海の幸を楽しめますので、グルメ好きにもおすすめです。

秋は紅葉の季節ですが、紅葉の見どころが多く存在しており、毎年多くの観光客が訪れます。

特に、九重の夢大吊橋は標高777m、長さ390m、高さは173mの日本最大級の吊橋で、そこから眺める九重の紅葉は絶景の一言です。

他にも、耶馬渓の一目八景も紅葉で真っ赤になった山を眺めながら、名物の蕎麦と温泉を楽しむことが出来て、非常に多くの観光客で溢れかえります。

車で行く場合は、渋滞と停める場所に注意が必要なほどです。

冬には、湯布院の情緒あふれる街並みを散策して、露天風呂に浸かるプランがおすすめです。

湯布院の町並みには、数多くのお店が立ち並んでおり、木の温もり溢れる雑貨やオシャレなカフェがありますので、女性にも人気が高いスポットです。

また、コバルトブルーの温泉も有名で、お肌がすべすべになる効果があります。

他には、馬車に乗って移動したりと普段できない体験が出来るのも、湯布院の魅力です。

観光だけでなく海の幸、山の幸と美味しいものだらけ

大分県に旅行に来たなら、温泉や観光だけでなく、食べ物も山の幸、海の幸色々ありますので楽しむことが出来ます。

自然の良さを活かした料理が多いので、素朴なものを食べたいという方には特におすすめです。大分県で有名なのは、鶏肉です。

中津市は、全国でも唐揚げの店舗数が日本一であり、街の至る所に唐揚げを売っているお店が存在します。しかも、どれも美味しくてレベルが高いです。

他には、とり天と呼ばれる鶏肉の天ぷらも、大分県の名物です。辛子とポン酢で食べるのですが、旅行に来たら是非揚げたてを食べると、フライドチキンなどとは違った、上品な味に驚くことでしょう。

また、海の幸も有名で、津久見市のマグロは全国でも有名で、海沿いにある道の駅や食堂などでは、安い値段で良質のマグロ丼が食べられます。

都会では、倍以上の値段でもおかしくないレベルの、新鮮でおいしいマグロは絶品で、これだけを目的に大分県に来る価値があるほどです。

その他には、山が多いので椎茸も有名で、肉厚な椎茸は従来の椎茸のイメージを変えてしまうほどです。

大分県のお土産でおすすめは、柚子胡椒です。ピリリと辛い胡椒と柚子の、爽やかな風味がマッチしていて、お肉や魚、豆腐など様々な料理に加えると、アクセントとなってとても美味しいです。

全国でも柚子胡椒は売っていますが、大分県のものは香りが高く、お土産に渡すと非常に喜ばれます。

また、お酒も有名で麦焼酎のいいちこなど、美味しいお酒が安く手に入りますし、日田市ではビール工場がありますので、お酒好きには大分で採れた海の幸の干物などと一緒に渡すと、喜ばれること間違いなしです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-,

関連記事

夏休みに家族で旅行したい京都府のおすすめスポット5選

京都府には多くの観光スポットがあり、大人も子供も一緒に楽しめる所があります。 家族旅行で京都府を訪れる場合には歴史的な建造物や遺跡を見るだけでなく、実際に体験することができる観光スポットがおすすめです …

知識が広がる!国立近現代建築資料館の魅力とは?

都内の知識が広がる観光スポットで今、注目を集める国立近現代建築資料館は、主に日本の近現代建築に関する資料の劣化や海外流出を防ぐことを目的にして設立されました。

アナーバー(アメリカ・ミシガン州)のおすすめ観光スポット

ミシガン州アナーバーは、外国からわざわざ観光で訪れるタイプの街ではありませんが、アメリカ人が住んでみたいと憧れるような、小さなオシャレな街です。

夏休みに家族で旅行したい埼玉県のおすすめスポット3選

お子さんのいる家庭では、夏休みにどこかへ家族旅行に行こうと言う話になるところが多いでしょう。 夏休みはお子さんにとって一年で一番長い休みですから、思い出に残るような旅行に連れて行ってあげたいと考える親 …

一生に一度は見ておきたい!兼六園のおすすめ絶景スポット

日本の三大名園に数えられる兼六園は、兼ねることのできない6つの美しい景観から、その名がつけられたといわれています。

楽天モーションウィジェット