滋賀県のおすすめ旅行スポット

琵琶湖で有名な滋賀県は、近畿地方に属する県です。

そんな滋賀県のおすすめスポットを、いくつかご紹介致します。

スポンサーリンク

滋賀に行くなら、ここがおススメ!

信楽焼のたぬき置物に会おう

信楽焼では、たぬきの置物が有名です。陶器生産が盛んな街は他にもありますが、たぬきの置物は信楽独特の品物であり、滋賀県を旅行するならば、一度立ち寄ることを強くおすすめします。

この置物が全国的に知られるようになったのは、太平洋戦争後の復興期に、昭和天皇が全国を行幸されていたときに、この地を訪問した際に、町の人がたぬきの置物を並べて陛下を出迎えたことが新聞記事に載ったことが、起こりとされています。

現在でも、国道307号線沿いの陶器ショップでは、たくさんのたぬきの置物を並べて、旅行客を出迎えています。他では決して見ることができない、光景です。

関西では、飲食店の入口や民家の玄関に、たぬきの置物が置いてあることがありますが、このたぬきに込められている意味を紹介します。

笠は、悪事災難を避ける、通帳は世渡りはまず信用が第一、目は何事にも前後左右に気を配り、正しく見つめる、腹は常に落ち着き、大胆な決断をする、顔は愛想を良く暮らす、金袋は金銭の宝、徳利は飲み食いに恵まれる、しっぽは何事も終わりは大きくしっかり、などの意味があります。

家内安全、商売繁盛といった内容です。

30cmの背丈で、5千円程度と決して安くはありませんが、家の守り神として買うのはいかがでしょうか。予算オーバーであれば、お茶碗やお皿など、通常使うような陶器類も販売していますので、お店をめぐって、お気に入りの品を探すのも楽しいものです。

また、たぬきと一緒によく置かれているのが、蛙の置物です。これは、風水で玄関に置くとお金が返って来る(または帰って来る)という意味があるので、金運に通じると言われています。こちらも、おすすめです。

日本一大きい湖、琵琶湖の四季

県外の人が滋賀県といって真っ先に連想するのが、日本一大きい琵琶湖です。1周すると、200kmほどにもなります。東京から静岡市、大阪から名古屋までの距離に匹敵します。

関西の自転車愛好家の間では、ビワイチと呼ばれる、琵琶湖1周サイクリングが人気です。なお、1日で1周するには、相当な体力と経験が必要ですので、何日かに分割している人もいることでしょう。

旅行で来られる方は、レンタサイクルで行ける範囲で湖岸を走ると気持ちがよく、おすすめです。

琵琶湖の春は、湖岸の至る所にある桜の木が開花し、桜のトンネルが出来上がります。特に湖北の海津大崎の桜は、「日本さくら名所 100選」に選ばれているほどです。また、湖近くにある国宝彦根城も、桜の名所として有名です。

夏は、湖水浴やジェットサーフィンなどの水のレジャーの拠点となります。昭和の末期あたりは、湖の水質汚染がひどい時期がありましたが、行政・市民の努力により大幅に水質は改善されました。

湖西・湖北地区には、各地に水泳場やマリーナがあります。海水浴と違って、潮の臭いがしないため、終わってからシャワーを浴びなくてもよいのが特徴です。

秋になると、紅葉のシーズンを迎えます。滋賀は京都の隣ということもあり、寺院の多い県です。湖近くにも、紅葉の名所と言われるところはいくつかあり、三井寺・日吉大社などが有名です。

また、琵琶湖西側にそびえる比良山に登るロープウェイでの湖の景色は美しく、紅葉の時期は山が赤く染まり印象的です。

冬は、比良山系からの季節風が強く、雪が積もる日が続くことがあります。東海道新幹線が雪で遅れるのは、この地域から岐阜県にかけての積雪が原因です。

湖北・湖西にはスキー場があり、関西からの旅行客でにぎわいます。

どの季節であっても、桁外れな大きさを実感できますので、琵琶湖はおすすめの観光スポットです。

三井寺力餅とバウムクーヘンとお寿司

滋賀県は、東海道新幹線でのぞみ号が停車しないこともあり、いつの間にか通過してしまう県という印象がある人もいます。新幹線で滋賀県までやって来る人で、湖南地域中心を回る場合は、京都から乗り換える方が便利です。

よって、京都とのつながりが強い県です。そのためか、京都の影響が強そうな、和菓子が美味しいお店が多い地です。

とりわけ、大津市にある三井寺力餅は、黄粉と蜜で味をつけた子餅という素朴な成り立ちですが、県内の土産物の人気ナンバーワンとなったこともある実力派です。

三井寺の鐘を、武蔵坊弁慶が比叡山まで引っ張っていったという怪力伝説が、その由来となっています。

デパートでも購入できますが、クラブハリエのバウムクーヘンも、滋賀が本店です。県内の直営店やデパートのショップでは、イートインのカフェやデザートブッフェをやっていますので、甘いもの好きな方には強くおすすめします。

中でもデザートブッフェでは、焼き立てのバウムクーヘンが目玉商品です。木の棒に巻き付けられたバウムクーヘンを、お店の人がナイフで切り取っていき、クリームと一緒に食べるのです。

よそでは体験できませんが、人気あるだけに早くから行列する必要があるので、旅行者にはちょっと厳しいでしょうか。

滋賀県は、北陸の隣の県ということもあり、日本海の海の幸を味わえる回転寿司店がいくつかあります。とりわけ寒い時期には、旬の鰤や蟹が出てくるので、つい沢山食べてしまいます。

なお、滋賀名物の鮒寿司は、独特の臭いがあり、好き嫌いが分かれる品ですので、食べたことがない人には、買わない方がよいかもしれませんが、好きだと分かっていれば絶対に喜んでくれるはずです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

幻想的で癒される!ひとり水族館のすすめ

海の中はとても幻想的な世界です。 もちろん人は地上に生きているので、スキューバダイビングなどをしなければ、海の中を見ることもその場にいることもできません。 「それでも海の中を体感したい」そんな方にとっ …

地元民おすすめ!宮城県旅行の穴場スポット3選

宮城県には地元民だけが知る穴場のスポットがあります。 宮城県の旅行の定番は、仙台七夕などのイベントと合わせて、松島や蔵王を廻るルートです。 限られた日程で旅行の行程を選ぶ場合はやむを得ない選択です。 …

ルイビル(アメリカ・ケンタッキー州)のおすすめ観光スポット

ルイビルは、アメリカ合衆国ケンタッキー州西部に位置している都市で、世界的に有名なボクサーのモハメド・アリのゆかりの地でもあります。 歴史的な建築物の観光をはじめ、競馬や野球をのんびりと優雅に楽しめ、モ …

マヨネーズについて楽しく学べる!キューピー・マヨテラスの見学

親子で共に学びたい、子供の職業意識を育てたい親御さんにうってつけの社会見学が、キューピーのマヨテラスです。

迫力あるイルカショーを堪能!「八景島シーパラダイス」のおすすめポイント

「八景島シーパラダイス」は、横浜市金沢区八景島にある水族館で、ここはいろいろな形で海の生き物を見たり、触れたりすることのできる、4つの水族館の他、アトラクションやショッピングが楽しめる場所や、ホテルな …

楽天モーションウィジェット