徳島県のおすすめ旅行スポット

四国の東に位置する徳島県は、阿波踊りでも有名です。

そんな徳島県の、おすすめスポットをいくつかご紹介致します。

スポンサーリンク

徳島へ行くなら、ここがおススメ!

食べ物やことわざの由来になっている観光地

海水がぐるぐると渦を巻くダイナミックな景色が見られるのは、徳島県にある鳴門海峡です。

淡路島と四国の間にある鳴門海峡は、地形の影響で潮の流れが激しいことから、直径10m以上もある大きな渦潮が見られます。鳴門海峡の渦潮は世界でも類を見ないほど大きく、旅行で訪れてみたい人気の観光スポットになっています。

渦巻く流れを間近で見ることができる遊覧船は、豪快な渦を撮影したい方におすすめです。

船酔いしやすい方におすすめなのは、大鳴門橋遊歩道です。この遊歩道は、一部がガラス製の床になっていて、渦潮を上から眺められるスポットになっています。

全体的な景色を捉えたい時におすすめなのは、エスカヒル鳴門です。こちらは大鳴門橋や渦潮が一望できる展望台があり、展望台へは全長68mもあるエスカレーターを利用します。

意外と傾斜があるので気を付けなければいけませんが、エスカレーター周辺の壁と屋根はガラス窓になっているので、展望台にたどり着くまでの間も景色を楽しめます。

徳島県美馬市にある、うだつの町並みは、道の両側に風情のある家が立ち並んでいる地域になり、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

昔ながらの瓦屋根と漆喰の壁、防火壁のうだつがある建物は江戸時代に造られたもので、徳島県の歴史が楽しめる地域になっています。日が暮れてくるとオレンジ色の街燈が灯るので、昼間とは違った雰囲気が楽しめます。

豪商が住んでいた吉田家住宅は約600坪もあり、一般公開されているので中庭や室内を見学することができます。

隣には、蔵を利用したお土産店があり、2階はカフェになっているのでひと休みしたい時におすすめです。

徳島県の四季が堪能できるスポット

美馬市にある八百萬神之御殿は、徳島県で最も多い約8000本の桜が見られるスポットです。ここは標高400mに位置していて、開花時期には山がピンク色に染まります。

桜の見頃は4月上旬から下旬になり、散策ができる遊歩道では、桜の枝が覆い被さってトンネルのようになっている場所もあります。

新緑の季節におすすめのスポットは、スリリングな体験ができる租谷のかずら橋です。この地域に自生している植物で作ったかずら橋は、長さ45mで歩くたびに大きな揺れがあり、足元からは14mほど下にある川が見えます。

夏の徳島旅行で是非見ておきたいイベントは、「日本三大盆踊り」になっている阿波踊りです。

この祭りは約400年の歴史があり、太鼓や三味線などの音に合わせて、街中を踊りながら歩いていきます。

踊り方は男女で違いがあり、参加するためには、連と呼ばれるグループに所属する必要がありますが、初心者でも気軽に参加できる「にわか連」は、旅行の思い出作りにおすすめです。

阿波踊りの期間中は、屋台が出店して多くの観光客で賑わうため、家族連れや高齢の方がゆっくり楽しめる桟敷席は、とても人気があります。

紅葉のシーズンに訪れたい大歩危小歩危は、ゴツゴツした岩肌の上に緑が広がる美しい渓谷です。

タイミングが良ければ、カモシカや野鳥を見ることができ、遊覧船で川下りを楽しめます。紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬で、周辺にはレストランや日帰り入浴ができる温泉があります。

夜景が美しく見えると言われる冬におすすめのスポットが、徳島の夜景が見渡せる眉山です。JR徳島駅にほど近い場所にあり、山頂まではロープウェイが利用できます。

市街地や吉野川周辺の景色が一望できるので、ロマンティックな気分に浸りたいカップル旅行におすすめです。

徳島県ならではの麺類や新鮮な魚介類が魅力

四国はうどんが有名ですが、徳島県には麺を使った郷土料理があります。

ふしめんは、うどんに似ていますが、実はそうめんを干した時に、棒にあたる部分を集めた物です。一般的な麺のように長くないので、サラダやグラタンに入れて食べることもあります。

徳島県は、鳴門鯛と呼ばれる身が引き締まった鯛が獲れるので、鯛めしが美味しいお店がたくさんあります。注文してから炊き上がるまでに、時間がかかる場合があるので、旅行スケジュールにゆとりがある時に、食べることをおすすめします。

美味しい鯛めしを手軽に味わえる鯛めしキットは、お土産に最適です。

海賊料理は、海老やホタテなどの新鮮な海の幸を豪快に焼いて、アツアツを食べる料理になり、海で漁をする人々が体を温めるために、たき火で食材を焼いたことから始まったと伝えられています。

鮮度の良い海の幸を自分で焼いて食べるので、海鮮料理を堪能したい方や、家族旅行の食事におすすめです。

ご当地グルメの徳島ラーメンは、トッピングの生卵が特徴です。スープは3つの系統に分けられていて、とんこつ醤油の黒系、鶏ガラを使った黄系、とんこつラーメンに近い白系があります。

ラーメンの具には、チャーシューの代わりに豚バラ肉を使っている店も多く、ごはんとセットで食べたいラーメンになっています。

B級グルメの代表格になっている徳島バーガーは、徳島県の名産品である鳴門金時や地鶏の阿波すだち鶏、租谷の岩豆腐といった地元の食材をふんだんに使っています。

認定されている徳島バーガーのお店は県内各地にあり、それぞれのお店で使用している食材や味が全く違うので、徳島県を旅行している間に食べ比べてみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

夏休みに家族で旅行したい三重県のおすすめスポット3選

待ちに待った夏休み。子供達にとっては嬉しくてたまらない毎日の始まりです。 せっかくなら色々な体験を子供にもさせたいですし、大人も一緒に楽しみたいものです。 そこでおすすめの旅行先である三重県の紹介をし …

エジプト旅行のおすすめ観光スポット

エジプトへ旅行に行くなら、なんといっても世界遺産のスフィンクスとピラミッドは外せないでしょう。

個性的なミニシアターに足を運んでみよう!

ミニシアターってご存知ですか? これは映画館の中でもあまり規模が大きくない個性的な映画館のことで、実はいろいろな映画を上映しています。 映画がよっぽど好きという人以外はなかなか目にすることができないよ …

タヒチ旅行のおすすめ観光スポット

タヒチはフランス領ポリネシアの島国です。100以上からなる複数の島から構成されており、島それぞれに見どころがありますので、時間に余裕があれば、首都パペーテがあるタヒチ島以外にも、是非訪れることをおすす …

海外を一人旅!持っていくべき持ち物リスト

海外旅行に一人で行く方が増えています。 一人旅ということは、自分であらかじめ色々と準備しておかなければなりません。 そこで、必須の持ち物からあると便利な物までまとめました。

楽天モーションウィジェット