山口県のおすすめ旅行スポット

山口県は、中国地方を構成する県の一つです。

そんな山口のおすすめスポットを、いくつかご紹介いたします。

スポンサーリンク

山口行くなら、絶対に行くべきスポットとみどころ

歴史を感じられる地域

本州最西端に位置する山口県には、室町時代大内氏という、現在では中国四国地区一帯を指す、西国一の大名がいました。

石見銀山の経営や、堺の細川氏と並び勘合符貿易を行い、一時は足利幕府の財政を支えていたほどで、西の京都で西京と呼ばれるほど繁栄していました。

その後、戦国大名の中でも屈指の知将と称される、毛利元就に引き継がれました。

長州藩は、明治維新の中で積極的に新しい時代の門出のために東奔西走をした人たちが多く、山口県内にはそんな大内氏や毛利氏に関わる歴史的遺産と、北は日本海、南は瀬戸内海に面することで、自然と調和の取れた地域です。

山口県の旅行で、おすすめのスポットで絶対行くべき場所では、先ず関門海峡に面する下関市で、市内には、しものせき水族館「海響館」や、新鮮な魚介類がたくさん集まる唐戸市場があります。

山口市内には、大内文化の中でも最も優れた建築物の「瑠璃光寺五重塔」が有名で、雪舟亭と呼ばれる常栄寺庭園の観光もおすすめです。

また、当時イタリアのメディチ家のルネサンスと、東洋の文化を繋ぐ拠点として、山口の名前が挙げられていたほどで、市内にはザビエル記念聖堂があります。

山口県の旅行で特におすすめで人気があるのが、全長193mの木造のアーチの錦帯橋、日本最大規模のカルスト台地の秋吉台と鍾乳洞で、1kmの観光ルートの中で神秘的な雰囲気を楽しめる秋芳洞です。

歴史を満喫する旅行では、萩の城下町や、大正時代の終わりから昭和のはじめにかけて活躍した、金子みすずの生誕地である長門市仙崎の散策です。

津和野方面へ行かれるのであれば、新山口駅からSLやまぐちに乗っての旅行がおすすめで、そのほか県内には沢山の見どころがありますが、季節ごとに紹介いたします。

山口県の旅行において、シーズン別のおすすめスポット

日本の春の代名詞といえば桜ですが、山口県も例外でなく、あちこちで開花していて、おすすめのスポットは3,000本ほどのソメイヨシノが美しいと評判の、錦帯橋です。

萩城下町も同様に、きれいな桜が開花し、5月には夏みかんの木から白い花々が咲き始め、町にはあまり香りが漂い、季節の移り変わりをやさしく知らせてくれているようです。

5月の山菜が芽を出し始める頃には、秋吉台でのウオーキングが心地よく初夏には西京、山口市内を流れる一の坂川では多くのホタルが飛び交います。

山口県の夏の時期の旅行は、何といってもビーチで、紺碧の海と白い砂浜が人気の下関市の角島は、映画やテレビドラマのロケ地としても知られ、フィルム・ツーリーズムの観点からも、注目が集まっています。

また、長門市の青海島クルージングは、観光バスのコースによく入るほどの人気のスポットで、大自然が織り成すダイナミックな風景は、大地の息吹を感じることができます。

夏休みの親子連れでは、ペンギンやイルカのショーが開催されるしものせき水族館「海響館」、女性には白壁と格子窓の家並みが続く、柳井の夏がおすすめです。

秋の旅行では、県内屈指の景勝地と称される、萩から山口市に横たわる長門峡の紅葉が人気です。

西の高野山といわれる、大内氏最後の当主である大内義隆の終焉の地、大寧寺の色鮮やかな紅葉の景色も必見です。

冬の雪景色の中の瑠璃光寺五重塔は、奥ゆかしさがあり、県内には湯田や湯本といったホテルや、旅館が集まる温泉街もあるので、おいしい鍋でも食べながらこころも身体も温まるでしょう。

また、秋吉台の地下にある秋芳洞の中は、夏は涼しく冬は暖かいといった、自然の冷暖房の中で観光できるので、うれしいです。

山口県のご当地グルメとお土産について

山口県は、北は日本海、南は瀬戸内海と周防灘に面していることで、天然の好漁場が各地に点在していることもあり、新鮮な魚介類が豊富に水揚げされます。

中でも下関の唐戸市場が有名で、フグやヒラメといった、首都圏では高級料理とされるものも、現地では比較的リーズナブルな価格で購入することができます。

県内のご当地グルメで特にメジャーなのが、川棚温泉発の「瓦そば」です。

香りのよい茶そばと、お肉や錦糸卵に海苔などを盛りつけて、ジュージューと熱い瓦の上にのって出てきます。

湯田温泉の旅館の中では、かつて大内氏が足利幕府を接待していた頃に出されていた料理の「山口大内御膳」を、食べることができます。

毛利元就の長男隆元が、そのご馳走ぶりをみてびっくりしたといわれるほどで、後に毛利家の食卓にも大きな影響を与えました。

お土産では、京都文化の香りを受けた外郎が人気で、茶人の間でも高く評価される上品な味で、蒲鉾やちくわといった水産物加工の練り物を、よく買って帰る旅行者も多く見かけます。

フルーツでは、萩の蜜柑が有名ですが、梨に林檎やぶどうの収穫も豊富で、県内にはフルーツ狩りを楽しめるところが多いので見逃せません。

麺類では、中太麺と豚骨スープの宇部ラーメン、忘れてならないのがフグやヒラメを使った料理で、魚に目が行きがちですが、肉類では見蘭牛の料理が地元で親しまれています。

海産物に戻ると、日本海側では白いかの名前で呼ばれている、剣先イカは見かけは透明感があり、高級な魚として知られています。

蜜柑が丸ごと入ったみかん鍋は、地元で採れた農作物や海産物が入っている逸品で、〆は雑炊で食べるのが一般的といわれています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-

関連記事

アクセス良好!新潟県のおすすめスキー場4選

楽しいスキー旅行の条件は自分のスポーツ関する身体能力の高さにマッチしつつも、荷物の持ち運びが便利であるゲレンデが存在するいう点が必須になってきます。 特にスキーを楽しみたくとも運動神経が伴わない方は、 …

那須高原南ヶ丘牧場で人気の体験とは?

栃木県那須高原南ヶ丘牧場は様々な体験ができる観光牧場として小さな子供からお年寄りまで多くの人が訪れる人気の観光牧場です。

地元民おすすめ!東京都旅行の穴場スポット3選

東京都は日本の首都です。 大都市であるため、数多くの有名スポットが存在します。 東京を訪れる多くの旅行者が、そうした場所を一度は訪れてみたいと思い、足を運びます。 しかし、都内にあるのはそうしたメジャ …

鹿児島のおすすめ温泉地3選

鹿児島に温泉旅行を考えているのなら、お勧めの場所があります。自然がいっぱいで、緑の中でくつろげる空間になっています。 居心地いい空間の中で、お風呂でのんびりとすることができます。 お勧めが3つあるので …

ボルチモア(アメリカ・メリーランド州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国メリーランド州最大の都市であるボルチモアは、1797年に誕生したアメリカで最も古い都市のひとつです。

楽天モーションウィジェット