カムデン(アメリカ・ニュージャージー州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ニュージャージー州西部に位置する、人口約77,000人を擁するカムデンは、1933(昭和8)年に世界初のドライブインシアターの営業が行なわれた町として知られています。

スポンサーリンク

ニュージャージー州のカムデンのおすすめスポット

おすすめの観光スポットで先ず挙げられるのが、アドベンチャー水族館です。ペンギンやアザラシといった馴染みの海の生き物がいて、いろんな動物と触れ合えるコーナーもあります。家族で楽しめる観光スポットではそのほか、カムデン・チルドレンズ・ガーデンがあり、花や自然と触れ合う園芸などのワークショップが開催されていて、同年代の地元のアメリカの子ども達と一緒に参加できます。

気になるひとは、カムデン・チルドレンズ・ガーデンの専用サイトのお問い合わせにて、連絡を取ってみましょう。

歴史探訪の観光でおすすめが、デラウェア川に停泊している戦艦ニュージャージーの見学です。1940(昭和15)年起工、1991(平成3)年退役で、数々の軍事の部隊で登場しました。全長271mに幅33mで、現在は博物館として公開されていて、船内を見学することができ、船艦大和との比較展示もあります。

自由詩の父と呼ばれアメリカ文学史上において今でも支持者が多い、ウォルト・ホイットマンの終焉地の地であることから、晩年暮らした家が博物館として公開されています。戦艦ニュージャージーの船内見学同様に、ニュージャージー州を代表する歴史的観光スポットです。

おすすめグルメはフィラデルフィアと合わせて楽しむ

市内で有名なレストランといえば、ワッフルやステーキ、野菜ではアスパラガスを使った料理が評判のグランド・ラックス・カフェ、インド料理店のPalace Of Asiaがあります。ボリューム重視でステーキを楽しみい人には、Outback Steakhouseがおすすめです。

気軽にリーズナブルな料金で楽しめるレストランがTGI Fridaysで、アメリカンサイズの具材もたくさん入ったバーガーが、地元では人気です。対岸の大きな街のフィラデルフィアには、地元ならではの料理がいくつかあります。内臓やモツといった、豚肉のバーツを細かく刻んで煮込み、小麦粉やハーブなどの香辛料を加えたオランダ発スクラップルが評判です。

ドーナツ風のお菓子のファンネルケーキ、クロワッサンと少し似ているソフトプレッツェル、シャーベットスタイルのいろんなフルーツの味が楽しめるウォーターアイスもあります。サンドイッチ系では、フィラデルフィアが発祥といわれる、チーズステーキがあります。

また、日本食レストランや中華をはじめ、多くのアジア料理のお店や欧米料理の中では、もっとも馴染みやすいイタリアンレストランが市内に点在しているので、食べ物で困ることはなさそうです。ソフトプレッツェルのチェーン店であるAuntie Anne’s Pretzelsが、カムデン市内にもありますので、機会があれば行ってみてください。

フライト時間について

3つの空港があり、日本人にもっとも馴染みのアメリカを代表する都市のひとつニューヨークまで車で約2 時間、アメリカ東海岸最大級のカジノがあるアトランティックシティからは約1時間です。

ニュージャージー州のカムデンの中心部から、対岸のペンシルバニア州のフィラデルフィアのダウンタウンまでは徒歩圏内なので、アクセスはとても良いと言えるでしょう。フィラデルフィア国際空港から、カムデン市内まで車で20分の近距離です。

日本からは、成田か中部国際空港発着でデトロイトまで約12時間、デトロイトから約2時間です。また、成田からシカゴ乗り継ぎも同様に国際線12時間、国内線は2時間なので、自身の好みやスケジュールによって航空券を購入してみてください。

ニューヨーク行きの航空チケットは、最安値で一年の中でお得な時期には往復5万円台から出ていることもあり、便数が多いことで使い勝手がよいので人気です。ニューヨークまでは、日本の成田に羽田や関空、中部国際空港から直行便が就航していて、いずれの空港からもおおよそ13時間前後の所要時間です。

ニューヨークのマンハッタンから、フィラデルフィアまで比較的多い便数のバスが出ていて、片道高くても15ドルほどで、早朝や深夜利用するとさらに割引になります。ニュージャージー州のほかの都市よりも、ニューヨークやフィラデルフィアを起点に考えた方が良いでしょう。

カムデン市内の物価について

カムデン市内には、2つ星から4つ星ホテルが主に点在しています。カムデンの2つ星ホテルの宿泊料金は、1泊朝食付きで7,000円台~なので、日本とそれほど変わらない程度です。3つ星と4つ星ホテルは、12,000円~15,000円ほどですが、郊外にいくとプール併設の4つ星リゾートホテルが、13,000円台~あり、部屋もかなり広めです。

選択肢として幅が広いのは、対岸の街、フィラデルフィアなので、フライト時間やニューヨークまでのアクセスを考えながら、宿泊先を検討されてみてください。

レストランの食事では、リーズナブルな地元の料理や中華料理のレストランでは、6ドル~のメニューが用意されているのでうれしいです。一般的なカフェでは、ランチが10ドル未満、レストランでのデイナーは店によって異なりますが、15ドル~、かなりの高級店でなければ30ドル前後といったところです。

特にファーストフード店やホットドッグ屋台、アイスクリームのチェーン店が安いので、観光の際のちょっとした休憩にはとても便利です。

対岸のフィラデルフィアの人気の日本食レストランのランチは15ドル前後、デイナーだと25ドルぐらい、一品料理も豊富にあるので、和食が恋しくなった時におすすめです。観光にくわえ、市内への大学進学を希望する学生には、奨学金制度に応募できますので、興味があるひとはお見逃しなく。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

ブダペスト(ハンガリー)のおすすめ観光スポット

ハンガリーは、第一次世界大戦まで広大なオーストリア・ハンガリー帝国領でした。 この地を治めたハプスブルグ家の皇妃エリザベートは、陰鬱なウィーンの宮廷よりも自由で明るいハンガリーを好み、この地を頻繁に訪 …

幻想的で癒される!ひとり水族館のすすめ

海の中はとても幻想的な世界です。 もちろん人は地上に生きているので、スキューバダイビングなどをしなければ、海の中を見ることもその場にいることもできません。 「それでも海の中を体感したい」そんな方にとっ …

ブリュッセル(ベルギー)のおすすめ観光スポット

ベルギーの首都・ブリュッセルの世界遺産といえば、グラン・プラスです。重厚かつ、華麗な装飾の建物に囲まれた広場です。 その見た目は、「世界で最も美しい広場」と称されるほどであります。

サントリーのビール工場、武蔵野ブルワリーの工場見学

武蔵野ブルワリー(旧:サントリー武蔵野ビール工場)では、一般の方のガイドツアーを実施しています。 最後にプレミアムモルツの試飲が用意されていて、人気の工場見学です。

夏休みに家族で旅行したい千葉県のおすすめスポット3選

千葉県には家族旅行に最適なレジャースポットが豊富に揃っています。 豊かな自然が溢れる場所もありますし、動物と触れ合えるところもあります。 都心からも遠くないので、電車や車を使えば手軽に旅行に訪れること …

楽天モーションウィジェット