ノックスビル(アメリカ・テネシー州)のおすすめ観光スポット

アメリカのテネシー州にあるノックスビルには、たくさんの観光スポットがありますが、中でも人気となっているのがマブリーヘイブンハウスです。

スポンサーリンク

自然と文化を感じられるスポット

マブリーヘイブンハウスは、南北戦争の際に重大な役割を果たした建造物です。南北戦争において、北側と南側の両方の本部として活用されたことでも知られています。

他にも、日本人観光客から人気を集めているのが、テネシーシアターです。歴史的な観劇レストランとして知られており、その雰囲気だけでも圧倒されます。コンサートが頻繁に開催されているので、日程を確認した上で訪れると、特に楽しめます。

自然を満喫したいという方にお勧めなのが、イヤムズ自然センターです。ピクニックにもぴったりの場所であり、野生生物を見つけることもできます。

芸術作品を鑑賞したい方が多く訪れるのが、ノックスビル美術館です。それほど広い美術館ではありませんが、珍しい美術品が収蔵されています。建物自体も1つの芸術性を有しており、ガイドブックなどにも、その写真がよく掲載されています。

テネシー大学の女子バスケットボールチームである、レディー・ボルズの活躍を記念して、女子バスケットボール殿堂が開館し、人気スポットの1つになっています。

フライドチキンやスイーツも人気

テネシー州のノックスビルでは、オーソドックスなアメリカ料理を食べることができますが、中でも1つの特徴となっているのがフライドチキンです。

ステーキやハンバーガーなどのお馴染みのメニューだけでなく、鶏肉も充実しているのがポイントです。テネシー州にあるレストランは、高級店と一般的なお店で価格的な差が大きくなっています。高級店の中には、イタリア料理を提供するお店もあり、日本人観光客から大きな人気を獲得しています。

日本でよく食べられているイタリアンとは、やや味付けが異なりますが、こちらも日本人の趣向にマッチしています。地理的な関係上、ブラジル料理を食べられるお店もたくさんあります。シュラスコを始めとした、ボリューミーなメニューの数々に大満足できること請け合いです。

スイーツに関しても、取り扱っているお店が多く、ブリュレやケーキなどが人気を集めています。高級店以外には格安で料理を提供する、ファストフード店のようなところがあり、こちらはリーズナブルな価格でお腹いっぱいまで食べることができます。

アメリカらしく、一人前の量が多めとなっており、食べることが好きな方にとってはお得に感じられるのも魅力です。

ダラスやデトロイトを経由するのが定番

テネシー州の各都市には、日本からの直行便が出ていないので、基本的にはアメリカの別の都市を経由する必要があります。

例えば、成田空港からダラスまでは約12時間ほどかかり、そこからテネシー州のノックスビルまでは1時間半程度かかります。つまり、トータルのフライト時間は、13時間半程度になります。他にもデトロイトを経由するルートがあり、その場合もほぼ同等の時間がかかります。

なお、ノックスビルに比べて同州にあるメンフィスの方が、たくさんの便が出ているため、一度メンフィスに訪れてから鉄道でノックスビルに向かうという方も多いです。もちろん、メンフィスとノックスビルの両方を訪れるという方もおられます。

経由地としては、シカゴ、デトロイト、ダラスなどがありますが、これらはどこを経由してもフライト時間に大きな差はありません。むしろ乗り継ぎ時間の方が、トータルの所要時間に影響を与えることに留意しておきましょう。航空会社ごとの差もそれほどないので、料金やサービスなどで比較する必要があります。

空路だけでなく、シカゴからアムトラックでメンフィスを訪れる方法もありますが、飛行機に比べるとかなり時間がかかってしまいます。

物価の低さも魅力の1つ

テネシー州は、アメリカの中では物価の低い地域に含まれます。ある調査によると、テネシー州のノックスビルの物価は、全米平均の87%程度というデータがあります。

つまり、一般的なアメリカの都市と比べて、1割ほど物価が低いということになります。なお、同州にあるメンフィスも物価は低めであり、85%程度とされています。物価が1割低いだけではそれほどお得でないようにも見えますが、ポイントはアメリカの平均よりも1割低いことにあります。

アメリカの中にはニューヨークやロサンゼルスのように、物価が高くても人気の観光都市があります。ノックスビルはアメリカの平均よりも1割低いため、それらの物価が高い都市と比べると、相当に物価が低いと言えます。

物価が高めの都市に旅行したことがある方ほど、このお得感を実感しやすいと言えます。特に宿泊費においては、物価の差が如実に現れます。加えて、ノックスビルやメンフィスなどある程度都市を絞って旅行すれば、交通費も抑えることができます。

テネシー州は、アメリカ国内の様々な観光都市の中でも、低予算で旅行をすることができる地域と言えます。複雑な乗り継ぎがないことも、思いのほか大きなメリットとなっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

自然の芸術!蔵王連峰の樹氷

蔵王連峰の樹氷は幻想的な美しさで知られています。 冬の東北を旅行するには外せないスポットの一つです。 蔵王連峰は宮城県と山形県の間に位置し、両県からアクセスが可能です。 冬場は蔵王を通っての両県の通り …

ルイビル(アメリカ・ケンタッキー州)のおすすめ観光スポット

ルイビルは、アメリカ合衆国ケンタッキー州西部に位置している都市で、世界的に有名なボクサーのモハメド・アリのゆかりの地でもあります。 歴史的な建築物の観光をはじめ、競馬や野球をのんびりと優雅に楽しめ、モ …

プリマス(アメリカ・マサチューセッツ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのマサチューセッツ州にあるプリマスは、清教徒であるピルグリム・ファーザーズが、メイフラワー号でこの地に上陸した土地になります。 この土地は「アメリカの故郷」と呼ばれており、歴史的な遺産を残して …

初めてでも安心!海外旅行をする時の6つのポイント

年間、日本から海外へ旅行する人の数は今や3,000万人に達しようとしています。 3連休制度が定着してきた昨今、有給休暇を取ることが奨励されるようにもなってきました。 十分な休暇で英気を養って、充実した …

初心者も気軽に行ける!「みうら海王」で釣りの魅力に触れよう!

和歌山県などでは、筏を利用した釣りに注目が集まっています。筏は海上に浮かんでいて、筏まで渡船で移動をして、筏の上で青物などの魚を狙う手法です。 但し、筏は海上に設置が行われているケースと、生け簀の設置 …

楽天モーションウィジェット