マンハッタン(アメリカ・カンザス州)のおすすめ観光スポット

ニューヨーク、マンハッタンに旅行に行くなら、そのアメリカらしさを感じられる定番の観光スポットは抑えておきましょう。

ニューヨーク、マンハッタンにやってきたという実感を得ることができます。日本の観光スポットよりも全体的に規模が大きく、迫力のあるスポットばかりです。

スポンサーリンク

超定番スポットは行っておこう

まずは超定番スポットとして、タイムズスクエアに行きましょう。言わずと知れたタイムズスクエアですが、最寄の駅から直接繋がっているのでアクセスもいいです。実際に見てみると、所狭しと広告で埋まっているので、びっくりするかもしれませんが、これぞアメリカといった雑多な雰囲気を感じることができます。

また、最近人気のスポットがブルックリンブリッジという橋です。若者に特に人気があり、土日になると橋の上はかなり混雑するほどです。自由の女神のフェリー乗り場のすぐの場所なので、他の観光スポットと一緒に回るのにも便利です。

時間帯によって雰囲気が変わる場所で、朝昼は爽やかな雰囲気ですが、夕方にはロマンチックな感じにもなります。

マンハッタンは、意外とこういった雰囲気の観光スポットは少ない場所なので、カップルや夫婦での旅行にもぴったりのスポットです。

ニューヨークのグルメは美味しいものがいっぱい

マンハッタンには、日本人も馴染みのある美味しいグルメがたくさんあり、毎食の食事が楽しみになります。まずアメリカらしいお肉が楽しめるお店は外せません。

ニューヨークのレストランには、ステーキやハンバーグなどのお肉料理の数々が、リーズナブルに食べられます。日本で食べると関税がかかって高くなりますが、カンザス州だともちろん関税はかからないので、旅行中お肉好きな人はお肉をたくさん食べましょう。

また、日本で人気のニューヨーク発のお店にも、ゆったり行くことができます。例えばエッグベネディクトやフレンチトーストで人気のサラベスは、国内だとまだ列に並んで行く必要がありますが、マンハッタンの店舗なら並ばずに入店が可能です。さらに、こちらも日本の店舗よりも、かなりリーズナブルな値段で食べることが可能です。

他にも、街に並んでいるカフェやレストランは、ほぼ日本人の口に合うものばかりなので、アメリカに行くとついつい太ってしまうという人が多いです。

油っぽい食事は、あまり得意じゃないという人にも、日本食はもちろん、世界各国の料理が食べられるお店がたくさんあるので、自分の好きな食べ物をマンハッタンで楽しんでみましょう。

直行便で13時間以上

カンザス州ニューヨークへのフライトは13時間以上かかります。しかし、他のアメリカの街であれば、乗り継ぎで行かなければならないところ、ニューヨークなら直行便で行けるのは便利です。

フライトは、10時間を超えると疲労感が増してくるので、特にフライトがあまり得意でない人は、あらかじめ酔い止めを飲んだり、クッションを準備しておくなどしておきましょう。フライトで体力を使い果たしてしまうと、危険です。

カンザス州の観光は、思ったよりよく歩くことが多いので、体力に自信がない人は夜着の便にして、ひとまず着いたらホテルで休むのもおすすめです。体力に自信のある人は、朝昼着にしてそのまま観光を楽しみましょう。

また、長いフライトの中でおすすめなのが、これから行くスポットの小説を読んでおくことです。飛行機では電子機器が使えないので、ゆっくり本を読んでリラックスしましょう。これから行く海外の街が舞台となった小説を読むと、さらに期待感を増すことができて、おすすめです。

それまで知らなかった歴史的な知識も得られたり、そこの街に対してさらにイメージが膨らんで、実際に降り立った時の感動も増すことができます。特に女性に、おすすめです。

カンザス州の物価は高め

アメリカの中でも都会というだけあり、カンザス州の物価は他の州に比べて高いです。特に観光スポットの周りのショッピング施設は、観光客用の値段になっているので、地方の倍ぐらいの値段になっていることもあります。

そのため、お土産や自分用のファッションアイテムを買う時には、高めと思った方が無難です。しかし、地元のものを買う場合は、そこまで物価は高くありません。

例えば、食べ物なら牛肉を使った料理は、日本よりもかなりリーズナブルですし、パンやたまご料理も安めです。さらに、あまり量は多くないものの、カンザス州でてきた野菜についてもリーズナブルです。そのため、スーパーマーケットでお土産を買う時には、分かれば産地をチェックするのがおすすめです。

地元産のものであれば、比較的お値打ちな場合が多いです。やはりアメリカの中でもかなり街中なので、旅行するにも生活するにも他よりもお金がかかってしまいますが、地方にはない魅力があります。

アメリカに行ったことがない人であれば、ぜひ一度はマンハッタンに行って、アメリカの雰囲気を味わうのがおすすめです。

観光スポットだけでなく、いろいろなストリートをゆっくり散歩するのも楽しいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

  • Title

    […]Here are several of the web sites we advocate for our visitors[…]

  • Title

    […]very couple of web sites that come about to be comprehensive beneath, from our point of view are undoubtedly very well worth checking out[…]

  • Title

    […]we like to honor many other world-wide-web sites on the internet, even if they aren’t linked to us, by linking to them. Below are some webpages really worth checking out[…]

  • Title

    […]although websites we backlink to below are considerably not related to ours, we feel they are actually really worth a go by, so have a look[…]

  • Title

    […]please go to the internet sites we comply with, including this a single, because it represents our picks in the web[…]

  • -->

    関連記事

    一泊二日の国内旅行で持っていくべき持ち物リスト

    一泊の旅行だとそれほど荷物は多くなりませんが、忘れてはならないアイテムがあります。

    沖縄県のおすすめ旅行スポット

    温暖な気候と、きれいな海が人気の日本のリゾート地、沖縄県。 その魅力の一部をご紹介いたします。

    5月におすすめの国内旅行先3選

    5月は新緑の美しさが映え、気候的にも寒さが落ち着き過ごしやすい時季です。 またゴールデンウイークがあり、長期の国内旅行先が人気となります。 有名観光地はもちろん、この時季ならではのお祭りも開催されてい …

    ファーゴ(アメリカ・ノースダコタ州)のおすすめ観光スポット

    ファーゴは、他の都市に比べて人口が69万人と少ないので、小さな都市のイメージを抱きますが、ノースダコタ州最大の都市であり、レッドリバー動物園や航空博物館、ボナンザビル博物館&歴史村、プレーンズ美術館、 …

    ミルウォーキー(アメリカ・ウィスコンシン州)のおすすめ観光スポット

    ウィスコンシン州ミルウォーキーは、アメリカ五大湖の中では2番目の大きさを誇る湖のほとりに位置する街です。 美しいミシガン湖周辺には、多くの観光スポットがあります。

    楽天モーションウィジェット