マンハッタン(アメリカ・カンザス州)のおすすめ観光スポット

ニューヨーク、マンハッタンに旅行に行くなら、そのアメリカらしさを感じられる定番の観光スポットは抑えておきましょう。

ニューヨーク、マンハッタンにやってきたという実感を得ることができます。日本の観光スポットよりも全体的に規模が大きく、迫力のあるスポットばかりです。

スポンサーリンク

超定番スポットは行っておこう

まずは超定番スポットとして、タイムズスクエアに行きましょう。言わずと知れたタイムズスクエアですが、最寄の駅から直接繋がっているのでアクセスもいいです。実際に見てみると、所狭しと広告で埋まっているので、びっくりするかもしれませんが、これぞアメリカといった雑多な雰囲気を感じることができます。

また、最近人気のスポットがブルックリンブリッジという橋です。若者に特に人気があり、土日になると橋の上はかなり混雑するほどです。自由の女神のフェリー乗り場のすぐの場所なので、他の観光スポットと一緒に回るのにも便利です。

時間帯によって雰囲気が変わる場所で、朝昼は爽やかな雰囲気ですが、夕方にはロマンチックな感じにもなります。

マンハッタンは、意外とこういった雰囲気の観光スポットは少ない場所なので、カップルや夫婦での旅行にもぴったりのスポットです。

ニューヨークのグルメは美味しいものがいっぱい

マンハッタンには、日本人も馴染みのある美味しいグルメがたくさんあり、毎食の食事が楽しみになります。まずアメリカらしいお肉が楽しめるお店は外せません。

ニューヨークのレストランには、ステーキやハンバーグなどのお肉料理の数々が、リーズナブルに食べられます。日本で食べると関税がかかって高くなりますが、カンザス州だともちろん関税はかからないので、旅行中お肉好きな人はお肉をたくさん食べましょう。

また、日本で人気のニューヨーク発のお店にも、ゆったり行くことができます。例えばエッグベネディクトやフレンチトーストで人気のサラベスは、国内だとまだ列に並んで行く必要がありますが、マンハッタンの店舗なら並ばずに入店が可能です。さらに、こちらも日本の店舗よりも、かなりリーズナブルな値段で食べることが可能です。

他にも、街に並んでいるカフェやレストランは、ほぼ日本人の口に合うものばかりなので、アメリカに行くとついつい太ってしまうという人が多いです。

油っぽい食事は、あまり得意じゃないという人にも、日本食はもちろん、世界各国の料理が食べられるお店がたくさんあるので、自分の好きな食べ物をマンハッタンで楽しんでみましょう。

直行便で13時間以上

カンザス州ニューヨークへのフライトは13時間以上かかります。しかし、他のアメリカの街であれば、乗り継ぎで行かなければならないところ、ニューヨークなら直行便で行けるのは便利です。

フライトは、10時間を超えると疲労感が増してくるので、特にフライトがあまり得意でない人は、あらかじめ酔い止めを飲んだり、クッションを準備しておくなどしておきましょう。フライトで体力を使い果たしてしまうと、危険です。

カンザス州の観光は、思ったよりよく歩くことが多いので、体力に自信がない人は夜着の便にして、ひとまず着いたらホテルで休むのもおすすめです。体力に自信のある人は、朝昼着にしてそのまま観光を楽しみましょう。

また、長いフライトの中でおすすめなのが、これから行くスポットの小説を読んでおくことです。飛行機では電子機器が使えないので、ゆっくり本を読んでリラックスしましょう。これから行く海外の街が舞台となった小説を読むと、さらに期待感を増すことができて、おすすめです。

それまで知らなかった歴史的な知識も得られたり、そこの街に対してさらにイメージが膨らんで、実際に降り立った時の感動も増すことができます。特に女性に、おすすめです。

カンザス州の物価は高め

アメリカの中でも都会というだけあり、カンザス州の物価は他の州に比べて高いです。特に観光スポットの周りのショッピング施設は、観光客用の値段になっているので、地方の倍ぐらいの値段になっていることもあります。

そのため、お土産や自分用のファッションアイテムを買う時には、高めと思った方が無難です。しかし、地元のものを買う場合は、そこまで物価は高くありません。

例えば、食べ物なら牛肉を使った料理は、日本よりもかなりリーズナブルですし、パンやたまご料理も安めです。さらに、あまり量は多くないものの、カンザス州でてきた野菜についてもリーズナブルです。そのため、スーパーマーケットでお土産を買う時には、分かれば産地をチェックするのがおすすめです。

地元産のものであれば、比較的お値打ちな場合が多いです。やはりアメリカの中でもかなり街中なので、旅行するにも生活するにも他よりもお金がかかってしまいますが、地方にはない魅力があります。

アメリカに行ったことがない人であれば、ぜひ一度はマンハッタンに行って、アメリカの雰囲気を味わうのがおすすめです。

観光スポットだけでなく、いろいろなストリートをゆっくり散歩するのも楽しいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

アメリカ・アイダホ州のおすすめ観光スポット

アイダホ州は、アメリカ合衆国の北西部にある州のひとつです。海には面しておらず、内陸の州になります。

沖縄県のおすすめ温泉地3選

沖縄県に旅行に行ったときは、観光だけでなく温泉に行って体を休めてあげましょう。 旅行に出掛けるときは、事前にどんなところに行きたいのか、どんなスポットや施設があるのかを調べてから出掛けるようにしましょ …

紅葉の名所「香嵐渓」の景色を満喫!

香嵐渓の紅葉と景色を楽しむために、ぜひ知っておかなくてはならないことがあります。 駐車場が、観光スポットのわりに少ないため、朝早くから来ないと大変込みます。また近くから埋まってしまうので、探すのも大変 …

群馬県のおすすめ温泉地3選

北関東に位置する群馬県は、古くから養蚕が盛んな土地で、絹織物や製糸業で栄えてきました。 群馬県内にある「富岡製糸場」が、2014年(平成26年)に世界遺産に登録されて以来、多くの観光客が訪れるようにな …

愛媛県のおすすめ温泉地3選

愛媛県には、様々なタイプの温泉が数多くあります。観光を楽しんだ後は、ゆっくりお風呂に浸かって癒されたいというそんなあなたに、ピッタリな場所を3つご紹介します。 旅行の疲れも吹き飛び、楽しい思い出になる …

楽天モーションウィジェット