アメリカ・モンタナ州のおすすめ観光スポット

アメリカのモンタナ州を観光するなら、「イエローストーン国立公園」はおすすめです。モンタナ州やアイダホ州、ワイオミング州にまたがって位置する国立公園で、アメリカでも偉大なアイデアと呼ばれている国立公園の元祖で、多くの観光客が、その大自然の美しさに感銘を受けています。

スポンサーリンク

太古を感じられる「イエローストーン国立公園」

アメリカ政府が永久に保存する国立公園として、1872年に最初の国立公園となりました。世界遺産としても選ばれており、古の時代の原風景をそのまま残しています。

「オールド・フェイスフル」は、定期的に吹き上がる世界最大級の間欠泉で、だいたい45分ごとに吹き上がっており、10分程度のずれはありますが一定の時間内で吹き上がっています。観察するのに時間を待つ間、お食事をしたりショッピングをしたり、トレイルを散策しても良いでしょう。

「キャニオン・ビレッジ」には、レストランやホテル、お土産を買えるギフトショップなどがあります。夏場は乾燥しやすく気温が25度から30度ぐらいになりますが、夕方からやや寒くなります。春から秋は10度から20度ぐらいですが、夜になると-5度から-20度と冷え込み、気温の変化が激しいので、観光する際はジャケットなどを用意すると良いでしょう。

インディアン料理を味わえます

モンタナ州を観光するなら、「インディアン・タコ」がおすすめです。メキシコ料理のタコスによく似た料理で、丸い生地にひき肉や野菜などの具がのっていて、タコスとは違う生地を使っており「インディアン・フライドブレッド」という、揚げたパンを生地として使っています。

インディアン料理として有名な「インディアン・フライドブレッド」ですが、もともとは油で揚げるという調理方法ではなかったそうです。ドーナッツの味に近く、やや甘さのある生地で油が多いので、一つ食べるとかなりのボリューム感があります。

「インディアン・フライドブレッド」や「インディアン・タコ」は、インディアンがお祭りを行う際の料理になっています。レストランで提供される牛肉は、地元の新鮮な肉を使っており、塩やコショウだけのシンプルなステーキを食べるのもおすすめで、日本よりもお安く食べることが可能です。

釣りが好きな人なら、釣った魚を調理してくれるお店もあるので、新鮮な魚のフライを食べることができるでしょう。地元で採れた新鮮な野菜や果物を食べることができ、全体的に安価で利用することができ、ランチなら10ドル以内でお食事を楽しむことができるでしょう。

乗り継ぎを利用して約13時間ほどかかります

日本からモンタナ州へのアクセスは、飛行機の直行便がないため乗り継ぎを利用します。例えば日本からシアトルに一旦向かいます。シアトルまでは約9時間20分ほどかかり、シアトルからビリングスに向かいます。ビリングスまでは国内線で約2時間かかり、待ち時間も含めて日本から約13時間ぐらいかかるでしょう。

デンバーを経由する場合は、デンバーまで約10時間50分かかり、デンバーからビリングスまでは約2時間かかります。ミネアポリスを経由する場合、ミネアポリスまで約11時間30分かかり、ミネアポリスからヘレナまでは約3時間40分かかるでしょう。

シアトルを経由するなら、シアトルまで約9時間20分かかり、シアトルからボーズマンまでは約1時間45分ほどかかります。アメリカ国内にはたくさんの空港があるので、飛行機を利用して観光すると便利です。アメリカの他の州から、鉄道を使って向かう方法もあり、例えばシアトルからエセックスまでアムトラック鉄道を利用すると、約15時間15分ぐらいかかります。

他の州からバスを利用して陸路で向かう方法もあり、広大なアメリカ大陸を目の当たりにしながら、車窓を楽しむのも良いでしょう。

アメリカでも物価が安いエリアです

モンタナ州は、アメリカでも治安が良く、教育レベルが高く、物価も日本と同じくらいかやや低く設定されています。買い物をしても消費税がかからない州で、教育費にもかからないので、留学生が多く滞在しているエリアです。

ホテルやマンションなどの家賃も日本と同じくらいかやや安く、留学生の間ではハウスシェアをしている人たちがいます。スーパーマーケットに行くと、全体的に日本よりも安く感じるでしょう。特にお肉を安く手に入れることができ、新鮮な良質なお肉を手頃な価格で購入することができたり、オーガニックを意識した新鮮な野菜なども購入することができます。

さまざまな冷凍食品が並んでいるので、選ぶのに迷うでしょう。アイスクリームは、日本にはないビッグサイズで売られており、スーパーマーケットを見学するのも楽しいです。

但し、レストランを利用するとチップを払うことになるので、その分高く感じます。

ガソリンが安いので、レンタカーを利用すると、日本よりも安い料金で利用することが可能です。衣料品が安く、Tシャツなどはかなり安く購入することができるでしょう。

アメリカの国旗や、地元のモニュメントをモチーフしたデザインのものがあるので、お土産に利用すると喜ばれます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

青森県のおすすめ旅行スポット

日本本州の最北端に位置する青森は、よう北地方の県です。 そんな青森県の、おススメスポットを、いくつかご紹介いたします。

日帰りの国内旅行で持っていくべき持ち物リスト

日帰りの国内旅行ということもあり、そこまでたくさんの荷物、持ち物は必要ではありませんが、それでも忘れてはならないアイテムというのもしっかりと存在します。

神奈川県のおすすめ温泉地3選

日ごろの仕事の疲れやストレスの解消には、スポーツジムに行ったり、注目のレストランでグルメを楽しんだりと、さまざまな方法があります。 ゆったりとリラックスするには、やはり温泉旅行で癒されるのが一番心地よ …

アメリカ・アーカンソー州のおすすめ観光スポット

アーカンソー州を観光するなら、ホットスプリングス国立公園がおすすめです。 世界中のさまざまな国から観光客がやって来ており、アメリカの広大な自然を体験することができます。

アトランタ(アメリカ・ジョージア州)のおすすめ観光スポット

ジョージア州アトランタで観光旅行の際にはおすすめの観光スポットは多数あり、自然を楽しんだり、歴史ある建物を見物したりと、多彩な楽しみ方が可能となっています。

楽天モーションウィジェット