アメリカ・ニュージャージー州のおすすめ観光スポット

アメリカのニュージャージー州へ観光旅行に行った際、ぜひ立ち寄りたいおすすめスポットは「Cape May(ケープ・メイ)」です。

スポンサーリンク

アメリカ・ニュージャージー州の観光スポット

ケープ・メイは、ニュージャージー州の南端にあるリゾート地で、1800年代のビクトリア様式の建物が建ち並ぶ、アメリカで最も古いとされるビーチリゾートです。マンハッタンから車で3時間ほど走らせた場所にあり、白く美しいビーチが続きます。

ケープ・メイを観光するなら、この美しいリゾートビーチでのんびり過ごすものおすすめです。リゾートビーチと言っても、周囲には大型ホテルなどはないため、のんびりとした時間が過ごせます。また、アクティビティも豊富で、ホエール・ドルフィンウォッチングもでき、身近でクジラやイルカの迫力を体験できます。

また、ケープメイの街並みもとても魅力的です。ダウンタウンはきれいに整備されており、中心街に位置する「ワシントン・ストリート・モール」では、ショッピングやレストラン、ギャラリーなどが建ち並びます。歩行者天国で車が入れないようになっているため、多くの観光客やファミリーで賑わいます。

ワシントン・ストリート・モールから車で10分ほどの場所に、ステートパーク内にはこの街のシンボルでもある、灯台「ケープ・メイ・ポイント・ライトハウス」があります。中はミュージアムになっていて、見学することができます。

ニュージャージー州で食べたいおすすめグルメ

アメリカ・ニュージャージー州のグルメのなかで、ぜび食べておきたいおすすめは、やはりアメリカならではの豪快なシーフードやビーフです。

ニュージャージー州の数あるレストランのなかで、多くの観光客から評価を得ているレストランが「The River Palm Terrace」です。このレストランでは、シーフード料理やステーキなどを楽しむことができ、どれも美味しいと評判のレストランです。

そのため、ニュージャージー州に観光に行った際には、必ず立ち寄るというリピーターも多くいます。料理をおいしくしているもう一つの要素は、レストランのサービスです。

料理のクオリティと同等のサービスを提供していると評判のレストランでもあり、対応はとても迅速かつ丁寧です。お客様の期待を裏切らない味とサービスが受けられます。

リーズナブルな料理では、「Hiram’s Roadstand」のホットドッグやバーガーが安くて美味しいと評判です。アメリカならではのビッグサイズで、食べごたえ十分です。ホットドッグやバーガーは、プレーンの他にチーズやチリ味があるほか、店舗備え付けのケチャップやマスタードで、自分好みの味に変えることができます。

オニオンフライやポテトフライはサクサクで、味と食感も楽しめます。

日本からニュージャージー州までのフライト時間

日本からアメリカ・ニュージャージー州までの飛行時間は、利用する飛行機の経由地や乗り継ぎ時間などによって、大きく変わってきます。ニュージャージーに行くには、ニューアーク・リバティー国際空港を利用します。

日本からニューアーク・リバティー国際空港をつなぐ直行便は、ユナイテッド航空の1社のみとなっています。成田空港からニューアーク・リバティー国際までの所要時間は、約12時間40分~50分程度となっています。直行便の本数は1日1本で、2017年6月7日現在の出発時刻は17時00分、到着時刻は16時50分(共に現地時間)となっています。

この時間は、あくまでも平均的な時間であり、その時の運航機材の種類や重量、利用時期、フライトスケジュールなどによっても変わってきます。また、ニューアーク・リバティー国際空港から成田空港までの直行便は、こちらもユナイテッド航空1社のみの運航となっており、所要時間は約13時間45分~14時間10分程度となっています。

ニューアーク・成田便も1日1本の運行数となっており、出発時刻は11時10分、到着時刻は13時55分(共に現地時間)となっています。ニューアーク・成田便(帰国便)の方が多少時間が掛かります。

ニュージャージー州の物価は?

ニュージャージーの物価の高さは、アメリカ50州の中でトップ10に入っており、ハワイ・ワシントンDC・ニューヨーク・アラスカに次いで、第5位となっています。生活費指数(各国の都市や主要地域を対象とした、その地域での生活費を指数化したもの)は約128で、住宅の値段はカリフォルニアよりは、多少は低めとなっていますが、それでも27万8千ドル(約3100万円)です。

第3位のニューヨーク州に近いということもあり、賃貸物件の価格も高めとなっています。ニュージャージーで家を借りた場合、月々の家賃は1800ドル(約20万円)が平均となります。生活をする場合には、ライフラインが必要となりますが、月々の公共料金は約275ドル(約31000円)と一般的です。

ニュージャージーには、たくさんの美味しいレストランがありますが、外食をした場合にかかる料金は約85ドル(約9400円)となっています。物価の高い州では、レストランなど飲食店の料金も、高めに設定されていることが多いです。

しかし、この街には多くの飲食店やショップがあり、高級店もあればリーズナブルなショップも多くあります。事前にリサーチして観光すれば、十分に楽しめる場所でもあります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

福岡県のおすすめ温泉地3選

九州の福岡県は、九州地方の中でも最も人口が多い場所です。また観光地としても有名で、海外と交流があった地域でもありますので、特徴のある観光地があります。 ただ、歴史的な観光地だけでなく、温泉が多いのも特 …

親子で楽しむ!東京のおすすめレジャースポット7選

子供は体を使って遊ぶのが大好きで、いつでも走り回って元気に遊んでいます。 特に遊びに行くという言葉には敏感で、学校が休みになるたびにどこかへ連れてってほしいとねだられて困ってしまう人も多いでしょう。 …

リノ(アメリカ・ネバダ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国ネバダ州北西部に位置するリノは、人口約237,000人を擁する、ラスベガスと同様にカジノで栄えた街で、古くは金や銀の集散地でした。 また、海抜高度が1,300m、シエラネバダ山脈の観光拠 …

知識が広がる!凧の博物館の魅力とは?

凧の博物館は、東京都内、日本橋1丁目にある有名な老舗洋食レストラン「たいめいけん」5階にあります。 日本国内の凧は勿論、古今東西、世界各国のあらゆる凧のコレクションが3000点以上、展示されているので …

初詣にもおすすめな「北海道神宮」の歴史

北の大地、北海道の開拓の歴史の中でも重要な北海道神宮は、札幌の開拓が本格的に行われるようになった明治時代初期に創建され、開拓者たちの心の拠り所になりました。 現在では、人口200万人に迫り、横浜や大阪 …

楽天モーションウィジェット