アメリカ・ノースカロライナ州のおすすめ観光スポット

ノースカロライナ州には、アメリカに訪れた際には寄りたい観光スポットが多数あります。体を動かしながら楽しむことができる、施設や地域がたくさんあるのでアクティビティ好きな方には、たまらない州となっています。


スポンサーリンク
グレート・スモーキー山脈国立公園

グレート・スモーキー山脈国立公園は、アメリカ合衆国の国立公園です。ハイキング、自然を楽しむツアー、澄んだ水での水泳など様々なアウトドアスポーツを楽しむことができます。季節によって、見せる顔を変えるこの公園は、お年寄りから子どもまで、老若男女全ての方に愛されています。

野生動物にも会えますし、空気も綺麗です。人気の公園なので混雑することもありますが、それを差し引いても、行ってみる価値は十二分にあると思います。

チムニー・ロック州立公園

チムニー・ロック州立公園は、崖に立ったアメリカ国旗が有名な公園です。1番頂上までくると、ノースカロライナ州を一望できます。頂上まで道のりを歩きながら行くことで、健康にもなるので一石二鳥の公園です。階段を登りきったときの達成感を味わうためにも、チャレンジしてみるのはいかがですか。

コースも整備されているので、迷うことはありませんし、登りやすくなっています。

食べることも観光!おすすめグルメ

食事をすることも、その土地の文化に触れることなので観光と言えます。旅行へ行ったからには、食事にも妥協したくありません。

Waffle House

このお店は、アメリカで1500店舗以上の店を持つレストランです。親切、スピーディーな点が、旅行客への人気も博しています。ウェイターもフレンドリーな方が多く、アットホームな雰囲気です。

海外の個人経営のお店は雰囲気が苦手という方は、チェーン店で安心しながら食事ができます。日本でも食べられるものではなく、現地ならではの大きなステーキなどもあるので、アメリカを感じることができます。

Waraji Japanese Restaurant

アメリカでも日本食を食べたい方におすすめなのが、このレストランです。本格的な日本料理とアメリカンなユーモアを加えた、センスの光るレストランです。お寿司1つにしても、彩りも考えられていて遊び心があります。また、お酒の種類も豊富で、ビールや日本酒など日本人の慣れ親しんだものが多くあります。

知識豊富なスタッフが、丹精こめて作り上げる料理は、どれを頼んでも素晴らしいものです。子ども連れの方にも人気で、子どもにはデザートがおいしいと人気を博しています。

予定を立てる際に!フライト時間

観光の予定を立てる際に重要となってくるのは、フライト時間です。フライト時間によって、日本の出発時間、ホテルの予約、到着後の予定が決まってきます。 日本からノースカロライナ州へのフライト時間は、おおよそ15時間です。半日以上のフライトで、疲れは知らず知らずのうちに溜まるので、早めに現地到着し、ゆっくりと休憩をとるのも良いかと思います。

ちなみに、日本とノースカロライナ州の時差は14時間で、日本の方が14時間早いです。日本が14時0分のとき、現地では同じ日の0時0分ちょうどということになります。フライト時間が15時間とすると、日本を日本時間の0時0分に出ると、現地到着は現地時間の1時0分となります。

アメリカには日本にはない、サマータイムという制度が存在します。サマータイムとは、日の出の早い夏時期に限り、時刻を1時間早めることで、日の出ている日中の時間を有効的に使うという制度です。サマータイム期間中は、日本との時差が13時間になるので、日本が13時0分のとき、現地では同じ日の0時0分となります。

慣れない時差に加え、サマータイム期間中は時差が変わったりしますが、全てを含めプランを立てるのがコツです。

日本と比べて!アメリカ物価事情

アメリカの物価は、日本よりも安いイメージが強いです。旅行では移動費や宿泊費、食費にお土産代と何かと費用がかかるので、現地の物価が安ければ安いほど助かります。日本よりも物価の安いことを強く感じられるのは、アメリカのスーパーマーケットです。

野菜は1つ1つのもののサイズが、とにかく大きく、驚くほどの低価格です。アメリカで買い物をすると、日本での買い物が高く感じてしまうでしょう。また、肉類も安く、ブロック肉や日本では見ることのできない丸焼きなども、低価格で買うことができます。

しかし、魚は日本に比べ需要が少ないため、値段は割高になっています。食品の原価が安いため、レストランも低価格で利用することができます。レストランは必ずといっていいほど利用するので、安くおさえたいものです。

食品に関しては、日本に比べ大幅に安いのでお財布に優しいです。

バスなどの、公共交通機関も利用されると思います。バスは前払い制のものがほとんどで、一定区間の運賃は一定のところが多いです。運賃を見てみると、日本よりも若干ですが安いので気兼ねなく利用できそうです。

ほとんどのものは日本よりも安いですが、ホテルの宿泊費だけは高めです。他のことで節約できているので、目を瞑れる範囲内だと思われます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

ロサンゼルス(アメリカ・カリフォルニア州)のおすすめ観光スポット

カリフォルニア州・ロサンゼルスは、世界中でも知られている観光スポットがたくさんあり、数日いても飽きずにまわることができます。 特にビバリーヒルズには、ハリウッドやディズニーランド、ユニバーサルスタジオ …

地元民おすすめ!広島県旅行の穴場スポット3選

ゴールデンウィークなどの長期休暇を利用して、どこかに旅行に出かける家庭は多いです。 有名な観光名所も良いですが、地元民しか知らない穴場スポットに行くのも楽しいものです。 実は、広島県には地元の人しか知 …

千葉県のおすすめ旅行スポット

関東地方に属する千葉県は、房総半島と関東平野の南部にまたがる地域で、日本で唯一、海抜500m以上の山地がない県でもあります。 そんな千葉県のおすすめスポットを、いくつかご紹介致します。 スポンサーリン …

親子で楽しむ!東京のおすすめレジャースポット7選

子供は体を使って遊ぶのが大好きで、いつでも走り回って元気に遊んでいます。 特に遊びに行くという言葉には敏感で、学校が休みになるたびにどこかへ連れてってほしいとねだられて困ってしまう人も多いでしょう。 …

モントピリア(アメリカ・バーモント州)のおすすめ観光スポット

モントピリアは、アメリカ北東部・バーモント州の州都です。バーモント州の大きさは、岩手県と宮城県を合わせた程度と、小さく2番目に人口の少ない州です。 高層の建物がない唯一の州であり、アメリカの50の州都 …

楽天モーションウィジェット