スプリングフィールド(アメリカ・ミズーリ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのミズーリ州スプリングフィールドは、ミズーリ州の中でも、南西部に位置する都市です。人口はおよそ、15万人ほどになります。

スポンサーリンク

観光スポットとしておすすめの公園や洞窟

スプリングフィールドに観光旅行をする場合、おすすめスポットは、まずナサネイル・グリーン公園です。この公園の特徴は、南西に広がる美しい公園になります。公園の中には川が流れており、その川は湖につながっています。

公園の中には、様々なスポットがありますが、その中でも目に付くのがガーデンです。それぞれのガーデンには、テーマが決まっており、美しい観光スポットとして人気があります。

ハイキングをする場所としても、非常に景色がよく優れています。当然道が整備されていますので、気持ちよく歩くことができるでしょう。小さな子供がいる場合は、子供を遊ばせる遊具がありますので、ぜひ利用してみましょう。

もう一つは、ファンスタティック・カバーンスです。これは、スプリングフィールドにある、大きな洞窟になります。1862年に発見されたミズーリ州の中でも一番大きな洞窟で、まるで映画の世界にいるかのような、幻想的な景色を見ることができるのが特徴です。

洞窟の中は、歩いて回るわけではなく、トラムカーに乗って回ることができます。

なんといってもバーベキューが有名

ミズーリ州のスプリングフィールドに観光をして、美しいスポットを見たら、次はおなかをいっぱいになりましょう。おすすめのグルメは、なんといってもバーベキューになります。

バーベキュー発祥の地といってもいいぐらいバーベキューが有名で、バーベキュー専門の店が複数あるほどです。この地域でバーベキューが有名になった理由は、放牧が盛んで牛肉が簡単に手に入るからです。

ミズーリ州自体は、全体的に田舎で、日本で言うならば、北海道のような景色が堪能できるところです。平地のため、かなりの範囲で農場が広がっていることも珍しくありません。

バーベキューは、牛肉が中心になりますが、それ以外でも豚肉を提供するお店が多いです。野菜はどちらかといえば少なめで、日本のバーベキューのように、野菜が多くを占めるわけではありませんが、全くないわけでもありません。現地の牛肉は安く、日本では考えられないような金額で、バーベキューを楽しむことができるのが魅力になります。

飲み物は、アルコールになりますが、バニラ味のお酒に、ベーコンが突き刺さっているものが有名です。バニラのお酒は非常に甘く、まるでアイスクリームを溶かしたような味ですが、そこにベーコンのしょっぱさが加わり、絶妙な味になります。

観光するためにフライト時間をしておく

ミズーリ州に観光するときには、フライト時間を頭に入れておく必要があります。まず、アメリカ行きの飛行機に乗らなければいけませんが、日本の空港であれば成田空港が非常に便利です。

羽田から国際線に乗り、まずシカゴへ行きます。シカゴに行くまでには、12時間のフライトがあります。現地に到着し飛行機から降りると、再び飛行機に乗ることになりますが、今度はアメリカの国内線ですので、小さい飛行機に変わります。

シカゴから目指すのは、カンザスシティです。カンザスシティまでは、およそ1時間20分ほどかかります。カンザスシティからスプリングフィールドまでは、飛行機ではなく自動車で行くことになります。距離としては、およそ100キロメートルほどになりますので、自動車であれば1時間半程度でいくことができます。

日本とは違い、信号もほとんどありませんので、日本ではスピード違反で捕まるかもしれない程度のスピードでも、それほど時間はかかりません。

関西空港から行く場合は、サンフランシスコまで10時間かけて行き、そこからアメリカの国内線に乗りカンザスシティに向かいます。デトロイト経由で行く場合、成田空港から国際線でおよそ12時間かけてデトロイトに行き、アメリカの国内線に乗り、2時間10分ほどでカンザスシティに到着することができます。

物価はアメリカのなかでも安い方

ミズーリ州のスプリングフィールドや、その周辺の物価は非常に安いのが特徴です。もともとミズーリ州自体は田舎町が多く、それほど景気が良い場所でもありません。工業は盛んですが、特別に大きな産業があるわけでもなく、物価も安くなりがちです。

アメリカのなかでも、5本の指に入るほど物価の安い州ですので、現地に行ってものを購入したり、サービスを受ける時はそれほどお金は減らないと考えてよいです。具体的な物価としては、日本のおよそ半分程度の物価になりますので、食事をする場合でも、500円もあれば満腹に食べることができるでしょう。

また自動車をレンタルする場合も、ガソリン代が安くとても財布に優しいです。ただし、州を超えると高くなる可能性がありますので気をつけましょう。

注意するべき点は、スプリングフィールドの中心地でも、あまりお店がないことです。スーパーなどはあるかもしれませんが、日本のような大きなショッピングモールがあるわけでもなく、必要最低限のもの以上のものは、他の都市に行かないと手に入りません。

近くの大きな都市であれば、カンザスシティが有名です。自動車で1時間以上かかるため、事前に欲しい物を購入しておくのも一つの方法です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-, ,

関連記事

「藺牟田池一周サイクリングコース」でサイクリングを楽しむ為のポイント!

鹿児島にある藺牟田池(イムタイケ)一周サイクリングコースは、2005年11月にラムサール条約にも登録された、野生生物が数多く生息している池です。 池の西側には、希少な野生生物であるベッコウトンボが生息 …

イルミネーションスポットをバスツアーで楽しもう!

今続々と人気が集まっているのがバスツアーです。 バスツアーの魅力は、のんびり景色を見ながらバスに揺られ、まったりしながら格安に観光を楽しむ事が出来るというのが、昔からの認識ではなかったでしょうか? し …

モントピリア(アメリカ・バーモント州)のおすすめ観光スポット

モントピリアは、アメリカ北東部・バーモント州の州都です。バーモント州の大きさは、岩手県と宮城県を合わせた程度と、小さく2番目に人口の少ない州です。 高層の建物がない唯一の州であり、アメリカの50の州都 …

一人旅にもオススメ「アイスランド」は魅力がいっぱい!

今回は旅行についてですが、一人旅に憧れる人も多いと思います。けど不安もあるかもしれませんが、一人旅にお勧めな国の1つにアイスランドがあります。そんなアイスランドの魅力について纏めました。

アメリカ・テキサス州のおすすめ観光スポット

古きよきアメリカを感じることができる、アメリカのテキサス州は、日本とはちがった規模の牧場や、ステーキなど魅力あふれた州です。

楽天モーションウィジェット