アメリカ・バーモント州のおすすめ観光スポット

アメリカのバーモント州を観光するなら、「マーシュ=ビリングス=ロックフェラー国立歴史公園」がおすすめです。

スポンサーリンク

さまざまな動物や植物と触れ合える国立歴史公園

さまざまな動物や植物にふれることができたり、大自然を体感することができ、公園を散策しているとたくさんの昆虫や生き物に会うことができます。

恐竜や、独立戦争などに関係したアイテムを展示している博物館があり、多くの観光客が訪れているエリアです。伝統的な農業によって広々とした土地が作り上げられており、稜線はハイキングを行えるロングトレイルになっています。

グリーン山脈の歴史は古く、氷河期を経て今の姿になっており、 御影石や大理石などは現在も採鉱されています。マンスフィールド山を中心に、220以上の山があり、もともと州の山間部には森林がありました。251ある町はすべて皆伐地で、土地の75 %以上が木に覆われています。

自転車に乗ったり歩いて、田舎道やトレイルを探索することが可能です。閑静な村や屋根付きの橋など、ランニングしたりウォーキングすることができます。川で釣りをしたり、州立公園の海をのんびりと過ごすのも良いでしょう。 冬になると、スキーを楽しむことが可能で、どのようなシーズンでも周辺を散策する楽しみをもたらしてくれます。

さわやかなリンゴ風味のドーナツが絶品です

おすすめグルメは「アップル・サイダードーナッツ」です。アップル・サイダーで作ったドーナッツで、アップル・サイダーは、無濾過や無糖などの無添加で濃縮したリンゴジュースのことを言います。牛乳を加えた生地を揚げており、ほんのりリンゴの風味がするお菓子で、つい食べ過ぎてしまうでしょう。

特産品として、牛乳やチーズなどが有名で、そのままチーズを味わうのもよし、ピザで味わうなどたくさんのメニューがあります。アイスクリームは絶品でアメリカ国内でも有名で、アイスクリーム工場を見学することができ、できたてのクリームを味わうことが可能です。

リンゴの生産も多く、アップルパイなどのスイーツも楽しめるでしょう。山々が連なる丘陵のふもとには、肥沃な土地が広がっており、乳製品や穀物、野菜や果物などが多く生産されています。地元でできた新鮮な食材を、産地直送で仕入れているレストランの料理や、手作りチーズを楽しむことが可能です。

アメリカ国内においてクラフトビールの醸造所が最も多い州で、地ビールを楽しむことができます。近年ではブドウ園や蒸留所などが点在しており、いろいろな地元のワインやアルコール類を楽しめるようになっています。

直行便がないので乗り継ぎ便を利用します

日本からアメリカのバーモント州に行くには直行便がないので、他の州に乗り継いで向かいます。例えば日本から国際線を利用し、まずデトロイトに向かいますが約12時間かかるでしょう。次にデトロイトからバーリントンに向かいますが、約1時間50分かかります。日本からニューヨークを経由するルートがあり、ニューヨークまでは約13時間かかり、ニューヨークからバーリントンへは約1時間30分かかるでしょう。

ニューヨーク観光を行ってから、バーリントンへ向かったり、他の州を観光してからやって来る人も多くいます。アメリカには飛行場が随所にあるので、飛行機を利用すると効率良く旅行を行うことが可能です。

鉄道を利用してバーモンド州に入る方法もあり、例えばニューヨークシティからアムトラック鉄道を利用して、バーリントンまでは約8時間45分で行くことができます。ニューヨークシティからラトランドまでは約5時間30分かかり、ニューヨークシティからセントオルバンズまでは、約9時間30分かかるでしょう。

陸路を使って、のんびりとアメリカ大陸を観光したい人にはおすすめです。近隣の州からレンタルカーを利用してやって来る人も多くいます。

物価は安く治安も安定しています

バーモント州は、ニューヨークなどの大都市と比べると物価は安く、比較的治安も安定しているエリアで、犯罪率も低く観光客は安心して旅行することができるでしょう。住みやすい環境ということで、留学生も多くやって来ています。

街には、ショッピングモールなどの大型施設やスーパーマーケットがあり、特に食料品は安く購入することが可能です。お肉は日本で購入するよりもかなり安く、量を多く購入することができます。シリアルはさまざまな種類があり、リーズナブルな料金で購入することができたり、いろいろなスナック類を選ぶことが可能です。

アイスクリームはビッグサイズのものが多く、ファミリー用が数多く販売されています。衣類も安く購入することができ、Tシャツはかなり安く買えるので、お土産にも利用すると便利です。

電化製品は日本よりも値段が高く、デジタルカメラ用のSDカードなどは割高なので、日本で準備しておく方が良いでしょう。

ガソリンは、日本よりも安く購入することができるので、ドライブするには最適です。

ホテルは、日本と同じぐらいの料金で利用することができ、全体的に日本とあまり変わらないので、安心して旅行することができるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行
-,

関連記事

地元民おすすめ!千葉県旅行の穴場スポット3選

千葉県を旅行すると、地元民でしか知らないようなスポット、いわゆる穴場スポットというものが存在します。 人もそこまで多くなく、それでいて楽しめるところが多いため、千葉県を旅行する際にはそういったスポット …

地元民おすすめ!埼玉県旅行の穴場スポット3選

埼玉県は旅行先としてはあまりメジャーではありませんが、場所によっては人気があるところも多いです。 観光シーズンになると、多くの観光客が訪れ、人でにぎわっています。 ですが、できるだけ落ち着いた旅行をし …

夏休みに家族で旅行したい岐阜県のおすすめスポット3選

岐阜県といえば合掌造りでおなじみの白川郷などがありますが、白川郷だけが岐阜県の観光地ではありません。 岐阜県に旅行する場合、特に夏休みに旅行する時こそ、ぜひとも行きたい場所がいくつもあり、知っておきた …

高尾山で登山を楽しむポイント!

ミシュランガイドで三ツ星を獲得してから、すっかり人気の観光スポットとなった高尾山ですが、東京都にあり、都心からも近いため、毎年初心者からリピーターを含む、たくさんの登山客で賑わっています。

アナーバー(アメリカ・ミシガン州)のおすすめ観光スポット

ミシガン州アナーバーは、外国からわざわざ観光で訪れるタイプの街ではありませんが、アメリカ人が住んでみたいと憧れるような、小さなオシャレな街です。

楽天モーションウィジェット