女子会で使えるコーデ【赤コーデ】

女子会というのは楽しいものです。

恋バナ?それとも美味しい食事? 
でも、なんていったって、楽しみの大きなものの一つが、男子の目を気にしなくていい、思い切ったコーデの洋服ではないでしょうか。
ふだんでしたら、TPOを考えた格好や、男ウケを考えた格好を意識する、せざるをえない場面も多いかと思います。
でも、せっかくの女子会です。
女子会とは女性が楽しむ、リラックスする会です。ですから、洋服でも思いっきり好きなコーデで、普段できないスタイルで自分を解放するのもいいですね。

スポンサーリンク

男性の目は気にしない

ポイントの一つは、男性の目を気にしない、ということです。
ここでのコーデは、男性ウケよりもかわいい、かっこいいがより評価されることを頭に置いておくといいでしょう。

女子会こそ思い切ったコーデで!

そこで出てくるのが赤い色のコーデです。
赤といえば、少しコーデとしては難しいと思う方もいるかもしれません。
でも、ここは女子会です。
ファッション上級者の人も、まだ自信がない方も、赤の素敵な女性らしい色を生かしたコーデを考えてみましょう。

おすすめは春

まず、季節はいつでしょうか。赤のロングコートなんてとてもかっこいいですが、似合う人は限られてしまいますよね。
そして、会場では上着を脱ぐ以上、赤いカーディガンの組み合わせは初心者さんにもおすすめです。
その際に、胸元に小ぶりのネックレスを合わせると、キュート感がプラスされて、女子会にもよし、コーデとしてもまとまりやすいでしょう。

柄ものなら初心者でも安心

他にも、お助けアイテムがワンピースですね。なんといっても、それだけですみます。
でも、真っ赤なワンピースなんて、と思う方も多いと思います。
でも、全身真っ赤である必要なんて勿論ありません。ハート柄や花柄やチェック柄等、色んな柄の中から、赤地の物を選べばいいのですから。

また、似合う人と似合わない人が別れてしまいますが、エスニック柄のワンピースも良いです。なんといっても安いですし、不思議な模様のワンピースは、男子受けはいまいちかもしれませんが、女子会ではオシャレさんとして目立った存在になるでしょう。

ネイルで取り入れる

大人っぽい方でしたら、落ち着いた色のちょっとクラシカルなコーデに、赤いマニキュアと、ネイルも赤で合わせるという、上級のさりげないテクニックがあります。
ここで注意したいのは、赤のチョイスはワインレッド等の原色の赤は避けるべきです。
あくまで、流行を抑えた赤を使いましょう。

思い切ってコスプレ風

反対に若さを生かした、ポップな十代女子会でしたら、いろんな冒険をしてもいいでしょう。
ちょっと濃いめのメイクも、コーデも、女子会なら許されるはず(その時は仲の良い友達同士にしましょうね)。

そんな時にオススメしたいのが、元気なギャル系の原色のキャミソールや、ハードルは高いですが、ゴスロリの赤と黒を基調とした服も楽しいですね。
こういう時は洋服の質うんぬんというよりも、コスプレ気分で楽しむのがいいでしょう。
ただ、ここでもちょっとした女の子らしさ、香水を甘めにしたり、アクセサリーを花やハートモチーフにするなど、変化を持たせるとなお良いでしょう。

オシャレ上級者には

上級者向け、オシャレ大好きさんはモード系の洋服がお勧めです。
オシャレさんはどういう服が自分に似合うか、よくご存じだと思います。だからコーデにも幅があって、自信もあると思います。

でも、普段は派手すぎて着られない洋服がクローゼットに眠ってはいませんか? 
クローゼットで眠ったまま一年、二年と過ごしてしまう洋服ほど悲しいことはありません。
なんていったって、女子会です。
あなたの女子力、オシャレ力をみんなに披露してみるのもいい機会ではないでしょうか。

オシャレさんの体系にもよるのですが、モード系なので、ある程度スラっとしている方が似合うでしょう。
女優気分で赤い洋服を着てみましょう。モード系の洋服はタイトなものが多く、身体のラインが出たり、一部ビーズやら光る素材やらを張り付けたり、それだけでも存在感があります。

ここでは、それに負けないようなちょっと濃いめのメイクをすることが求められるでしょう。
むしろ、自分自身から「映画の女優コスプレ」気分で、思いっきりいい女になりきるというのも大変いいと思います。
自分が美人だと思うことが、何よりの美の活力であり、女子会に参加した人達の刺激になるでしょう。

最後に

様々なタイプについて語ってきました。
でも、一番なのは女子会と言うのは、集まった女性皆が、リラックスして楽しむ場所だということです。そのことを頭に入れておくと、コーデで悩むことが少なくなるでしょう。
つまり、コーデの練習、普段したくても出来ない恰好ができる場所なんだ、と思うと少しは気楽にコーデが考えられるのではないでしょうか。

初心者さんはカーディガンや赤が目立つ柄物のワンピースを、似合う人はエスニックの赤い洋服はいかがですか。
若い子は、キャミソールやゴスロリ、何でもありのコスプレ気分で、オシャレさんは思い切ってクローゼットから出した服でモード系や女優気分の恰好を楽しんでみてはどうでしょうか。

それでは、皆様の楽しい女子会ライフのお力になれたら幸いです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ, ファッション
-, , ,

関連記事

女性が憧れる!肌が綺麗な芸能人3選

女性芸能人は、綺麗で可愛い人というのは当然、肌もとても綺麗な方は多いですね。 容姿は商売道具だから、かなり気を使っているのだろうとか、お金かけてるからだとか思われがちですが、以外に女性が憧れる肌が綺麗 …

トレンドカラー!レッドのアウターを使ったコーディネート

今年のトレンドカラーであるレッドは、ニットなどのトップスや、ワイドパンツなどのボトムスで取り入れるとおしゃれです。 しかし、もっと周りの人との差をつけるなら、コートやジャケットなどのアウターで取り入れ …

初心者におすすめ!取り入れやすいレイヤードスタイルとは?

ファッション雑誌でよく見かける「レイヤードスタイル」。 手持ちのアイテムを組み合わせて、コーディネートするレイヤードスタイルは、なんとなくお洒落上級者のイメージがありませんか? チャレンジしてみたくて …

レースアップのビスチェは90年代を感じさせるトレンドアイテム

20代には新鮮なトレンドアイテムでも、大人の女性達には懐かしいビスチェ。 実はこのビスチェ、フランス語(bustier)で肩のない、ウエストまである丈の長いブラジャーのことを意味します。19世紀から2 …

赤パンツの存在をよりオシャレに引き立てるには

パンツを選ぶとき、黒やネイビーなど無難な色を選んでしまうけれど、たまにはいつもと違ったお洒落を楽しみたいという方には、赤パンツがおすすめです。 赤は派手で履くのに抵抗があるという方も多いと思いますが、 …

楽天モーションウィジェット