今年は赤パンツが手放せない一本に!

今年のトレンドカラーでもある「赤」。

バッグやシューズ、アクセサリーなど、差し色として小物で取り入れるのもいいけれど、思い切って「赤パンツ」にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

お目立ち度満点の赤パンツなら、シンプルコーデも、トレンド最先端に早変わりしちゃいます。

スポンサーリンク

トレンドの赤パンツは今年のマスト

赤という色には、つながりや目覚め、すべての始まりの色という意味があります。赤い服を着ると、勝負強くなるとか、困難を乗り切るパワーが出るなんて言われたりしています。

おしゃれな上に、パワーも貰えちゃうなんて、ますます気になります。

目が覚めるようなはっきりとした真っ赤、ピンクよりの女性らしさが際立つ赤、オレンジに近い元気いっぱいな赤、ダークトーンで渋めの落ち着いた赤、ひとくちに「赤」と言っても、いろんな赤があります。

これなら派手色ボトムスに抵抗があっても、好みや自分の雰囲気に合った一本をみつけやすそうです。

パンツのシルエットや、素材もバリエーション豊富です。まだまだ人気のワイドパンツに、定番スキニーパンツ、涼し気なクロップド丈や、大流行中のパラッツォパンツもおしゃれです。

素材も、カラーデニムに、柔らかいコットン生地やスウェット、女性らしいレース素材、さらっとした素材に細かいプリーツなど赤パンツだけでもいくらでも出てきます。

無地のTシャツを合わせるだけで、トレンドコーデが完成する赤パンツは、一本あるだけで時短コーデもおまかせの、忙しい女子の心強い味方です。

コーデのお悩みも解消されて、簡単におしゃれになれちゃう今年のマストアイテム、自分らしい一本をみつけちゃいましょう。

赤×黒は最強のコンビネーション

「赤×黒は」、大人っぽく女性らしくて、ちょっとセクシーにも、カジュアルなバッドガール風にも、ちょいオタっぽくもできる、最強の組み合わせです。

赤のパンツ一本あれば、黒の無地トップスを合わせるだけで、小物次第でどんな雰囲気もかなえられちゃいます。赤パンツに黒トップスなら、どんなコーデができるか紹介してみます。

ボリュームのあるハイウエストのワイドパンツに、シンプルな黒カットソーをインして、サッシュベルトでちょっとクラシカルなカジュアルスタイルが完成です。

ラフに着るなら、オーバーサイズのプリントTシャツをインして、足元はサンダルでちょっと女子っぽさを出しても、ゆるかわいくなります。

シンプルに無地同士で合わせて、ベレー帽やチェーンバッグで、今年っぽさをさらにプラスするのもありです。

ストリート系のバンドTシャツや、ロゴTシャツに、サイドラインジャージを合わせれば、トレンドのちょいオタなギークスタイルにもできちゃいます。

ジャージは真っ赤でも、ワインレッドでもいい感じです。スキニーパンツに、メンズサイズの黒いTシャツを合わせると、かわいい上に、気になるヒップまわりが隠せるのも嬉しいポイントです。

ゆるーいシルエットの赤パンツに、ゆるーいトップスを合せて、とことんルーズに着こなせば、セクシーっぽさが消えて、女の子っぽくかわいくなります。

セクシーっぽさを出したければ、体のラインが出るフィット感のある肩見せトップスに、パラッツォパンツやワイドパンツを合わせれば、大人っぽいヘルシーでセクシーな雰囲気が楽しめます。

まだまだある、赤のパンツに合うトップス

黒の他にも、赤いパンツにぴったりなトップスはまだまだあります。

今年の赤パンツに、どんな一本を選ぶかで、同じトップスでも全く違う雰囲気になります。一本と言わず、もっと欲しくなっちゃうかもしれません。

くるぶしの見える丈のパンツに、モノトーンカラーで細ピッチのボーダーカットソーを合わせれば、マリンテイストで爽やかな雰囲気になります。極太ピッチで、カジュアル感を強調するのもいいかもしれません。

ベレー帽やキャスケットも、ぴったりです。肌寒い日は、ベージュのトレンチや、ネイビーのパーカーを羽織ると大人カジュアルな雰囲気になります。

白トップスならば、くすんだ赤のパンツに、シンプルなリネンシャツを合せてナチュラルにしたり、シフォンブラウスにダークトーンのパラッツォパンツを合わせれば、大人かわいいスタイルにもできます。

無地のカットソーをワイドパンツにインすれば、大人っぽいスタイリッシュな雰囲気に、プリントTシャツに変えると、元気いっぱいのスタイルになります。

サイドラインジャージで今年っぽく着こなすのもおしゃれです。

忘れちゃいけないのが、グレーです。今年のトレンド赤パンツを、自然に着こなしたい時には、グレーがぴったりです。黒や白ほど主張が強くない中間色なので、はっきりした赤に合わせると、派手感をおさえてくれます。

チャレンジしたいけど、踏み切れない人には、細身の赤パンツとグレーのカットソーがおすすめです。

グレーボディに、黒スリーブのラグランTシャツにすると、黒が入る事で少し主張が出るので、カジュアルでアクティブ感がプラスされます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

そろそろ春服の季節♪今年らしい白コーデ:パウダーブルー

今年も大変寒い冬でしたね。例年では雪が降らない地域で雪が積もるなど、これまでになく寒い冬でした。 まだまだ朝晩は冷え込み、コート・マフラー等を手放せませんが、よく晴れた昼間は、コートなしでも過ごせる日 …

オシャレ度がぐっと上がる冬のコーデ法:トップスとバックのカラーをリンク

ファッションを楽しむことは、個性を表現するだけではなく自分をより魅力的に見せるためなど、年齢や性別に関係なく生きがいの一つと言えます。 ファッションをより楽しむために、雑誌やTV、インターネットで勉強 …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪MA-1×ロングシャツ

冬のコーデはついコートに頼りがちですが、MA-1とロングシャツを使えばオシャレで温かいファッションを楽しめます。 ポイントは重ね着するMA-1とロングシャツの選び方です。 ポイントさえおさえれば簡単に …

色や柄でアクセントにするリュックのコーデ術!

いつの時代にも、人気の上下モノトーンのコーディネート。 クールで大人っぽい雰囲気になりますが、それだけだと、のっぺりとした印象になりがちです。リュックなどの小物を上手に使い、コーディネートにアクセント …

丸メガネでコーディネートに遊びを加える♪

いつものメガネだけでは、ファッションの要素も物足りないと感じませんか。そんな時には、丸メガネをかけてみませんか。 思いがけないコーディネートになるのは、メガネの魅力でもあります。遊び心を加えたい時に、 …

楽天モーションウィジェット