がっかり?役に立たない資格


何かを行う際に専門的な知識あるいは能力が必要となる場合、それを取り扱う事の出来る人間を有資格者と言います。

資格には様々な分類がありますが、最も分かりやすい分類として2つあります。

1つは、国家資格です。
これは国が法律に基づき、取得者の知識や能力が十分である事を証明するものです。

もう1つは、民間資格です。
これは民間の団体などが独自の審査基準を設け、その基準を満たした人に対して知識・能力が十分である事を証明するものです。
また、国家資格とは違い、法律には基づいてない為、あくまで特定の民間企業に対して有効である資格です。

タイトルが意味する上で、該当する資格は明らかに後者なのですが、必ずしもそうではありません。
国家資格であってもムダ極まりないものも多々あります。

今回は国家資格であろうと民間資格であろうと、こんなものは要らないという無駄な資格について書かせていただきます。

スポンサーリンク

取得しても役に立たない資格

フォークリフト運転者

フォークリフトを運転する際に必須となる資格です。

これは国家資格です。
ですが、あまりにも限定的過ぎる為、ムダであると言えるでしょう。

例えば、倉庫整理の仕事に従事する場合や、流通業、小売店で働く場合にも、企業によってはこの資格が必要となる場合もあるでしょう。

その場合は、受講料を払い、講義を受け、実技試験をクリアすれば取得できます。
およそ1週間もあれば取得出来ますし、運転免許などと違い、本籍などが変わる以外は更新する必要が無いので、その点で言えば一見便利ともとれます。

しかし、フォークリフトに乗らなくなれば一切必要なくなります。

異動や転職でフォークリフトに関わりの無い仕事をするようになれば要らないですし、日常生活で利用する事はまずないので使う場面がありません。

前述の通り、1週間程度で取得出来る簡単なものなので、履歴書に書いても有利になる事は殆ど無いでしょう。

その割には取得に掛かる費用は安くなく、費用対効果でいえば相当に低いと言えます。

日本漢字能力検定

何故この資格をムダのカテゴリーに入れたかというと、昨今のPC普及率を鑑みての事です。

一昔前と違い、今では会社の資料やプレゼンテーションを行う際、手書きで資料作成をする人など殆どいません。

大部分の方は、マイクロソフトオフィスを利用して資料作りをし、その際はPCが漢字変換をしてくれます。

PCが普及し始めの拙い変換能力とは違い、今では予測変換も大いに進歩しています。

また、漢字が合っているかどうか分からない場合は、そのままインターネットで検索をすればすぐに分かりますので、自身の漢字能力が低くても、それを補って余りある媒体が1人1台のペースで普及しています。

調べればすぐに分かる事を、敢えて資格という証明書が必要なケースがあるかどうかと言えば、殆ど無いと言えます。

この資格があるから内定を出そうという企業があるとも思えません。

医療事務

医療事務で働く方々、または働きたいと思っている方々でこの資格の事を聞いた事が無い人はいないでしょう。

知名度の高いこの資格は、しっかりと勉強しなければまず受からない、比較的高難易度の資格です。

数ヵ月間の勉強と年に数回しか無い受験に備えなければならないのですが、それほどの敷居の高さを持ったこの資格、就職に役立つかと言えば、実はそうでもないのです。

基本的に医療事務の仕事に求められるものは、実際に医療現場で働いたという経験です。

十分な経験があり、尚且つ資格を持っているという方であればかなり就職に有利になりますが、この資格だけを持っていて実務経験が無いという方は、あまり有利に働きません。

費用対効果を考えると、やはり要らない部類の中でも上位に位置してしまう残念なものです。

愛玩動物飼養管理士

あまり馴染みの資格ですね。
ですが漢字が表している通り、これはペットについての認定登録です。

犬や猫などのしつけ、疾病予防など、ペットの飼養管理についての知識を習得する際に必要とするものです。

これがあれば、ペットショップやそれに準ずる仕事で一目を置かれる、かと思いきやそうでもありません。

何せ、ペットはあくまで人間とは違う動物です。
これがあるからしつけが上手くいくとは限りません。

これもやはり、経験があってこそ光る認定と言えるでしょう。

ペットと意思疎通させるのは非常に難しく、そもそも人間の言葉を理解しない動物なのです。
しつけとは、根気良く付き合っていき、徐々に修正をしていく事が必要な作業です。

全くのムダとは言いませんが、やはりそこまで役に立つとは言えないでしょう。

最後に

世の中には役に立つ資格とそうでない資格とが多くあります。
しかし、あくまでこれは一般論での事であり、本当に必要としている人もいるでしょう。
大事なのは、世間ではこういう認識であるという事を知るという事です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-仕事・資格, 国家資格, 民間資格

関連記事

仕事に役立つ英語の資格:国際連合公用語英語検定試験(国連英検)

近年、旅行や留学で海外に行く人の数は増えてきており、英語を使った仕事に携わりたいと考えている人も少なくありません。 そんな中で英語力を証明することが出来る一つの資格として挙げられるのが「国連英検」です …

就活で持っていたい資格「医療事務」のアピールできるポイント

病院を対象に就職活動するのであれば、医療事務の資格を取得しておく事は必ずプラスになります。 医療の世界で仕事をする場合に、必ず医療事務の知識が必要になるかというと、そうではありません。 しかし、健康保 …

人事事務の仕事に就きたい人におすすめの資格

人事事務の仕事は、相当な範囲に及び、人事担当者のような仕事や労務関係、給与計算、社員の各種手続きなどを、行うことになります。 どのような職務なのかによって、資格として必要なものも、大きく変わることを知 …

認定心理士の資格を取得するには?

心理学関係の学問は幅広い層に人気があります。 本格的に学ぶことができる場所は大学にしかありませんが、教養として学ぶのであれば様々な環境で学ぶことができます。 スポンサーリンク 認定心理士の資格取得方法 …

韓国語を通して学ぶ文化と歴史

私は韓国には仕事やプライベートで20回以上訪れているのですが、最初に韓国に興味を抱いたのは、ドラマからでした。 私はキムヒョンジュンが大好きで、「花より団子」「いたずらなkiss」などを何回も飽きずに …

楽天モーションウィジェット