炊飯器でできる肉料理の時短レシピ


炊飯器を使用して時短で作れる肉料理のレシピを紹介します。

スポンサーリンク

炊飯器で作れる肉料理レシピ

本格的なローストビーフを炊飯器で簡単調理!

肉料理として有名なローストビーフですが、レストランに行かなくても、炊飯器さえあれば作れてしまいます。

本格的な肉料理の時短レシピとしてチャレンジしてみましょう。

じっくりとオーブンで焼き上げる必要があるローストビーフですが、炊飯器の時短レシピで作れるのが魅力です。

時短レシピとしてはやや長めではあるものの、手間なく作れるのが魅力です。

材料:4人分
・牛もも肉の塊 400g
・塩
・ブラックペッパー
・にんにく
・油

ソースの材料
・すりおろした玉ねぎ
・水
・赤ワイン
・バルサミコ酢
・お酢
・醤油

1.肉ににんにくをこすりつけたら、塩とブラックペッパーをかけましょう。

2.油を入れ熱したフライパンで表面に焼き色を軽くつけます。

3.ジップロックのような密閉袋に肉を入れて、中の空気を抜いてください。
 ストローを使うと簡単です。

4.炊飯器にお湯を注いだら、30分程度の保温モードにして温めます。

5.炊飯器から取り出して、40分くらい常温で冷ましてください。

6.後は肉を切り、材料を混ぜ合わせてフライパンで熱したソースをかけて出来上がりです。

合計で1時間と少し時間がかかるものの、混ぜ合わせたり、火の通りを見るなどの面倒な作業がいらないのがこのレシピの優れた部分です。

40分間は放置するだけですから、早めに炊飯器に入れてスイッチを押しておくと、食べたいタイミングですぐに食卓に並べることができます。

ちなみに、密封袋に残った汁もソースの材料と一緒に熱することで、肉の風味が濃厚なソースを作ることが可能です。

ぜひ捨てずに利用してみてください。

鶏肉料理だってできる!ハムを作ってみよう

自宅でハムを作ることは無理だと考えがちですが、炊飯器さえあれば問題なく作れてしまいます。

炊飯器なら火加減の調整が簡単ですので、初心者でも簡単に作れるでしょう。

今回作る時短レシピでは鶏むね肉を使います。

豚肉のハムに比べるとあっさりした味で、食べやすいのが魅力の肉料理です。

鶏肉はもも肉でもむね肉でも構いません。
もも肉の方が肉のジューシーさがあります。
むね肉はさっぱりとしていて、固めのハムになります。
好みで選んでみましょう。

材料
・鶏むね肉 1枚
・クレイジーソルト 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・バジル

1.鶏むね肉には皮が付いていますが、これは使いませんので取り除いてください。
 捨てるのがもったいなければ、火を通してカリカリにして食べてみてください。
 香ばしい味でやみつきになるはずです。

2.本題に戻って、皮を取り除いた肉に、砂糖とクレイジーソルトを擦り込みましょう。
 砂糖、クレイジーソルトの順で擦り込むのがコツです。

3.擦り込んだら肉をラップに包み、冷蔵庫で2時間程度冷やします。

4.取り出したらバジルを肉にかけて、再びラップで包みます。
 ハムっぽい形に整えてみましょう。

5.肉を密閉袋に入れて、お湯を注いだ炊飯器に入れます。

6.1時間くらい加熱して、ラップを取り、薄く切ったら出来上がりです。

炊飯器から取り出した直後は熱いので、やけどに注意しましょう。

少し冷ましてから切っても美味しく食べられます。

バジルではなく、好みで塩コショウで味付けしてみるのもよいでしょう。

海外の肉料理だってスイッチひとつで作れちゃう!

シンガポールには「海南鶏飯」という料理があります。

ハイナンチーファンと呼ばれていて、日本で人気のチキンライスのようなものです。

チリソースを使いますから、少し辛めのチキンライスを食べたい人におすすめです。

材料
・米 1.5合
・鶏もも肉 350g
・水 270ml
・酒 大さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ1
・塩 小さじ4分の1
・コショウ

チリソースの材料
・みりん
・お酢
・てんさい糖
・豆板醤
・塩

ダークソイソースの材料
・オイスターソース
・醤油
・てんさい糖

1.フォークを使って肉に穴を開けましょう。

2.その後に塩コショウを適量振ってください。

3.フライパンには油を入れずに、肉の皮の方から焼き、両面に焼き色をつけます。

4.炊飯器に研いだ米と水、酒、鶏がらスープの素、塩を入れて混ぜ合わせます。

5.平らにならしたら、肉を入れて炊飯器のスイッチを入れましょう。

6.炊けたら肉を取り出して、程よいサイズに切ります。

7.炊き上がったご飯をお皿に盛って、切っておいた肉をご飯の周囲に飾れば完成です。

チリソースとダークソイソースは、材料を耐熱容器に入れた後、電子レンジで20~30秒加熱するだけで簡単に作れてしまいます。

それぞれのソースを好みでかけて食べてみてください。

少し材料が多いですが、簡単調理でシンガポールの味を堪能できるのがメリットです。

炊飯器で加熱しますから、フライパンで肉を熱するときには表面に焼き色をつけるくらいで構いません。

内部までしっかり火を通さなくてもよいため、時短レシピを実現させることができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, , ,

関連記事

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【ちり酢】

鍋物・湯豆腐・てっちり・サラダ・焼肉などに用いられる薬味のちり酢は、聞いたことがないという人もいるかもしれません。 ちり酢とは、柑橘類を加えて作られた合わせ醤油のことで、だいだい・ゆこう・柚子・すだち …

炊飯器で作れる時短レシピ「ローストチキン」

クリスマスでは、必ずと言っていいほどお目にかかる料理「ローストチキン」。 香ばしく焼きあがった薄皮に、ジューシーな味わい、思わず舌鼓を打ってしまいますね。でも、ローストチキンはオーブンやグリルで焼くの …

質の良い睡眠をサポートする飲み物は【ホットミルク】!

仕事などのストレスから、夜にきちんと眠れなくて悩んでいる人は多いです。十分に睡眠を取れないと、翌日の仕事に集中することができず、支障をきたしてしまいます。 そんな、睡眠不足に悩んでいる人にお勧めの飲み …

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「マグネシウム」

三大栄養素である、炭水化物・脂質・タンパク質は知っていても、マグネシウムとは何だろう? どのような働きをするの? そんな疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。

ビタミン溶け込むホットジュースはどんな効果があるの?【ホットリンゴジュース】

栄養が溶け込むホットジュースは、どんな効果があるのか、そんな疑問は、健康と向かい合う上で、良い考え方です。 ホットリンゴジュースにも、ビタミンはたっぷり、おまけに食物繊維もたっぷりです。

楽天モーションウィジェット