炊飯器でできるスイーツの時短レシピ


スイーツは自分で作ると難しかったり時間がかかってしまうもの。

炊飯器を使うとおいしく時短で作れます。

スポンサーリンク

炊飯器で作れるスイーツレシピ

オーブンがなくても失敗知らず!ふわふわのシフォンケーキ

卵白の泡立て方や焼くときのオーブンの温度調整が難しいシフォンケーキ。

せっかく膨らんだと思っても焦ってオーブンのふたを開けてしまい、ふわふわの状態があっという間にしぼんでしまったという経験をする人は少なくありません。

でも、ふわふわに作るのが難しいイメージのあったシフォンケーキも、炊飯器なら無理なく簡単にふわふわの状態に焼き上げることが出来ます。

1.最初に卵黄にグラニュー糖を加えて白くなるまで良く混ぜ、サラダオイルと水、塩、ふるった薄力粉を良く混ぜます。

2.別のボールに卵白を泡立て、砂糖を加えてしっかりとしたメレンゲを作ります。

3.3回くらいに分けて、メレンゲを潰さないようにさっくりと(1)に混ぜ合わせます。

4.出来上がったケーキの生地を炊飯釜に流しいれ、容器ごと軽く落として中の空気を抜きます。

5.釜を炊飯器に入れて、普通炊飯でスイッチを押します。

6.炊き上がったら、すぐにフタを開けて取り出し、さかさまにしてシフォンケーキを冷やします。
 ふたを開けたときには炊飯器いっぱいに膨らんでいた状態が自然に下に落ちてきます。

7.粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やして完成です。

炊飯器にケーキ生地を流しいれるときには、油を塗らないようにするのがしっかりと膨らませるためのコツです。

また、メレンゲをしっかりと泡立てることと、メレンゲを潰さないようにさっくりと混ぜることもポイントです。

オーブンで作るのが一般的ですが、炊飯器を使って作れば簡単に出来て失敗知らず、しかもおいしく出来て大満足のシフォンケーキの時短レシピです。

口の中でとろける絶品のなめらかプリン

口の中に入れると、ふわっととろけるようになめらかな食感が魅力のなめらかプリンですが、蒸し器で作ろうとすると火加減が難しく、卵が固まるときにプリンにスがあいてぼそぼそとした食感になってしまうという失敗に繋がりやすいものです。

そんなときに炊飯器を使って作れば、時間もごく短時間で、とろりとした食感が絶品のなめらかプリンが簡単に出来てしまいます。

まず最初にカラメルを作るために鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、こんがりと茶色く色づいたらプリンを作る容器に流しいれます。

次にプリン液ですが、鍋に分量の牛乳と生クリームを入れて中火にかけ、鍋の周囲がふつふつとしてきたら火を止めます。

このときぐらぐらと沸騰するまで加熱する必要はありません。

ボールにグラニュー糖と砂糖をいれて泡だて器でよく混ぜ、温めておいた牛乳と生クリームを加えてさらに混ぜ、最後にバニラエッセンスを香り付けに加えます。

出来たプリン液を茶漉しなどを使って漉しながら、最初にカラメルを入れたプリンの容器に流しいれます。

炊飯器の底にふきんを敷いて、その上にプリンの容器を並べます。

さらにアルミホイルでフタをしたところに、容器の半分程度までの高さになるように熱湯を注ぎいれます。

炊飯ボタンを押し、炊飯器から蒸気が出てくるまでおよそ5分ほど経過したら、保温にして10分ほどそのまま蒸らします。

中まで固まったら取り出して完成です。

10分で固まっていないようなら、保温のまま時間を追加します。

容器の大きさや炊飯器の機能によって若干出来上がるまでの時間が変わってくるので、保温時間で調整します。

保温性を活かせば甘酒も簡単

腸内環境を整えて、美容にも健康にも効果的な甘酒は、炊飯器を使えば失敗なく簡単に出来てしまう日本の伝統スイーツの代表です。

そのまま飲んでもいいし、様々なスイーツとしてのアレンジも可能で、とても人気が高いです。

炊飯器があれば失敗なく簡単に出来る時短レシピが数多く紹介されています。

まずはご飯に水を入れて火にかけ、一旦沸騰させてから弱火で30分弱ぐつぐつと煮ます。

米粒がつぶれるくらいになったら火を止めます。

温度が60度程度になったら乾燥米麹を入れて混ぜ、温度が低くなりすぎない状態のときに炊飯器に入れて保温スイッチを入れます。

炊飯器のフタをすると温度が上がり、開けると下がります。

温度が60度前後に安定したら布巾をかけて、6時間から8時間程そのままの状態を保ちます。

時々ふたを開けてかき混ぜるようにします。

時間が経過して炊飯器のフタを開けて食べてみると、自然な甘さが備わった優しい味の甘酒が完成します。

保存容器に入れて冷蔵庫で1週間程度は保存が可能です。

炊飯器で簡単にできるのですが、時間はある程度かかってしまいます。

しかし、温度さえきちんと保つことができれば失敗なく作れるので、手軽に作れるのが魅力です。

手作りの甘酒を使って作る様々なドリンクの時短レシピも数多くあります。

甘酒の独特の香りが苦手だという人には、甘酒に水とレモン汁を加えるとさわやかで酸味がすっきりとした味わいの甘酒ドリンクになります。

市販の白玉に甘酒と生姜、黒蜜を加えたソースをかければあっという間にできてしまう和スイーツの時短レシピになります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, , ,

関連記事

ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:フルーツポンチのレシピ

誕生日パーティやクリスマスパーティなどのホームパーティーをするときは、親せきや友人などといった親しい人を呼んで行うことが多くなります。 親しい仲にも礼儀ありという言葉の通り、きちんとおもてなしをして楽 …

質の良い睡眠をサポートする飲み物は【ホットミルク】!

仕事などのストレスから、夜にきちんと眠れなくて悩んでいる人は多いです。十分に睡眠を取れないと、翌日の仕事に集中することができず、支障をきたしてしまいます。 そんな、睡眠不足に悩んでいる人にお勧めの飲み …

ヨーグルトで菌活しよう!

ヨーグルトを毎日食べているという人は多いのではないでしょうか? 最近は「菌活」なんて言葉も耳にします。 発酵食品などで身体に良い菌をどんどん取り入れ健康を目指すのが菌活です。

紫外線対策に有効な食品は?

紫外線対策に有効な食品は抗酸化作用が期待できる食品です。 体内から紫外線対策を行うことで、全身の紫外線対策に役立てることができます。 紫外線を浴びることで活性酸素が発生し、様々な悪影響を体に与えます。 …

今スグ取り入れたい!世界のヘルシー食習慣【フランス編】

フランス料理やフランス人が食べている食事といえば、チョコレートやチーズ、ワインなど高カロリーなものが多いとイメージする方も多いと思います。 しかし、実際のフランス人が口にする料理はいたってシンプルで品 …

楽天モーションウィジェット