お米を美味しく炊く裏技:にがりを加える

にがり

お米を炊く時ににがりを加えること、このシンプルな方法で白米をおいしくできます。

スポンサーリンク

にがりでお米がおいしくなる

にがりはそのまま舐めると非常に塩辛いので、うっかり味わいを確認しようとして、舐めたりはしないことです。

白米を炊くときには、ほんの数滴を入れます。
お米1合でしたら、1滴を垂らしましょう。

間違えてもスプーン1杯ではありませんので、さじ加減は本当に気をつけることです。
入れすぎると塩辛い白米になってしまいますので、美味しいどころの話ではなくなります。

なんでもそうですが、ものには程度というものがあり、適量を守るということは非常に重要なことです。

白米が美味しく炊き上がるのであれば、たくさん入れたほうが良いのではと安易に考えることはナンセンスです。
米1合に1滴、このルールを守り、軽くかき混ぜて炊きましょう。

スーパーで安売りをしている米なども、炊き上がりはキラキラとしてふっくらの食感になります。
しかも、噛むほどに白米の持つとても甘い味わいを感じることになります。

市販のブランド高級米はお値段も高いですが、そんな高級米と変わらない美味しさを引き出せるという、嬉しい魔法のような方法です。

米を洗って水の分量も確認をしたら、その水の中に数滴のにがりを垂らしましょう。
特に炊飯器のメーカーやお釜の種類には指定はありません。

にがりには豊富なマグネシウムなど、天然のミネラルも豊富です。
数滴を加えるだけで栄養が行き渡り、甘い美味しい白米になるならば、やらない手はありません。

にがりはダイエットの優しいサポートにも

日本人の多くが経験のあるダイエットは、多くの場合リバウンドをしたり、そもそも挫折が多いのも特徴です。

なぜこれほどまでに多くの日本人がダイエットを簡単に挫折したり、リバウンドを繰り返すのでしょう。

いろいろな理由はありますが、食事制限が辛いこと、運動が続かないこと、食べることへの欲望に負けること、そして便秘であるということです。

様々なダイエットを阻止する要素が満載の日本人ですが、ささやかながらダイエットに貢献をしてくれるのも、にがりの役割になります。

ミネラルウォーターにほんの数滴を垂らしてよく混ぜて飲む、これでダイエットのお供になります。

1Lサイズでしたら、小さじ1杯程を加えます。
もっと少なくてもいいでしょう。

そして、一気飲みをするのではなく、数回に分けて飲むこと、1回で飲むのは150mlほどにしておきます。

最初は1日に500mlくらいからはじめて、体調やおなかの様子などを観察しましょう。
慣れてきたら増やしていき、ダイエット目的であれば1.5~2Lほどのミネラルウォーターを、1日のうちでこまめに飲むようにします。

食事の前に飲むことで若干の満足感が出るので、食べ過ぎることはなくなります。
また、空腹を感じたらこまめに飲むと、お腹の空腹感が落ち着きます。

こうしてこまめにミネラルウォーターを飲むと、体の巡りが良くなります。
さらには、にがりの働きで便通も良くなり、ダイエットに効果的です。

にがりは女性の美容にも嬉しい働きが

素肌をツルツルに美しくしたいと願うのであれば、湯船ににがりを入れてみましょう。

女性たちはエステやスパが大好き、タラソテラピーという言葉もご存知でしょう。
海洋療法の美容法であり、民間療法のひとつでもあります。

海の力ですから塩分を利用しての美容法であり、エステサロンやスパなどでの体験だと、なかなか高いお値段になります。
美しくなりたい思いとは裏腹に、高級なエステではお財布が大変です。

そんな高級エステやスパでもメニューにあるタラソテラピーは、自宅のバスタブでも簡単に実現することができます。

バスタイムには湯船にお湯を張り、ほんの数滴のにがりを加えて入りましょう。
すると自宅のいつものバスタブで、タラソテラピーのようなバスタイムを過ごすことができます。

にがりには豊富なマグネシウムが含まれるので、その湯船に浸かることで、皮膚は高い保湿成分を感じることができます。
そればかりか、マグネシウムの働きにより皮膚の新陳代謝をアップさせることになります。

このダブルの働きは、バスタイムを終えたあとの素肌をツルツルの手触りにしてくれます。
もちろん保湿効果もばっちりですので、お風呂から出た肌は触れてみても、もちもちの状態です。
高級なエステサロンの利用も良いですが、自宅でのタラソテラピーもなかなかです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-

関連記事

スーパーフードって何?

テレビや雑誌などで目にすることも多くなった「スーパーフード」。 様々な食材に対して使われている言葉ではありますが、実際にどのようなものであるのかを理解している人は少ないのかもしれません。

“ヘルシースナッキング”で目からウロコのダイエット

ダイエットと言えば、辛い食事制限をしなくてはいけないというイメージを持っていますよね。 特に間食をしてはいけないと決めているという女性も多いでしょう。食べてはダメとなると余計に食べたくなったり、ちょっ …

花粉症は食べ物で悪化もする!食べると悪化する食べ物「メロン」

もはや国民病というほど蔓延している花粉症。 春先になると一気に発症し、周囲はくしゃみと鼻水、涙の人だらけ、そんな光景ももはや見慣れたものになってしまいました。 花粉といえば、スギ花粉というほど日本には …

大人になって気付いた美味しい春の食べ物「ふき」

ふきは、キク科フキ属の多年草の野菜です。「ふ」ゆに「き」いろい花が咲くために、「ふき」という名がついたという説があります。

滋賀県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

観光やビジネスで旅行に行くときには、ご当地グルメを楽しみにしているものです。 ネットで気軽に購入できるようになったとはいえ、実際にその土地で、その空気感の中で、現地の人が直接調理してくれる地元の食材や …

楽天モーションウィジェット